【ヒルナンデス】餃子の皮アップルパイの作り方。誰でもできる魔法のてぬきおやつのレシピ 9月4日

【ヒルナンデス】餃子の皮アップルパイの作り方。誰でもできる魔法のてぬきおやつのレシピ 9月4日


ヒルナンデスアップルパイ

2020年9月4日の『ヒルナンデス』で放送された「餃子の皮アップルパイ」の作り方をご紹介します。ベストセラーのレシピ本「材料2つから作れる!魔法のてぬきおやつ/てぬきっちん」で人気のレシピに、金曜3姉妹の久本雅美さん、SHELLYさん、河北麻友子さんが挑戦!


魔法のてぬきおやつ「餃子の皮でアップルパイ」のレシピ


レンチンしたリンゴを、餃子の皮に包んで揚げる簡単アップルパイ!
外はサクサクで、中は甘酸っぱくジューシー。簡単なのに本格的な手作りスイーツです。
材料【15個分】
リンゴ1個
砂糖25g
バター10g(常温に戻す)
餃子の皮15枚
適量
<アレンジのチョコバナナパイ>
バナナ1本
チョコレート50g
餃子の皮15枚

同日放送のてぬきおやつレシピはこちら

作り方【調理時間:15分】
  1. リンゴは皮を剥いて、5mm角くらいの小さめの角切りにする。
  2. 耐熱ボウルに、切ったリンゴと砂糖、バターを入れて、まんべんなく混ぜ合わせる。
  3. 電子レンジで4分加熱したら、一度かき混ぜて、さらに4分レンジで加熱する。加熱後は粗熱を取る。
    熱いままだと餃子の皮が破れてしまうので、ここでしっかり冷まします。
  4. 餃子の皮の真ん中にリンゴを乗せたら、水で端を濡らして、半分にたたんで包む。さらにフォークの先をフチに押し付けるようにして、端を留める。
  5. フライパンに油を5mmほどの高さまで入れて熱し、中火でキツネ色になるまで揚げ焼きにすれば完成です。
    りんごの代わりに刻んだバナナとチョコを乗せて包めば、チョコバナナパイになります!
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓同日放送のレシピはこちら

【ヒルナンデス】魔法のてぬきおやつレシピ2品。てぬキッチンさんの簡単チーズケーキ、餃子の皮アップルパイ 9月4日
2020年9月4日の『ヒルナンデス』で放送された、魔法のてぬきおやつレシピ2品の作り方をまとめたのでご紹介します。 て...


てぬキッチンさんのレシピ本とプロフィール

⇒てぬキッチンさんは、その名の通り手を抜いても美味しいコスパ抜群の料理を日々研究されている「手抜き料理研究家」。

著書の「材料2つから作れる!魔法のてぬきおやつ」は10万部を超える大ベストセラーとなっています。

てぬキッチンさんの公式ブログ
てぬキッチンさんのYouTubeチャンネル

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はヒルナンデス!で話題の簡単スイーツのレシピについてご紹介しました。

餃子を作ると、どうしても皮か餡のどちらか残りがちですよね。皮が残った時は、ミニピザを作ることが多かったのですが、デザートに使えるといのは新発見!しかもアップルパイ大好きなので、早速試してみたいと思います。

皆さんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ヒルナンデス!(2020/9/4)
放送局:日本テレビ系列
月~金曜11時55分~13時55分
出演者:南原清隆、滝菜月、梅澤廉、久本雅美、SHELLY、河北麻友子、陣内智則、中島健人、平野紫耀 他

ヒルナンデス人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事