【土曜は何する】プレーンパン(基本のパン生地)のレシピ。フライパンとポリ袋で簡単!沼津りえ先生の爆速パン(12月4日)

【土曜は何する】プレーンパン(基本のパン生地)のレシピ。フライパンとポリ袋で簡単!沼津りえ先生の爆速パン(12月4日)


土曜はなにする魔法のパン

2021年12月4日の『土曜はナニする!?』~予約の取れない10分ティーチャー~で放送された、「フライパンとポリ袋で作る魔法のパン」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日のテーマは、調理時間1/3!フライパンとポリ袋でつくる、爆速パンレシピ!著書「55分で焼きたてパン」が話題の料理家、沼津りえ先生。極上のカレーパンから、もっちもちの肉まんまで、爆速で作る簡単レシピを伝授してくれました。

フライパンとポリ袋で作る魔法のパンのレシピ


普通に作ると時間のかかるパン作りですが、ポリ袋で生地を作ってフライパンで発酵させると、洗い物もでずに爆速で作れます。
 
教えてくれたのは、時短パンのレシピが絶好調の料理家 沼津りえ先生です。
材料【6個分】
強力粉100g
砂糖小さじ1強
小さじ1/4弱
サラダ油小さじ1強
ドライイースト小さじ1/3
ぬるま湯(約40℃)60g

同日放送の、爆速パンレシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:20分】
  1. ぬるま湯にサラダ油とドライイーストを入れて混ぜ合わせる。
  2. ポリ袋の中に、強力粉、砂糖、塩、(1)を加える。
    バターの代わりに、サラダ油を使用することで時短になります。
  3. ポリ袋にふっくらと空気を入れて口を結び、1分間シャカシャカと振り、混ぜ合わせる。
    ポリ袋を使用するので、手も汚れず洗い物も出なくてラクチンです!
  4. 両手で1分間もんでグルテンを作る。さらにこぶしを使って、1分間こねれば、基本の生地のできあがり。
  5. ポリ袋から出した生地を4回折りこみ、6等分して丸く成型する。
  6. 生地の閉じ目を下にしてフライパンに並べ、フタをして強火で10秒加熱する。フタを閉めたまま火を止めて、35分そのまま発酵させる。
    フライパンを使うことで、時短で発酵させます。
  7. 発酵後、強火で10秒、弱火にして裏表5分ずつ焼けば、プレーンパンの完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



↓↓↓同日放送!自宅で作れる爆速パンレシピ↓↓↓
【土曜は何する】爆速パンレシピまとめ。沼津りえ先生の10分ティーチャー(12月4日)
2021年12月4日の『土曜はナニする!?』~予約の取れない10分ティーチャー~で放送された、「自宅で作れる爆速パン」のレシ...


沼津りえ先生のレシピ本

沼津りえ先生の話題のレシピ本はこちらです。もっと知りたい!という方は、ぜひ購入してみてくださいね。

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


土曜はナニする!?(2021/12/4)
放送局:フジテレビ系列
毎週土曜日8:30 - 9:55
出演者:山里亮太(南海キャンディーズ)  宇賀なつみ、安めぐみ、石田明、神尾楓珠、福原遥 、浮所飛貴、デヴィ夫人、すゑひろがりず、山口紗弥加、浜野謙太 他





レシピカテゴリの最新記事