【ざわつく金曜日】餃子の絶品3品お取り寄せ&お店情報まとめ。屋台の焼きギョウザ・極夜餃子・氷花餃子(2月25日)

【ざわつく金曜日】餃子の絶品3品お取り寄せ&お店情報まとめ。屋台の焼きギョウザ・極夜餃子・氷花餃子(2月25日)


ざわつく金曜日餃子

2022年2月25日のテレビ朝日系『ザワつく!金曜日』~どっちなの?こっちなの?あっちなの?選手権~で放送された、「餃子」の魅力と通販・お取り寄せ方法をまとめましたので、ご紹介します。

今日のザワつくでは、サバンナ高橋茂雄さんが大好きな餃子がテーマ!高知県民が愛する屋台餃子、元一流ホテル料理長が作る焼き餃子、美しい見た目が特徴的な極上の一品が登場!

極上ギョーザ3品のお取り寄せ情報

高知の屋台餃子「安兵衛の焼き揚げギョウザ」

創業は昭和45年、高知県民のソウルフードと言われる屋台餃子のお店です。東京都内ではめぐろの安兵衛(目黒区)とえびすの安兵衛(渋谷区)の2店舗を展開。

もともとは酒を飲んだあとのシメとして食べられていた屋台餃子ですが、現在では高知名物のひとつとして代表されるまでになり、県内外で愛されています。

餃子のあんを薄皮で包み、焼き餃子と揚げ餃子の間のような独特の作り方で焼き揚げた黄金色の見た目と、パリパリとした食感が特徴です。野菜の割合が多く、薄皮がサクッとしているので食感が軽く、いくらでも食べられると言われています。

安兵衛の手作り餃子セットお取り寄せはこちら

<店舗情報>

めぐろの安兵衛~イメージ画像1~

創業昭和四十五年、屋台生まれ、屋台そだち。
昭和四十五年のある日、高知市の繁華街外れに一軒の屋台があらわれた。どこからともなく人が集まり、注文の声で賑わいはじめる。その屋台では、注文を受けてからひとつひとつ丁寧に皮で包み、鉄のフライパンでカラッと焼き揚げる。そんな光景から早四十年…。今尚変わらぬ姿がそこにある。創業当時から引き継がれてきた、他では味わえない’職人の技術が生み出す手作りの味’をご提供いたします。

店名 めぐろの安兵衛
住所 東京都目黒区下目黒2-20-21 朝日屋ビル 1F
アクセス 目黒駅より徒歩5分目黒駅から558m
食べログ  3.45

食べログで詳しくみる

元一流ホテルの料理長が作る絶品餃子「丸虎極夜餃子」

極(きわみ)夜餃子~イメージ画像1~

丸虎餃子極(きわみ)シリーズの第1弾。ニンニクの美味しいところを丸ごと濃縮!ニンニク好き必食の餃子です。ニンニクはいろいろな調理法で処理されていてより濃厚なニンニクの旨みを感じます。ニンニク好き必食の餃子です。ニンニクはいろいろな調理法で処理されていてより濃厚なニンニクの旨みを感じます。

公式通販サイトでお取り寄せする

元一流ホテル料理長が作る、絶品焼餃子。
 
埼玉県さいたま市にある餃子専門店「丸虎」の餃子を食べた人たちは口々に、中はジューシーで皮がモチモチ!なにもつけないでも餃子の美味しさが伝わると絶賛の人気商品です。
店主の吉田さんは、名門グランドハイアット東京の料理長を務めた一流シェフですが、餃子に無限の可能性を感じ2018年に餃子専門店をオープンさせ、確かな技術と情熱から生み出される餃子は、またたく間に大人気になりました。
 
甘味のある油が特徴の群馬県産の上州せせらぎポーに、全国から厳選したキャベツを合わせます。大ぶりに切ったにんにくは、牛乳で一度煮ることで臭みを取るという、一流シェフの気遣いも嬉しい逸品です。
 
りんご酢と蜂蜜の特製タレでいただきます♪

丸虎の公式オンラインショップでお取り寄せする

<店舗情報>

ゆったり寛げる、アットホームな空間。中華の枠を超えた、新しいジャンルの餃子を堪能
気さくな店主が切り盛りする餃子専門店【餃子専門 丸虎 MARCO】。焼き餃子をはじめ、水餃子や炊き餃子など、種類豊富に取り扱われており、餃子好きにはたまらないお店です。定番は、群馬県産上州せせらぎポークを使ったジューシーな『鉄皿 丸虎餃子』。にんにくが基本的に使用されていないので、ランチや女子会、デートでも気軽に利用できるのが魅力です。餃子の餡に洋食のエッセンスを加えた『餃子屋のメンチカツ』…

店名 餃子専門丸虎
住所 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-6-1
アクセス JE北浦和駅西口より、徒歩約2分北浦和駅から126m
食べログ  3.23

食べログで詳しくみる

羽根が美しすぎる「氷花餃子」

本場中国の味!氷の花をまとった美しすぎる餃子。
 
神奈川県小田原市の氷花餃子の羽根つき餃子は、まるで氷の結晶のような美しい見た目が特徴です。氷花餃子とは、かつて中国の工程に献上した、豪華絢爛な宴会で出された点心の一つともいわれています。
中国出身でこの道30年の料理長が手作りする、ぶ厚いモチモチ食感の皮に、鶏ガラ、豚足をじっくり煮込んだ特性スープと、国産豚肉を合わせてジューシーに仕上げます。
 
水溶き片栗粉を入れ、一気に加熱することで、美しい羽根が出来上がります。
 
羽根のパリパリ食感、モチモチの皮、口にすればあふれ出す豊かな肉汁!三位一体の絶品餃子です。

氷花餃子の公式ホームページはこちら

<店舗情報>

氷花餃子 本店(ヒョウカギョウザ)~イメージ画像1~

予算(夜):¥1,000~¥1,999

店名 氷花餃子 本店(ヒョウカギョウザ)
住所 神奈川県小田原市栄町2-8-10 ハクエイビル 2F
アクセス 小田急・JR小田原駅 東口から徒歩4分くらい小田原駅から283m
食べログ  3.55

食べログで詳しくみる



↓↓↓良純さん激オシ!絶品ロールケーキ3選↓↓↓
【ざわつく金曜日】ロールケーキ絶品3選の通販お取り寄せ。良純さん大好物の極上ロールケーキが登場!(1月28日)
2022年1月28日のテレビ朝日系『ザワつく!金曜日』~食べたバイバル~で放送された、「絶品ロールケーキ」の魅力と通販・お取...


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ザワつく!金曜日(2022/2/25)
放送局:テレビ朝日系列
毎週金曜日 よる6:50~
出演者:石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子、高橋茂雄、 他

ザワつく!金曜日 人気記事一覧はコチラ





グルメ情報カテゴリの最新記事