【あさイチ】川崎流いなりずしのレシピ。油揚げ活用料理。絶品いなり寿司 12月8日【朝イチとくもり】

【あさイチ】川崎流いなりずしのレシピ。油揚げ活用料理。絶品いなり寿司 12月8日【朝イチとくもり】


あさいちいなりずし

2020年12月8日の『NHKあさイチ』~クイズとくもり~で放送された「絶品いなりずし」のレシピと作り方をご紹介します。今日のテーマは、もっと使える油揚げ徹底活用術!いつもは味噌汁や煮物など、脇役に使われがちな油あげを主役にする絶品レシピです。

あさイチの油揚げ活用術「絶品いなりずし」のレシピ

あさイチいなり寿司


すべての作業を一人で対応する「いなりずし専門店」が教えてくれる絶品いなりずし!
 
しっかり油抜きした油揚げを使い、味がしっかり染み込んだ、有名人にもファンの多いいなりずしを、家庭でも再現できる簡単レシピです。
材料【30個分】
油揚げ15枚
750㏄
顆粒だしの素大さじ1
三温糖150g
しょうゆ100㏄
日本酒100㏄
<すし飯>
3合
米酢100cc
三温糖50g
実際に作ったら出汁の量とすし酢の量が多かったので、調整しました。

同日放送の油揚げレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:40分】
  1. お米は洗って炊飯する。
  2. 油揚げはまな板に1枚ずつおき、箸を押し付けるように転がす。半分に切って、袋状に開く。
    箸で転がすことで油揚げが開きやすくなります。
  3. 沸騰したお湯(分量外)で15分茹でて、油抜きする。茹で上がったらザルにあげて水洗いする。水気を切ってザルに広げておく。
    油抜きをしっかりすると味がしみこみやすく、さっぱりとした味になるのでいくつでも食べられる!
  4. 沸騰したお湯(750cc)に顆粒だし、三温糖を入れる。
    普通の上白糖よりも三温糖を使うと甘味がまろやかになります。
  5. 三温糖が溶けたら油揚げと日本酒を加えて強火で5分煮る。
  6. 中火にしてしょうゆを加えて味を調え、1分ほど煮たら火を止める。15分ほどそのままにして味を染み込ませる。
  7. 15分経ったらザルに広げて軽く水分を切る。
    油揚げはしぼらず、煮汁が滴る程度がジューシーに仕上げるコツです。
  8. すし飯を作る。鍋に米酢と三温糖を入れ、酸味が飛ぶまでしっかり加熱し粗熱をとる。炊きあがった白米に混ぜ、全体を混ぜる。
    すし酢の量は加減しながら、お好みで調整してください。
  9. すし飯の粗熱を取ったら、油揚げの1/3量を取り、油揚げに詰める。
    油揚げの角にふわっとなるように詰めるのがポイントです。
  10. お皿に盛り付けたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



↓↓↓同日放送の油揚げレシピはこちら↓↓↓
【あさイチ】油揚げレシピまとめ。油揚げ徹底活用術! 12月8日【朝イチとくもり】
2020年12月8日の『NHKあさイチ』~クイズとくもり~で放送された「油揚げ」活用術と簡単レシピをご紹介します。普段はきつ...


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はあさイチで話題の「油揚げ」活用レシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2020/12/8)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、近江友里恵、 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事