長生きみそ汁・スペシャル味噌のレシピ!世界一受けたい授業で紹介

長生きみそ汁・スペシャル味噌のレシピ!世界一受けたい授業で紹介

長生きみそ汁"

2018年9月22日の日本テレビ系『世界一受けたい授業』で放送された、スペシャル味噌と長生きみそ汁の作り方をご紹介します!


スペシャル味噌の作り方

↑↑作り方を1分動画で紹介しています!

材料

※つくりやすい分量
赤味噌 80g
白味噌 80g
すろおろした玉ねぎ 1個分(150g)
リンゴ酢 大さじ1

作り方

1、材料をすべてボウルに入れ、
 泡だて器で混ぜ合わせる。

2、製氷皿に入れて、
 冷凍庫で凍らせる。

・1個を1杯分として使用してください。
・冷凍庫で2週間保存可能です。
・1日1個の利用がオススメです。

スペシャル味噌の健康効果

リンゴ酢:腸内の善玉菌を増やすグルコン酸が豊富に含まれています。

赤味噌:抗酸化作用の強いメラノイジンが含まれています。

白味噌:ストレスを軽減してくれるGABAが豊富です。

すりおろし玉ねぎ:オリゴ糖が豊富で、腸内環境改善にもとても効果があります。


スペシャル味噌で作る長生きみそ汁のレシピ

そのままいつものお味噌汁として使ってももちろんOKですが、さらに栄養価をアップさせるレシピを2つご紹介します。

ニラとベーコンのみそ汁

【材料】(2人分)
スペシャルみそ 60g
スライスベーコン 1枚
にら 80g
にんじん 1/3本
しょうが 1かけ

【作り方】
1、ベーコンはみじん切りにする。
 にらは4cm長さに切る。
 にんじんは細切りにする。
 しょうがはせん切りにする。

2、鍋ににら以外の1、水300ml(分量外)を入れ、
 蓋をしてひと煮立ちさせてから、1分加熱する

3、にらを加えて火を止め、みそ玉を加えて溶かす。

疲労回復に欠かせないビタミンB1を含むベーコン。ニラに含まれるアリシンは、ビタミンB1の吸収を高める効果が期待できるので、ベストな組み合わせとのことです。

脳を活性化するまぐろのみそ汁

【材料】(2人分)
スペシャルみそ 60g
まぐろの刺身のあら 100g
玉ねぎ 1/2個
しょうが 1かけ
酒 大さじ1

【作り方】
1、まぐろは大きければ一口大に切る。
 玉ねぎは一口大に切る。
 しょうがはせん切りにする。

2、鍋に玉ねぎ、しょうが、酒、
 水300ml(分量外)を入れ、
 蓋をしてひと煮立ちさせる。
 まぐろを加え、アクを取り除きながら、
 玉ねぎがやわらかくなるまで4〜5分加熱する。

3、火を止め、みそ玉を加えて溶かす。
 好みですりごまや小ねぎの小口切りを散らす。

まぐろには脳の老化予防作用があるDHAの他、脳の健康維持に必要な栄養素EPAも多く含まれるています。

長生きみそ汁レシピ一覧

長生きみそ汁の効能

まとめ

ぜひ参考にしてみてくださいね。


世界一受けたい授業
放送局:日本テレビ系列
土曜19時56分~20時54分
出演者:堺正章、上田晋也(くりぃむしちゅー) 有田哲平(くりぃむしちゅー)


レシピカテゴリの最新記事