【あさイチ】シニア女子の若返りメイク!チーク・アイメイク・リップのテクニック!

【あさイチ】シニア女子の若返りメイク!チーク・アイメイク・リップのテクニック!

あさイチ,シニアメイク,若返り

2018年6月6日放送のNHK『あさイチ』では、17歳も若返るというシニア女子メイクの第二弾として、チーク・アイメイク・リップのやり方が紹介されました。ヘアメイクアップアーティストの赤坂渉さんが伝授する若返りメイクをまとめましたので、ご紹介します!





チーク

 
シニア女子におすすめなのが、チークとリップが兼用となったチークスティックです。

↓番組で紹介したものと同じなのかは分かりませんが、このようなチーク&口紅兼用のスティックです。

塗った後に指で伸ばすので簡単で、赤みプラスつやも生まれるので、年齢を重ねた女性にもピッタリなんだそうです。

色はシニア女子にもなじみやすい暗めのベージュピンクを選びます。

1、耳の前の位置から
 黒目の下まで大胆に線を引く。

 2回繰り返して重ねる。

2、ひいた線を中心に、
 指で叩きながら上下にぼかす。

スティックタイプの他にも、ジェルタイプやクリームタイプのものもあり、テクニック要らずでオススメとのこと。

目次にもどる

眉毛

赤坂さんいわく、シニア女子が最も悩むのが眉毛の描き方。

眉毛の生え方が均一でない場合、まずはシェイバーで整えます。

1、眉頭より低い位置の産毛をカットする。

2、小鼻と目尻を結んだ延長線上と
 眉頭の高さが交差する位置を眉尻として
 眉ペンシルでしるしをつける。

3、眉頭からしるしに向かって
 なだらかに線を描いていく。

4、最後にしるしを消せば完成!

眉山を強調するのではなく、なだらかなカーブを描く方が”若見え”になります。

目次にもどる

アイライン

1、まぶたを持ち上げながら、
 出来るだけ内側にアイラインを入れる。

自分で書く場合は拡大鏡を使うと◎!

2、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように
 丁寧に描けばOK!

目次にもどる

まつ毛メイク

シニア女子にはマスカラではなく、マスカラ下地をつけるのが重要!
カールが一日中キープできて、パンダ目にもなりません。

1、ビューラーでまつ毛をしっかり持ち上げる。

2、マスカラ下地を
 下から持ち上げるようにつける。

目次にもどる

リップ

シニア女子のリップは色の選び方がポイントです。

鮮やかなピンクや赤よりも、落ち着いたベージュピンクなどを選ぶと良いとのこと。

1、めん棒でリップバームを塗り、
 乾燥を防ぐ。

※リップクリームでもOK。

2、ファンデーションを唇に
 薄く乗せる。

シニア女子にありがちな唇のくすみをカバーしてくれます。

3、リップライナーを輪郭より
 ちょっと外側に塗る。

※リップライナーは唇の中心部分と同じ色を選ぶようにします。

4、仕上げに口紅を塗れば完成!

目次にもどる

まとめ&感想

ポイントを抑えることで、ほんとに若返ったような華やかメイクになるのですね。ぜひ参考にしたいと思います。

昨日のスキンケア&ファンデーションの記事はこちら!

【あさイチ】シニア女子若返りメイクのやり方!赤坂渉さんの17歳若返りメイクアップ!
2018年6月5日放送のNHK『あさイチ』では、17歳も若返るというシニア女子メイクが特集されました。ヘアメイクアップアーテ...

目次にもどる

人気の健康・美容記事

【金スマ】体幹リセットダイエットのやり方&動画!1日たったの5分!モデルが秘密にしたがるダイエット方法とは
2017年12月15日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、 「体幹リセットダイエット」を特集! 1日たっ...
【得する人損する人】玉ねぎヨーグルト+納豆でやせ酸が増える!ちょい足しでパワーアップ!ラクやせダイエット特集!
2017年12月14日放送の日本テレビ系『得する人損する人』では、 ぱいぱいでか美がラク痩せダイエットに挑戦! 前回大好評だ...
【ゲンキの時間】サバ缶と豆腐のアヒージョの作り方!認知症予防に!大豆の健康パワー!
2018年2月4日放送のTBS系『健康カプセル!ゲンキの時間』では、 血管・メタボ・脳に良い大豆パワーを特集! おいしくて認...

目次にもどる




あさイチカテゴリの最新記事