【トリセツショー】太らないトリセツ(取説)!カリウムで肥満予防&むくみ解消法(12月8日)

【トリセツショー】太らないトリセツ(取説)!カリウムで肥満予防&むくみ解消法(12月8日)

2022年12月8日の『あしたが変わるトリセツショー』で放送された、「太らないトリセツ」をご紹介します。

今日のトリセツショーでは、年末年始に太らないようにするための知恵を大公開!体に脂肪をため込む「意外な栄養素」と肥満予防に有効な「ある飲み物」とは?意外なむくみ解消法も必見です。

※画像出典元:あしたが変わるトリセツショー

トリセツ流!太らない取扱説明書


トリセツショー太らない取説

太る原因は「塩」!科学論文から判明

トリセツショー塩で太る

今回、番組では古今東西1億本以上の科学論文を大調査!

すると今まで見落としてきた「超意外な太る原因」を発見したのです。

それはなんと「」でした。

「塩」「肥満」「体重増加」など、いくつかのキーワードで検索したところ、世界中から4千本以上もの論文がヒット。

世界中で行われた複数の研究で、「塩が肥満と関連する」という結果が出ています。

しかし塩は0カロリーで、当然たんぱく質、脂質、炭水化物もゼロ。それなのに、なぜ太るのでしょうか?

それは塩分をたくさんとることで、食事でとった糖質がフルクトースという糖に変換されるスイッチがONになるからです。

フルクトースとは甘いジュースや果物に多く含まれる糖の一種で、糖の中でも特に脂肪を蓄えやすい性質があります。

このメカニズム、人でも同じことが起きていると考えられるのです。


水を飲む量を増やすだけで肥満予防に!

トリセツショー水の飲み方

<研究その1>

水を飲む量を増やすだけで肥満予防に!

ドイツの公立小学校32校で実際に行われた実験です。

小学校を2つのグループに分け、半分の学校にはウォーターサーバーを設置するなど水を飲むことを推奨、半分の学校には何もしませんでした。

すると1年後、ウォーターサーバーを置いた学校では、肥満になった生徒が31%も少なかったのだそう。

多く飲んだ水の量は平均1日コップ約1杯分だけ!

<研究その2>

「食事前に水を飲み干す」だけでダイエット促進!

食事の前に「水500mL」を飲み干してから低カロリー食を食べるグループと、水を飲まずに低カロリー食を食べたグループを比較しました。

12週間後、食事前に水を飲んだグループのほうが、平均で2kgも多くやせていたのだそう。

水を飲むことで、満腹感が高まった結果、自然と食べる量が減ったためだと考えられています。

実は、日本人の7割は水分補給が不十分とされています。

食前にコップ1杯の水を飲むだけで、今より太りにくくなりますよ。


むくみ解消のカギはカリウム!

食事でたくさんの塩分が体に入ってくると、塩分を薄めるために血液中の水分が増えていきます。

その結果、血液の量が増えて、血管の壁にかかる圧力が高まります。

すると血管の外に水が漏れ出してたまり、パンパンに膨れてしまいます!それがむくみです。なんと10gの塩で1L以上の水が体にたまってしまうのです。

そこで、むくみ解消に特に重要なのが「カリウム」です。

体の中にたまった塩分と水を速やかに排出してくれるうれしい働きがあるといいます。

ところが多くの日本人は、カリウムが不足し続けています。

国が推奨する目標値は、女性2600mg以上、男性3000mg以上

しかし実際は、男女平均でおよそ2300mgしか摂れていないのだそうです。

トリセツショーカリウム

そこで番組では、どんな食材をどれくらい食べるとカリウム300mgを摂取できるかがわかる+300mgカリウムカードを作成しました。

ぜひ毎日のカリウム摂取に参考にしてみてください。


↓↓↓カリウムカード一覧はこちら↓↓↓
【トリセツショー】+300mgカリウムカードでむくみ解消!太らないトリセツ(12月8日)
2022年12月8日の『あしたが変わるトリセツショー』~太らないトリセツ~で放送された、「+300mgカリウムカード」をご紹介します...



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

明日が変わるトリセツショーで話題の「太らないトリセツ」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あしたが変わるトリセツショー(2022/12/8)
放送局:NHK
木曜よる 19:57時~放送開始
出演者:石原さとみ、濱田マリ、 他