【マツコの知らない世界】日本チーズの世界まとめ。マニア厳選チーズお取り寄せ(9月13日)

【マツコの知らない世界】日本チーズの世界まとめ。マニア厳選チーズお取り寄せ(9月13日)

マツコチーズの世界

2022年9月13日のTBS系『マツコの知らない世界』で放送された、「日本チーズの世界」の内容をまとめたのでご紹介します。

スタジオに登場したのは、1000種類以上のチーズを食べたチーズプロフェッショナル協会副会長、 坂上あきさん。世界にも通用する日本のチーズ工房の魅力や国産チーズの美味しさなど、気になる情報が続々登場!

マツコの知らないチーズの世界

1000種類以上のチーズを食べたチーズプロフェッショナル協会副会長が語る!国産チーズの世界。

世界のチーズ品評会で最高金賞を受賞したラクレットチーズや、まるでキャラメルのようなブラウンチーズなど、お取り寄せや店舗情報についてもまとめました!

日本と欧州のラクレットチーズの違い

香りが強く、塩味もしっかりしているのが欧州チーズの特徴です。
 
熟成中に塩水で何度も洗うので、リネンス菌の繁殖を促進し納豆のような独特の香りをまといます。

対して日本のラクレットチーズは十勝のモール温泉水で洗うことで、温泉水のフミン酸の影響で穏やかに熟成させています。

 
味の違いを生む大きな要因は水です。欧州の水か硬水であるのに対し、日本の水は軟水です。軟水のほうが微生物の種類が豊富で活発に活動しているので、ヨーロッパよりも日本の方が複雑な味わいを生み出します。
 
また、牛乳もチーズの特徴を左右します。日本のホルスタイン牛乳は低脂肪で飲料として流通しますが、ヨーロッパのジャージー牛乳は脂肪分が多くコクのある乳製品作りに最適です。
ホルスタイン牛乳で作ったチーズは、さっぱりとした仕上がりになります。

世界が驚愕!日本チーズ3選

森のチーズ/チーズ工房那須の森

森のチーズ長熟~イメージ画像1~

自然のカビや菌・酵母の力で熟成したセミハードタイプのチーズです。穏やかな味わいで、熟成期間に応じて味に深みが出てきます。世界最高峰のチーズコンテスト「World Cheese Awards 2019」でスーパーゴールドメダルを獲得した自慢のチーズです。<商品説明>【内容量】約100g【原材料名】生乳、食塩【賞味期限】包装時より35日【保存方法】冷蔵(6℃以下)

公式通販サイトでお取り寄せする

2008年に独自にチーズを研究して作った工房です。
 
人気商品「森のチーズ」は世界最古のチーズの品評会「ワールドチーズアワード2019」で、約3800種類の中から最高金賞に選ばれました。
様々な製法をミックスして作り上げるチーズですが、熟成してもしっとりしたミルク感を残す独自の熟成方法が世界で話題になりました。
 
日本独自のカビや酵母菌がいる熟成庫で8カ月以上熟成し、最初の2カ月は毎日丁寧に拭くことで雑菌をとり、微生物の環境を整えています。日本人ならではの細かい作業が美味しいチーズを作る秘訣です。
チーズフォンデュにすると、よりミルキーさがUPするのでおススメです♪

↓↓ふるさと納税の返礼品としても人気です!

<店舗情報>

undefined

店名 チーズ工房那須の森
住所 栃木県那須塩原市戸田738-4
アクセス
食べログ  -

食べログで詳しくみる

富士山 炭/三良坂フロマージュ

【ヤギのチーズ】富士山 炭 (春~秋限定) (FujiyamaSumi)*~イメージ画像1~

☆☆★★ 2022年3月 アメリカで行われた国際チーズコンクールのシェーヴル部門で金賞を受賞しました ★★☆☆自然放牧の山羊ミルクで作る富士山の形をした山羊のチーズに炭をまぶして熟成させました。草のみを食べた山羊さんたちのミルクは、濃厚だけど後味すっきり、そして旨みがぎっしり詰まっています。熟成は浅めであっさりした味わい、きめ細かい食感です。季節商品のため11月末にて販売を終了いたします。

公式通販サイトでお取り寄せする

標高300メートルの高地で、2004年に松原夫婦が経験ゼロから始めたチーズ工房です。
 
人気商品の「富士山 炭」は、今年アメリカで開催された「ワールドチャンピオンシップチーズコンテスト」で金賞を受賞しました。
 
「富士山 炭」はヤギのチーズですが、本場のチーズのような独特の獣臭はほとんどなく、ヤギのチーズでは珍しく口の中でとろける食感を実現しています。
本場ではヤギのミルクをそのまま使ってチーズを作りますが、ミルクを低温65℃で30分殺菌することで、雑味のないとろけるチーズに仕上げています。
 
濃厚なミルクが栗のようなホクホク食感になり、トースターなどで焼くと食感がふんわり、香りも立ちます。

三良坂フロマージュの公式ホームページを見る

<店舗情報>

予算(昼):¥1,000~¥1,999

店名 三良坂フロマージュ
住所 広島県三次市三良坂町仁賀1617-1このお店は「三次市三良坂町仁賀1056-12」から移転しています。※移転前の情報は最新のものとは異なります。移転前の店舗情報を見る
アクセス 三良坂駅から2,969m
食べログ  3.08

食べログで詳しくみる

ブルーチーズ/アトリエ・ド・フロマージュ

創業1982年の老舗のチーズ工房です。付近は雨が少なく、昼夜の寒暖差が激しいフランスのブルゴーニュと気候が似ているので、チーズ作りに最適な土地です。
 
2012年に開発し、本場フランスの「モンディアル デュフロマージュ」で最高金賞を受賞したのがブルーチーズです。
ブルーチーズとはミルクを乳酸発酵させ粒状に固め、型に入れ自重で水分を抜き、3か月熟成させ、中の空洞に青カビが繁殖したものだが、カビを生み出す空洞の作り方に特徴があります。
 
穴の量を調整しカビの生える面積を増やし、脂肪を分解させ“うま味”と“滑らかな食感”を生み出しています。
細かい工夫の積み重ねは、本場の職人も衝撃を受けたという、究極のチーズになりました。
 
ブルーチーズの美味しさをもっとも味わえるのがリゾットです♪

工房に併設のレストラン「リストランテ フォルマッジオ」では、このブルーチーズを使った、リゾットが人気です。すごく優しい味だと、マツコさんも絶賛のリゾットです。同じチーズを使った、ピッツァはお取り寄せもできます。

↓↓ふるさと納税の返礼品としても人気です!

<店舗情報>

予算(昼):¥1,000~¥1,999

店名 アトリエ・ド・フロマージュ 本店(Atelier de Fromage)
住所 長野県東御市新張504-6
アクセス 車または湯の丸峠に向かうバス路線
食べログ  3.45

食べログで詳しくみる


アレンジ力に世界も注目!日本のデザートチーズ

ブラウンチーズ/ナカシマファーム

BROWNCHEESE | 日本初!ブラウンチーズのナカシマファーム~イメージ画像1~

チーズ専門店「ナカシマファーム」と言えば、ブラウンチーズ。日本初の製品化成功、世界銅賞受賞のBROWNCHEESE。チーズなのに甘いキャラメルのようで滋味深い味わいが特徴。

公式通販サイトでお取り寄せする

↓↓ふるさと納税の返礼品としても人気です!

二世古 雪花パパイヤ&パイナップル/ニセコチーズ工房

北海道ニセコ町にあるチーズ工房「ニセコチーズ工房」の2代目が完成させたのが、チーズの周りにラム酒に漬けたパパイヤとパイナップルをまぶしたデザートチーズ「雪花」です。
 
ミルクに生クリームを入れて作る“ブリアサヴァラン”をベースにしながらも、世界と肩を並べるほどの美味しさに仕上げました。
発酵バターでも使うような乳酸菌など、7種類の乳酸菌と酵母を組み合わせることで、バターのような風味をまとい、チーズケーキのような甘味と滑らかさを実現しています。

ニセコチーズ工房の公式ホームページを見る

<店舗情報>

予算(昼):¥1,000~¥1,999

店名 ニセコチーズ工房
住所 北海道虻田郡ニセコ町字近藤425-6このお店は「虻田郡ニセコ町字曽我263-14」から移転しています。※移転前の情報は最新のものとは異なります。移転前の店舗情報を見る
アクセス
食べログ  3.16

食べログで詳しくみる


今年完成!日本独自の麹で熟成させたチーズ

麹チーズ蔵Kura/蔵王酪農センター

世界初!日本独自の麹で熟成させたチーズです。
 
3年間もの期間、試行錯誤を繰り返しようやく完成したチーズで、酒粕をミルクに入れて熟成させることで、お酒のような風味のするチーズに仕上げてあります。

公式通販サイトでお取り寄せする



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

マツコの知らない世界で話題の日本チーズについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

マツコの知らない世界(2022/9/13)
放送局:TBS系列
毎週火曜日20:57~放送開始
出演者:マツコ・デラックス、 他