【ガッテン】充填豆腐のふわとろ丼のレシピ。第3の豆腐の活用法(4月14日)

【ガッテン】充填豆腐のふわとろ丼のレシピ。第3の豆腐の活用法(4月14日)


がってん豆腐

2021年4月14日のNHK『ガッテン!』で放送された、「充填豆腐のふわトロ丼」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテーマは第3の豆腐こと充填豆腐!マル秘ワザで、いつもの豆腐料理がふわトロの新食感に!

充填豆腐とは?

充填豆腐とは、豆乳を冷やしてから直接容器ににがりとともに入れて密封し、容器を加熱し冷やして固めて作ったもの。

そのため、パックの中には水分が含まれていません。

缶詰の調理法と同様で、密閉したあとに加熱をしっかりするため、賞味期限がほかの豆腐よりも長くなっているのが特徴です。

充填豆腐のふわとろ丼のレシピ


京都のお豆腐屋さん藤野久子さんが教えてくれたのは、充填豆腐の滑らかさを極限まで引き出す秘技!
 
充填豆腐をパックごと湯煎することで、煮崩れすることなく極限のふわトロに!ご飯に乗せて、塩昆布と醤油を垂らすだけで絶品の朝食になります。
充填豆腐は製造時にパックごと高温加熱するため、必ず耐熱性のあるパックが使用されています。

それにより、家庭で調理するときにもパックのまま熱湯に入れて温めることができるのです。

材料【1人分】
充填豆腐1パック
ご飯1膳
<仕上げ>
塩昆布適量
醤油適量
作り方【調理時間:7分】
  1. 充填豆腐をパックごとお湯で5分温める。
    パックのまま温めることで、豆腐が煮崩れせずにフワトロ食感に仕上がります。
  2. ご飯の上に豆腐を取り出して乗せる。
  3. 塩昆布としょうゆをかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。

充填豆腐のアレンジ調理法

パックのまま温めるのがおすすめの充填豆腐。

例えば麻婆豆腐なら、温めた充填豆腐に麻婆豆腐の素をかけるだけで、ふわとろ食感の極上麻婆豆腐に!

同様に、肉豆腐も豆腐以外の具材と煮汁を充填豆腐にかけるだけでOKです。

また、黒蜜をかければスイーツ風にも楽しめます。


ガッテンで話題のレシピ動画

時短あんこ

2020-09-02 (公開) / 2020-10-14 (更新)

煮たまま食べて便秘解消!塩を振って塩小豆!そのまま砂糖と混ぜれば粒あん!ざるでこして砂糖と混ぜてこしあん!アレンジ自在の手作りヘルシーあんこ!
あらかじめ給水させるガッテン流の時短レシピです。

【材料】

小豆、水、砂糖、塩

 

ナスロンポーと焼きなす

2020-07-01 (公開) / 2020-10-14 (更新)

なすは旨味成分グアニル酸のタンク。塊で調理した方がグアニル酸を含む細胞が壊れず、旨味を損なわずに調理できます。

実際に食べてみたら…一口食べれば、ジュワッとジューシーな旨味が口にいっぱい広がります。まさにうま味のタンク!今度は焼きナスも挑戦したいです。IHだと火力が弱いのでガスコンロでの調理がオススメです。

【材料】

なす、バター、しょうゆ、醤油、かつお節、生姜など

 

水塩スプレー

2019-09-25 (公開) / 2020-07-02 (更新)

NHK『ガッテン!』や『あさイチ』で放送された「水塩」の作り方をご紹介します。高血圧撃退に役立つ減塩調味料。スプレー容器に入れて使うことでまろやかな塩味を下味としてつけたり、調味料として使うことができます。

【材料】

水、塩

 

ガッテン流ふわふわホットケーキ

2019-08-21 (公開) / 2020-11-03 (更新)

2019年8月21日のNHK『ガッテン!』で放送された「ホットケーキ」の作り方をご紹介します。小麦粉に熱を加えグルテンの力を抑えることでホットケーキをふっくら仕上げる方法です。

【材料】

フライパン粉、ベーキングパウダー、砂糖、牛乳、卵、溶かしバター

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ガッテン!(2021/4/14)
放送局:NHK
水曜 午後7時30分 (再放送)水曜午後3時08分
出演者:立川志の輔,小野文惠、坂下千里子、チャンカワイ、大島麻衣 他

ガッテン人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事