【男子ごはん】しば漬けとカニカマのポテトサラダのレシピ。じゃがいも絶品アレンジ料理(8月14日)

【男子ごはん】しば漬けとカニカマのポテトサラダのレシピ。じゃがいも絶品アレンジ料理(8月14日)

男子ごはんしば漬けとカニカマのポテトサラダ

2022年8月14日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「しば漬けとカニカマのポテトサラダ」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日のテーマは2種類のじゃがいもを使った絶品料理!

ノーザンルビーノ色合いと食材の色が混ざり合って、見た目も華やかな極上のポテサラです。

しば漬けとカニカマのポテトサラダのレシピ


心平ちゃんのオススメじゃがいもレシピ2品目は、食材の彩で見た目の華やかなポテトサラダです。
 
ピンクのジャガイモ“ノーザンルビー”に、しば漬け、カニカマ、ブロッコリーの色合いでカラフルに仕上げます。
材料【3~4人分】
じゃがいも(ノーザンルビー)400g
しば漬け40g
マヨネーズ大さじ3
かにかま75g
ブロッコリー1/3房(70g)
適量
黒コショウ適量

男子ごはんの人気レシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. じゃがいもは皮をむいて4等分に切る。水をはった鍋にじゃがいもを入れ、中強火で茹でる。
  2. ブロッコリーは小房に分ける。別の鍋に湯を沸かし、塩少々を加えてブロッコリーを40秒ほどさっと茹でる。ザルにあげて流水で粗熱を取り、水気を拭き取る。
  3. 茹でたブロッコリーを1cm角に刻む。カニカマは5mm角に刻む。しば漬けは粗みじん切りにする。
  4. じゃがいもに竹串が通るくらいに柔らかくなったら、ザルにあげて湯を切る。再び鍋に戻して強火にかけ、表面の水分を飛ばす。
  5. じゃがいもの水分が飛んだらマッシャーで潰す。ボウルに移し、粗熱を取って冷蔵庫で冷やす。
  6. じゃがいもがしっかり冷えたら、しば漬け、ブロッコリー、カニカマ、マヨネーズ、黒コショウ、塩を加えてよく混ぜる。
  7. 器に盛り付けたら、完成です。


↓↓↓同日放送のじゃがいもレシピはこちら↓↓↓
【男子ごはん】じゃがいもレシピ絶品3選。2種類のじゃがいもで作る極上料理(8月14日)
2022年8月14日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「じゃがいも料理3選」をご紹介します。 今日のテーマは2...


栗原心平さんのプロフィール

栗原心平さんのプロフィール

料理家
料理家 栗原はるみの長男。 一児の父。 公式YOUTUBEチャンネル

【栗原心平さんの著書】

男子ごはんの最新レシピ

炒めじゃがいものコンソメスープ

2022-10-02 (公開)

スープは、具材にしっから焼き目をつけることでカリッとした食感を残しつつ、香ばしい味がしっかりスープに溶け出す、ジャガイモのコンソメスープです。

男子ごはん炒めじゃがいものコンソメスープ

【材料】

水、顆粒コンソメ、塩、オリーブオイル、じゃがいも、ソーセージ

 

ハムと玉ねぎのさっぱりコールスロー

2022-10-02 (公開)

チキンソテーの付け合せは、レモン果汁のソースでサッパリ味に仕上げた、パセリの入りのコールスローサラダです。
 
マヨネーズを使わず、懐かしい定番の味に仕上げます。

男子ごはんハムと玉ねぎのコールスロー

【材料】

ハム、タマネギ、キャベツ、パセリ、塩、黒コショウ、レモン果汁、サラダ油、砂糖

 

ジューシーチキンソテー オニオンソースがけ

2022-10-02 (公開)

心平ちゃんのオススメの洋食メニュー第10弾は、定番洋食メニューのチキンソテーに、玉ねぎたっぷりの酸味の利いたソースを合わせたメニューです。
 
簡単なのに、懐かしくも深みのある味わいに仕上がります♪

男子ごはんチキンソテー

【材料】

鶏もも肉、タマネギ、塩、黒コショウ、片栗粉、オリーブオイル、バター、しょうゆ、白ワインビネガー、砂糖

 

ひじきしょうがごはん

2022-09-18 (公開)

心平ちゃんオススメの秋のご飯は、シンプルな味付けのヒジキとしょうがのご飯です。
 
ひじきの旨味を存分に堪能できる、秋の絶品炊き込みご飯の作り方です。

男子ごはんひじきしょうがごはん

【材料】

ひじき、米、かつおだし、刻みしょうが、みりん、酒、しょうゆ、塩

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

男子ごはん(2022/8/14)
放送局:テレビ東京
日曜11時25分~11時55分
出演者:国分太一、栗原心平、 他

【男子ごはんの本】