【ヒルナンデス】青椒肉絲(チンジャオロース)の作り方。五十嵐美幸シェフのレシピ【料理のキホン検定】(7月8日)

【ヒルナンデス】青椒肉絲(チンジャオロース)の作り方。五十嵐美幸シェフのレシピ【料理のキホン検定】(7月8日)

五十嵐美幸チンジャオロース

2019年7月8日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送された失敗しない青椒肉絲チンジャオロース)の作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気中華シェフの五十嵐美幸さん。家庭でできる絶品中華レシピです!




五十嵐美幸シェフのチンジャオロース

↑↑作り方を動画で紹介しています!

材料【2人分】
ピーマン2個
エリンギ1本
タケノコ(水煮)80g
豚もも肉200g
片栗粉大さじ1と1/2
サラダ油適量
<A>
大さじ1
しょうゆ大さじ1/2
コショウ少々
<B>
オイスターソース大さじ1/2
しょう油大さじ3
大さじ1
砂糖大さじ1
鶏がらスープ50cc

作り方【調理時間:15分】
  1. 豚肉は細切りにして<A>を加えよくもみ込む。
    豚肉はあらかじめ30分ほど冷凍庫に入れておくと切りやすい!
  2. (1)の豚肉に片栗粉をまぶしてさらに混ぜ、サラダ油(大さじ1)を入れて絡める。
    片栗粉を入れることで豚肉の水分を閉じ込め、サラダ油をコーティングすることで豚肉がくっつくのを防ぎます。
  3. エリンギ、たけのこ、ピーマンは縦に細切りにする。
  4. フライパンに少なめのサラダ油を入れ、強火で(2)の豚肉を焼く。
    お肉はサラダ油でコーティングしているので、炒める油は少なくてOK!
  5. 両面しっかりと焼き色をつけたら箸でほぐし、エリンギ、ピーマン、たけのこを入れて炒める。
  6. 混ぜ合わせた<B>を入れて、しっかりと水分を飛ばしながら炒める。
  7. 汁気がなくなり、照りが出るまで炒めたら火を止める。
    豚肉に片栗粉をまぶしてあるので、自然にとろみが出てきます。とろみが出て、つややかになったら火を止めるタイミングです。
  8. お皿に盛りつけて完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

五十嵐美幸シェフの著書と紹介

五十嵐美幸さんのプロフィール

「野菜を多く使うこと」「食材本来の旨味を生かすこと」「四季を感じる料理を作ること」をモットーに、女性の視点と発想を生かした料理を多数提案している中華料理人。中国料理「美虎」のオーナーシェフ、「レストラン・ミュー」の全面プロデュース、他社との商品開発や服部栄養専門学校など多数の料理専門学校での特別講師など、企画・開発者、指導者、経営者など多彩な顔を持つ。 五十嵐美幸シェフの公式ウェブサイト

【五十嵐美幸さんの著書】


まとめ&感想

最後まで読んでいただきありがとうございます。今回はヒルナンデスで話題の簡単チンジャオロースのレシピについてご紹介しました。五十嵐美幸シェフのレシピは簡単で分かりやすく、本当に美味しいので、我が家でも大活躍しています。皆さんも、ぜひ試してみてくださいね。


ヒルナンデス!(2020/7/8)
放送局:日本テレビ系列
月~金曜11時55分~13時55分
出演者:南原清隆、滝菜月、梅澤廉、五十嵐美幸 他

ヒルナンデス人気記事一覧



レシピカテゴリの最新記事