【教えてもらう前と後】5秒深呼吸法のやり方!ぽっこりお腹解消の最新ダイエット!実践した効果も紹介

【教えてもらう前と後】5秒深呼吸法のやり方!ぽっこりお腹解消の最新ダイエット!実践した効果も紹介

5秒深呼吸法

2018年12月4日のTBS系『教えてもらう前と後』で放送された、ぽっこりお腹を解消する「5秒深呼吸法」のやり方をご紹介します。教えてくれたのはストレッチトレーナーの兼子ただし先生。5秒吐いて、5秒吸うだけの深呼吸でウエストやせだけでなく、体調改善にもつながるという魔法のエクササイズです。


5秒深呼吸とは

今回番組で紹介されたのは、痩せる呼吸術「5秒深呼吸」です。

指導してくれたのは、日本で初めてストレッチ専門店を開き、カリスマ・ストレッチトレーナーとして61万人以上の悩みを解消してきたという兼子ただし先生。

5秒吐いて5秒吸うという「深呼吸」を1分間繰り返す。

このわずかな動作だけですが、

・首こり
・肩こり
・頭痛
・腰痛
・目の疲れ
・ストレス
・不眠
・体形のくずれ

といった、あらゆる不調を解消してくれる奇跡の健康法なのです。

人は息を吸うときに横隔膜を使いますが、浅い呼吸ではあまり動きません。

そうすると次第に内臓が下がり、ポッコリお腹になったり、姿勢が悪くなる原因となってしまいます。

現代人は息をする力が衰えている人が多いので、呼吸法を改善することでポッコリお腹の解消につながるのだそうです。


やり方

1、口から5秒かけて息を吐く。

2、口を閉じ、鼻から5秒かけて息を吸って、
 
この深呼吸を6セット行う。

朝・昼・晩で、1日3回行うのが目安です。

食事や運動などの生活習慣は一切変えなくてOKです。

5秒深呼吸法に2週間挑戦した結果

番組では、お腹周りが気になるという一般の方3名にこの5秒深呼吸法を挑戦してもらいました。

すると、

1人目 90.5センチ→85センチ(-55cm)

2人目 91センチ→81センチ(-10cm)

3人目 65.5センチ→59.5センチ(-6cm)

という驚きの結果になりました!

兼子ただし先生の著書

今回ご紹介した5秒深呼吸についてまとめられた首起こし深呼吸という本も出版されており、より詳細にやり方や効果が書かれています。
もっと知りたい!という方は、ぜひ購入してみてくださいね。

こちらは 2011年05月にリリースされた「5秒で細くなるくびれッチ!」。正しいストレッチを5秒行うことで、くびれを作りキレイになれるという実用書です。楽天ブックスでも大変多くのレビューがあり、高評価となっています。


まとめ&感想

深呼吸で健康とスリムを手に入れられるというのは驚きですよね。いつでもどこでも、体力のない方でも取り組みやすいエクササイズですので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。



ダイエットカテゴリの最新記事