【あさイチ】にしんなすのレシピ。京料理の絶品おばんざい。みんなゴハンだよ(8月29日)

【あさイチ】にしんなすのレシピ。京料理の絶品おばんざい。みんなゴハンだよ(8月29日)

あさいちにしんなす

2022年8月29日の『NHKあさイチ』~みんな!ゴハンだよ~で放送された、「冷やしておいしい!にしんなす」のレシピ・作り方をご紹介します。

教えてくれたのは京料理木乃婦(きのぶ)三代目主人、髙橋拓児さん。京のおばんざいとして親しまれる身欠きにしんと茄子(ナス)の冷たい煮物です。

今日のおばんざい「にしんナス」のレシピ


日本料理店店主の高橋拓児さんが教えてくれたのは、京都の夏の定番料理!ニシンとナスの煮物です。
 
冷して食べる煮物でご飯と相性がバツグン!箸が止まらなくなります。
材料【2人分】
なす2本
しょうが1片
300cc
みりん100cc
砂糖90cc
しょうゆ150cc
<にしん下処理>
身欠きにしん(ソフト)2本(約260g)
米のとぎ汁適量(にしんがしっかりかぶる程度/水に米大さじ1を入れたものでOK)

あさイチのレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:120分】
  1. 鍋ににしんと米のとぎ汁(水と米大さじ1でもOK)をしっかりかぶる程度まで注ぎ、強火にかけて30分ほど茹でる。
    干したにしんを使う場合はたっぷりの水(または米のとぎ汁)につけ、冷蔵庫で一晩~二晩おいてから使います。
  2. ボウルにぬるま湯をはり、茹でたにしんを浸けてうろこと汚れを取り除く。さらに水でさっと洗う。
  3. 再び鍋ににしんを入れ、しっかりかぶる程度の水を入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし、45分煮る。
    二度下茹ですることでにしんの臭みを取り、骨まで柔らかく仕上がります。
  4. 下茹でが終わったら水をはったボウルに取る。粗熱が取れたら水気を切って両端を落とし、食べやすい大きさ(3~4等分)に切る。
  5. なすはガクを切り揃える。
  6. 鍋ににしんを並べて入れ、酒、みりん、砂糖、しょうゆを入れる。なすを加え、落し蓋をして強火にかける。
  7. 沸騰したら弱火で20分煮る。火を止めて粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。
  8. 生姜は千切りにし、水にさっとさらす。
  9. お皿ににしんとなすを盛り付け、煮汁をかける。生姜を乗せたら、完成です。



あさイチの最新レシピ

ほうれん草のしょうがあえ

2022-10-06 (公開)

しょうがジャムアレンジレシピ2品目は、しょうがジャムでさっぱりいただく、ほうれん草の和えものです。

あさいち生姜ジャム和え物

【材料】

ほうれんそう、ちくわ、カツオ節、しょうがジャム、しょうゆ、砂糖

 

しょうがジャムでぶりの照り焼き

2022-10-06 (公開)

松村眞由子さんが教えてくれた、しょうがジャムアレンジレシピ1品目は、しょうがジャムで作るブリのテリヤキです。
 
しょうががアクセントになって、臭みも抜けて美味しくいただけます。

あさいち万能生姜ジャムでブリの照り焼き

【材料】

ぶり、ネギ、ピーマン、塩、サラダ油、しょうがジャム、しょうゆ、みりん、酒、砂糖

 

万能しょうがジャム

2022-10-06 (公開)

料理研究家の松村眞由子さんが教えてくれたのは、いろいろな料理にアレンジできるしょうがジャムの作り方です。
 
すりおろしたショウガに砂糖を加えて煮込んだかけの簡単レシピ!作っておけば料理にアレンジできます。

あさいち生姜ジャム

【材料】

しょうが、砂糖

 

鶏もも肉のパリパリ焼き

2022-10-03 (公開)

調理師専門学校 講師の大野文彦さんが教えてくれたのは、皮はパリパリ!身はジューシー!鶏もも肉のソテーです。
 
付け合せのジャガイモにも鶏の旨味が染み込んで、ご飯がススム一品です。

あさいち鶏もも肉のパリパリ焼き

【材料】

鶏もも肉、米粉、サラダ油、エリンギ、ベーコン、ニンニク、バター、塩、こしょう、パセリ、すだち、じゃがいも、水、にんにく、タイム

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

あさイチ(2022/8/29)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、鈴木奈穂子、 他

あさイチ人気記事一覧