志麻さんのツナ缶リエットとシャルキュトリーのレシピ。【タサン志麻の小さな台所】予約の取れない伝説の家政婦(2月23日)

志麻さんのツナ缶リエットとシャルキュトリーのレシピ。【タサン志麻の小さな台所】予約の取れない伝説の家政婦(2月23日)

2023年2月23日の『タサン志麻の小さな台所』~わたしの食卓のつくり方~で放送された、「ツナ缶リエットとシャルキュトリー」のレシピ・作り方をご紹介します。

「予約が取れない伝説の家政婦」として知られるタサン志麻(しま)さん。自宅の台所で四季折々の料理を紹介する「きょうの料理」の人気シリーズを、特別編でお届け!

志麻さんの台所ルール 毎日のごはん作りがラクになる、一生ものの料理のコツ [ タサン 志麻 ]

志麻さんのツナ缶リエットとシャルキュトリーのレシピ


しまさんツナ缶リエットとシャルキュトリー
完成画像はイメージです。
材料【3~4人分】
ツナ (缶詰/油漬け)(小)1缶(70g)
クリームチーズ(個包装のもの)3~4コ(55~70g)
生ハム4枚
ロースハム(大)4枚(60g) (薄切り)
サラミ30g (薄切り)
好みのピクルス適量
オリーブ適量
バゲット適量 (1cm厚さに切る)
黒こしょう適量(粗びき)

志麻さんのレシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. ツナは具とオイルを分け、ツナはボウルに入れてクリームチーズを加え、スプーンなどで混ぜ合わせる。オイルを少しずつ加えながらさらに混ぜ、好みの堅さになったら器に盛る。
  2. 冷蔵庫で30分間以上冷やし、黒こしょう適量をふる。
    お好みですが、油分が多めのほうが口当たりがよくなります。
  3. 生ハム、ロースハム、サラミ、ピクルス、オリーブ、バゲットとともに盛りつける。
    生ハムはフワッと盛ると立体感が出て、色のグラデーションがきれいに見えます。ロースハムは筒状に巻いて重ねて盛るとお店風に。


志麻さんの最新レシピ

あんこミルフィーユ

2024-04-05 (公開)

焼いたパイシートに、あんこ、生クリーム、いちごを挟んだ簡単スイーツです♪

しまさんあんこミルフィーユ

【材料】

パイシート、砂糖、あんこ、ホイップクリーム、いちご

 

赤飯

2024-04-05 (公開)

2日かかる赤飯を10分で?!魔法の時短モチモチ赤飯の作り方です。

しまさん赤飯

【材料】

レトルトパックご飯、塩、切り餅、ゆで小豆、白ごま、すりごま、クミン、コリアンダー

 

カキトマトラーメン

2024-04-05 (公開)

トマト・牡蠣・オイスターソースでつくる、志麻さん流ラーメンです。

しまさん牡蠣ラーメン

【材料】

中華麺、水、だしパック、トマト、牡蠣、ごま油、サラダ油、青ネギ、にんにく、しょうが、卵、わかめ、オイスターソース

 

マグロタルタル

2024-04-05 (公開)

マグロにポテトを添えた和風のフレンチメニューです。

しまさんマグロタルタル

【材料】

フライドポテト、マグロ、ケッパー、パセリ、たまねぎ、塩、こしょう、レモン汁

 

志麻さんのレシピ本と紹介

志麻さんのプロフィール

大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業し、ミシュランの三つ星レストランでの研修を修了。その後、日本の有名フランス料理店等で15年働く。2015年にフリーランスの家政婦として独立。家事代行マッチングサービス「タスカジ」で定期契約顧客数がナンバーワンとなり、「予約が取れない伝説の家政婦」と呼ばれるようになる。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でその仕事ぶりが放映され、クール最高視聴率を記録。現在も家庭に出向き、冷蔵庫にある食材で家族構成や好みにきめこまやかに応じた料理に腕をふるうほか、「つくりおきマイスター養成講座」の講師や料理教室、食品メーカーのレシピ開発などでも活動。タサン志麻(タサンシマ)公式ホームページ

【志麻さんの著書】


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。