【あさイチ】カレーの分子調理レシピ。家庭料理をワンランクアップ(10月26日)

【あさイチ】カレーの分子調理レシピ。家庭料理をワンランクアップ(10月26日)


あさいち分子調理カレー

2022年10月26日の『NHKあさイチ』で放送された、「分子調理で美味しくなるカレーのレシピ」をご紹介します。

俳優の町田啓太さんが最新トレンドの「分子調理」を徹底紹介!いつもの家庭料理が分子調理の技でワンランク上の仕上がりに!

分子調理で美味しくなるカレーのレシピ


最新の分子調理の技法を家庭料理に応用し、食材の旨味を引き出したコク深いカレーをわずか20分で作る方法です。
 
肉だけに多めの塩をふることで、塩分濃度の違いを利用し、食材の旨味を短時間で引き出します♪

↓↓↓話題のゲームが無料で遊べる!↓↓↓
材料【4人分】
牛肉400グラム
にんにく1かけ
しょうが薄切り2枚分
玉ねぎ1コ
にんじん1本
じゃがいも3〜4コ
サラダ油大さじ2
3.2グラム
こしょう適量
カレールー4〜6皿分
適量(ルーのパッケージの指定の量)

あさイチのレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:30分】
  1. 牛肉は2~3センチ角程度に切る。
  2. にんにく、しょうがはみじん切り、玉ねぎは2センチ幅のくし切り、にんじんは2~3センチ角程度に切る。じゃがいもは3センチ角程度に切り、水にさらしておく。
  3. 油をひいたフライパンに牛肉を入れて炒める。
  4. 全体に油が回ったら、牛肉の重さの0.8%の塩(3.2g)をふって炒める。
  5. 牛肉に焼き色がついたら弱火にし、にんにく、しょうがを加え、中火で炒める。
  6. 香りが立ったら玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを加え、さっと炒める。
  7. 野菜に肉の油がよく絡んだら、水50~100ミリリットルを加えてふたをし、野菜に十分火が通るまで中火で20分ほど蒸し焼きにする。途中水分がなくなったら、適宜水を足す。
  8. 野菜に十分火が通ったら蓋を取り、残りの水を加え、ひと煮立ちさせる。
  9. ひと煮立ちしたら火を止め、カレールーを入れ、混ぜ溶かす。
  10. ルーが溶けたら火をつけ、弱火で10分煮込んで完成です。


↓↓↓同日放送の分子調理レシピはこちら↓↓↓
【あさイチ】分子調理レシピまとめ。カレー・だし巻き・ハンバーグがワンランクアップ!(10月26日)
2022年10月26日の『NHKあさイチ』で放送された、「分子調理ワザで絶品料理」をご紹介します。 俳優の町田啓太さん...


あさイチの最新レシピ

パングラタン

2022-11-24 (公開)

料理研究家の枝元なほみさんが教えてくれたのは、残ったパンをカリッと焼いて、具材たっぷりとホワイトソースと合わせたパングラタンです。
 
古くなったパンでも美味しく食べられるので、フードロスを削減できるアイデアメニューの作り方です♪

あさイチパングラタン

【材料】

食パン、ベーコン、しめじ、たまねぎ、ブロッコリー、ピザ用チーズ、バター、オリーブオイル、小麦粉、顆粒コンソメ、塩、牛乳、クリームチーズ

 

蒸しりんご

2022-11-22 (公開)

イタリア料理店オーねーシェフの梯哲哉さんが教えてくれたのは、蒸し料理の新たな魅力を発見する、蒸しフルーツです。
 
梯さんのオススメはリンゴ!半分に切ったリンゴを蒸して冷やすだけの絶品スイーツです。

あさいち蒸しリンゴ

【材料】

りんご

 

セロリとハムの蒸しご飯

2022-11-22 (公開)

蒸し料理の達人!中国料理店オーナーシェフ吉田勝彦さんが教えてくれたのは、余った冷やご飯をつかった蒸しご飯です。
 
香り豊かな絶品メニューになります。

あさいち蒸しごはん

【材料】

冷やご飯、セロリ、ハム、しょうが、塩

 

フライパン8分蒸し

2022-11-22 (公開)

料理研究家の近藤幸子さんが教えてくれたのは、フライパンだけで作る簡単蒸し料理です。
 
フライパンで8分!冷蔵庫で余った食材ですぐ作れる簡単レシピです。

あさいちフライパン8分蒸し

【材料】

肉、塩、水、カボチャ、たまねぎ、にんじん、大根、なす、カブ、じゃがいも、さつまいも、キャベツ、ニラ、小松菜、長ねぎ、ゴボウ、ピーマン、シイタケ、しょうゆ、みそ、オイスターソース、ナンプラー、中農ソース

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

あさイチ(2022/10/26)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、鈴木奈穂子、町田啓太 関口メンディー 他

あさイチ人気記事一覧