【あさチャン】血糖値を5分で下げる体操のやり方。糖尿病や肥満解消に効く簡単エクササイズ(9月6日)

【あさチャン】血糖値を5分で下げる体操のやり方。糖尿病や肥満解消に効く簡単エクササイズ(9月6日)

2019年9月6日のTBS系『あさチャン』で放送された「たった5分で血糖値を下げる体操」のやり方をご紹介します。教えてくれたのは「医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」の著者でフィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんです。

あさチャン血糖値


血糖値をたった5分で下げる体操

今回、番組に登場されたのは「医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」の著者でフィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さん。

中野さんが教えてくれたのはたった5分行うだけで血糖値を下げる効果があるという体操です。

この体操は、

・忙しくて運動する時間がない
・何をやればいいのか分からない
・運動すると体が痛くなる
・そもそも、あまり運動が好きではない

といった方に特におすすめ!

毎日食後30分を目安に5分行うだけで、たった1回でも効果が感じられると言います。

この体操では足を使った動きがメインになりますが、下半身というのは筋肉の2/3が集中していると言われます。大きな筋肉を動かすことで効率よくぶどう糖を消費することができるのだそうです。

体操1:屈伸体操

1、ふたつの椅子の背もたれを内側にして置き、その間に立つ。

2、足を大きく開いてつま先を外側に向ける。

3、背もたれに両手を置き、椅子に座るように屈伸する。

たくさん糖を消費したい場合は出来るだけ腰を深く落としてやりましょう。

体操2:もも上げ体操

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、片足を後ろにひき、足を前後に大きく開く。

3、後ろの足を前方にグッと大きく持ち上げる。

ももが上がらない人は少し上げるだけでもOK。

左右合わせて20回行います。

体操3:沈み込みもも上げ体操

「体操2:もも上げ体操」と同様の動きを、腰を上下に動かしながら実施します。

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、片足を後ろにひき、足を前後に大きく開くと同時に、腰を沈める

3、腰を上げながら、後ろの足を前方にグッと大きく持ち上げる。

左右合計20回行います。

以前に金スマにも登場され、血糖値を下げる体操について解説されています。そちらについての記事はこちらでまとめていますので、ぜひご覧ください。

【金スマ】血糖値を下げる体操のやり方!食後5分の簡単エクササイズとは(2月8日)
2019年2月8日のTBS系『金スマ』で放送された、食後の血糖値を下げる体操のやり方をご紹介します。たった5分行うだけで、ウォーキン...

他の血糖値改善方法をさがす

おすすめ関連記事

【あさチャン】即やせ高野豆腐パウダーのレシピと高野豆腐ダイエットのやり方。食べるだけで痩せる!(9月3日)
2019年9月3日のTBS系『あさチャン』や、ヒルナンデス!で放送された高野豆腐ダイエットのやり方をご紹介します。特に注目は即やせ高野豆腐パ...

中野ジェームズ修一さんの著書と紹介

今回のエクササイズを教えてくれた中野ジェームズ修一さんによる著書「医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」はこちらです。番組で紹介された内容以外にも、より詳細な情報がまとめられていますので、気になる方は、ぜひお買い求めくださいね。

中野ジェームズ修一さんのプロフィール

スポーツモチベーションCLUB100最高技術責任者。PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士(ACSM/EP-C)。フィジカルを強化することで競技力向上や怪我予防、ロコモ・生活習慣病対策などを実現する「フィジカルトレーナー」の第一人者。早くからモチベーションの大切さに着目し、日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナーとしても活躍。東京・神楽坂の会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB100」の技術責任者を務める※AmazonBOO<データベースより引用


まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさチャン!(2019/09/06)
放送局:TBS系列
月曜~金曜5時25分~8時
出演者:夏目三久、:藤森祥平 杉山真也 加藤シルビア


健康カテゴリの最新記事