【お菓子総選挙2020結果】国民1万4千人がガチで投票したベスト30!1位に選ばれるお菓子は?(7月20日)

【お菓子総選挙2020結果】国民1万4千人がガチで投票したベスト30!1位に選ばれるお菓子は?(7月20日)


お菓子総選挙2020

2020年7月20日のテレビ朝日系『国民1万4千人がガチで投票!お菓子総選挙』で放送された「日本人に愛されるお菓子ランキング」をご紹介します。お菓子メーカー22社、約4500商品のラインナップから堂々ベスト30が発表!ランクインしたお菓子の魅力とあわせて、まとめました。


国民1万4千人がガチで投票!お菓子総選挙

本日2020年7月20日に放送される国民1万4千人が本気で投票して決定するお菓子総選挙。一体、どのお菓子がランクインするのでしょうか。

今回はテレビ朝日の「総選挙」シリーズで過去最多となる22社の菓子メーカーが参戦します。

参加企業一覧(50音順)
天乃屋/江崎グリコ/越後製菓/おやつカンパニー/亀田製菓/カルビー/カンロ/クラシエフーズ/栗山米菓/湖池屋/チロルチョコ/日本ケロッグ/ネスレ日本/マースジャパン/マスヤ/三菱食品/明治/森永製菓/やおきん/ヤマザキビスケット/有楽製菓/ロッテ

ちなみに前回2016年に放送された際には、第2位のポテトチップスうすしお味を抑え、じゃがりこサラダ味が優勝となりましたね。ともにカルビーの商品なので、今回もカルビーは強いのではないかと予想します。

個人的には、ポテトチップスは国民的お菓子とも言える商品ですが、うすしおだけでなくのり塩やコンソメパンチなど、他にも人気のラインナップが揃っているため、票がばらけてしまったのでは…と思いました。

(じゃがりこも、もちろん美味しいし大好きですけど)


2020年お菓子総選挙ベスト30の結果


第30位~21位

第30位:プリッツ旨サラダ(江崎グリコ)

1969年に発売された元祖スティックタイプのスナック菓子。当時のCMには榊原郁恵さんが起用されていました。

30代男性からの支持を集めてランクイン!

発売から51年経ち、最新技術で手が汚れにくく改良されました。

第29位:プリングルス サワークリーム&オニオン(日本ケロッグ)

開けたら最後 You can’t stop! のフレーズで一躍人気商品に!サワークリームオニオン味のパイオニア的存在でした。

投票者の声
・初めて食べた味だった
・CMが印象的だった
・オシャレなポテトチップス

第28位:カラムーチョ(湖池屋)

日本に激辛ブームをもたらした革命児!ポテトが辛くてなぜ美味しい?!
発売から35周年、これまで累計22億袋を販売した大ヒット商品。
 
じゃがいものでんぷんを洗い落として、ポリっと良い食感に仕上げているそうですよ~。

投票者の声
・辛さが癖になる!
・細くてポリポリ感が好き
・ひーひー言ってるおばあちゃんのCMが印象的


第27位:トッポ(ロッテ)

やっぱこれだね~。最後までチョコたっぷりなスティックチョコ!
かわいらしいネーミングで、若者の人気が爆発!

投票者の声
・夏でも手が汚れない
・チョコレートの量が多い
・たっぷり詰まったチョコレートに満足!

第26位:きのこの山(明治)

かわいらしい形で大人気!「きのこたけのこ戦争」を起こしたチョコレート!1975年発売!4年後の1979年に発売された「たけのこの里」とは長年のライバル関係。珍しいきのこの形は、こちらも人気のアポロチョコレートが元になっているのだとか・・・。

投票者の声
・形がかわいい
・チョコとクラッカーのバランスが好き!
・名前が素朴でいい

第25位:甘栗むいちゃいました(クラシエフーズ)

面倒な作業をなくして大ヒット!革命を起こした単純で斬新なお菓子です。

たまに無性に食べたくなる甘栗は、皮を剥くのが面倒くさい。その悩みを解決した画期的な製品。

最初は駅の売店で売り出して、大ヒットしたのだとか。

投票者の声
・食べやすい
・簡単!
・お菓子なのにヘルシー

第24位:ガーナミルクチョコレート(ロッテ)

チョコレート界の赤い彗星!ミルクが美味しいチョコレート!
カカオ豆で有名なガーナを商品名にしたが、実はスイスの味を目指して発売したのだとか。
お菓子作りの材料としてさらに人気に!

投票者の声
・子供のころから50年来好きな味
・コク・滑らかさ・後味も申し分ない
・ミルクのまろやかさがチョコの苦さを緩和している

第23位:ムーンライト(森永製菓)

濃厚な卵とバターの香り!60年間愛され続けるレジェンド!
1960年発売の古参ながら、この20年間で売り上げが2倍に!卵とバターの濃厚な味わいが特徴で、ムーンリングと呼ばれる茶色い焼き色が美味しさのヒミツ!

投票者の声
・口当たりがいい
・午後のおやつにぴったり
・卵とバターの香りが好き


第22位:パイの実(ロッテ)

パリッ!サクッ!こんがり香ばしい一口パイ。独特の食感のパイの実は、実は64層ものパイ生地を重ねて実現しているのだそうです。
 

電子レンジで35秒ほど温めると、焼き立てのようなサクサク食感に!ロッテ社員一押しの食べ方です。

投票者の声
・食感がやみつきで止まらなくなる
・何個食べても飽きない味
・サクサクのパイとチョコのバランスがいい

第21位:ピザポテト(カルビー)

お菓子業界に革命を起こした、濃厚チーズが絡み合う絶品ポテトチップス!
厚切りポテトチップスに、Wチーズを合わせ、ピザの味をとことん再現した逸品。

投票者の声
・濃厚なチーズの味がクセになる!
・ほどよいしょっぱさがたまらない
・後を引く美味しさで、あっという間に間食

第20位~11位

第20位:ブラックサンダー(有楽製菓)

ザクザク食感がやみつきに!バレンタインに革命を起こした伝説のチョコ。子供が喜びそうな戦隊モノを連想したネーミングと、「一目で義理とわかるチョコ」のバレンタイン企画が話題でとなり一大ブームになりました。

大きさの異なるクッキーを混ぜて実現するザクザク食感で、若い世代に圧倒的人気を誇ります。トーストに乗せて焼くと美味しいとSNSで話題に!

投票者の声
・ザクザク食感がたまらない
・とにかく安くて美味い
・ネーミングが最高


第19位:チップスターSうすしお(ヤマザキビスケット)

まさにチップス界のスター!年間約2億本販売される大人気商品で、食べやすさNo.1のポテトチップスとして親しまれています。

均一のおおきさのチップスなので食べやすいと好評です。

投票者の声
・食感が最高!
・塩味がちょうどいい
・いつでも食べられる

第18位:アーモンドチョコレート(ロッテ)

ミルクとビターの甘すぎない美味しさが人気のヒミツ!ついつい食べちゃう定番チョコ。甘さが控えめで、男性に大ヒット!

投票者の声
・これぞ不朽の名作
・アーモンドが香ばしく、チョコレートの甘さが丁度いい
・毎日食べてしまう

第17位:明治ミルクチョコレート(明治)

90年以上変わらぬレシピで、チョコレート界の大長老!
1926年発売で、当時の価格は20銭。そこから今まで同じレシピで製造しているのだとか。

投票者の声
・いつでも変わらない味
・安心して食べられる
・懐かしい気持ちになる

第16位:ポッキーチョコレート(江崎グリコ)

大阪が生んだ世界初の大発明!日本が誇る棒状チョコレート。最大の特徴は持ち手の部分。仕事をしながら、勉強をしながらでもチョコレートで手が汚れない画期的な商品と人気になりました。

販売される国に合わせてチョコレートを選定し、世界で毎年約5億箱を販売する超人気商品なんです。

投票者の声
・勉強しながら食べられる
・チョコレートで手が汚れない
・チョコとのバランスがいい


第15位:ポテトチップスのり塩(湖池屋)

日本のポテトチップスのパイオニア!60年前ポテトチップは高級品でしたが、今誰でも食べられるようになったのは、日本初の量産化に成功した湖池屋のおかげなんだそうです。

唐辛子を隠し味に使って、味のキレと海苔の風味を引き立てています。

投票者の声
・海苔の風味がいい
・こどものころからの定番
・昔から好きだった

第14位:かっぱえびせん(カルビー)

やめられない、とまらないでおなじみのかっぱえびせん。1964年、東京オリンピックの年に誕生し、半世紀以上愛され続ける国民的なスナック菓子は、カルシウムを牛乳の1.5倍も含む栄養価でも満足の商品!

投票者の声
・子供のころから食べ続けていた
・本当に食べ始めたら止まらない
・ご飯のかわりに食べていた

第13位:歌舞伎揚(天乃屋)

3色のパッケージでおなじみの、サクサクせんべい界の重鎮!1960年に発売され、年間3000万袋を売り上げる人気商品です。家紋を入れ、水分を飛ばすことで実現するサクサク食感は優しく、甘辛味が絶妙!

投票者の声
・甘じょっぱい味付けが最高
・サクサクして食べやすい
・昔なつかしいおせんべい

第12位:堅あげポテトうすしお味

投票者の声
・噛むほどにイモの味がする
・硬さを守ってるのがうれしい
・孫のために買ってきたのに自分がハマってしまった

第11位:ハッピーターン(亀田製菓)

洋風の甘いお菓子を目指し、おせんべいを魔法の粉で味付け!発売から40年たっても愛される製品は、食べた後の指まで美味しいと大人気です。

亀田製菓の独自の研究による、お口の中の味覚の変化が人気のヒミツなんだそう。


ベスト10

第10位:ポテトチップス コンソメパンチ(カルビー)

40年以上変わらぬ味で飽きない美味しさ!ポテトチップス界の異端児!

カルビーポテトチップスの、うすしお、のりしおに次ぐ、3大巨頭として1978年に発売されました。スープから作った味付けパウダーと、門外不出の秘伝のスパイスが人気のヒミツ。隠し味に梅を使うことで、味にメリハリが生まれ次々に手が伸びてしまいます。食べ終わった後に指先につく、コンソメパウダーも人気!

投票者の声
・袋を開けた瞬間の衝撃
・開けた瞬間に美味しいとわかる
・味が濃くて贅沢

第9位:チョコパイ(ロッテ)

まるでケーキのようなしっとりくちどけ!たっぷりチョコで包まれた贅沢なスイーツです。他にはない高級感が人気で、ビスケット市場売上No.1を誇ります。

一晩以上寝かせたケーキのようなしっとりとした食感が魅力で、冷やして食べても美味しい!

投票者の声
・チョコとクリームの味わいがいい
・ちょっとだけ贅沢した気分になれる
・ケーキみたいな感じで満足感がある

第8位:チョコレート効果カカオ72% (明治)

1998年発売。カカオポリフェノールが豊富で女性に人気!

甘いチョコレートのイメージを一新した健康系チョコレートで、健康に気を遣う70代の方にも人気なんだそうです。

第7位:たけのこの里 (明治)

きのこの里とのライバル対決は、たけのこの里の勝ち!

チョコとクッキーのおいしいコラボレーション。カカオの香り引き立つコクのあるチョコレートとミルクでまろやかに仕上げたチョコレート、2つを合わせたチョコレートとサクサクの味わいクッキーがおいしさのポイントです。

投票者の声
・クッキーとチョコのバランスがいい
・サクサクした食感がすき
・たけのこの形がかわいい

第6位:マカダミアチョコレート (明治)

ハワイのお土産が手軽に味わえる高級感あふれるナッツチョコ。実は最初は板チョコだったそうですが、改良されて現在では1粒タイプになりました。

第5位:キットカットミニ (ネスレ日本)

イギリス生まれのキットカットは、「Have a break, habe a kitkat」のフレーズで一躍大ヒット!

2000年代は受験生のラッキーアイテムとしてブームになり、販売数は1日400万枚の人気商品となりました。

第4位:じゃがりこサラダ味

女子高生が火付け役となった、食べだしたらキリがない次世代スナック菓子。カップ型お菓子の先駆けです。

発売から25年で、130種類以上のじゃがりこを販売!

女子高生をターゲットにし、持ち運びしやすいカップ型のパッケージにしたことで人気爆発となりました。

食感の硬さが人気のヒミツで、実は社内では人気は低かったが、じわじわ来る美味しさに虜になる人が続出。

現在は写真をパッケージできるサービスが人気で、結婚式の二次会などで使われているそうです。

投票者の声
・スティック状で食べやすい
・持ち運びしやすい
・CMをみて食べ方を真似した


第3位:柿の種(亀田製菓)

1966年に発売し、80年代後半にはお父さん世代におつまみとして大ヒット!ある時はおやつ、ある時はおつまみになる国民に愛される万能お菓子です。

半世紀以上にわたって愛されるロングセラー商品、特に男性に圧倒的な人気を誇ります。

今年に入って、柿の種とピーナッツの配合割合を7:3に変更し話題になりました。

投票者の声
・家庭に置いてあるお菓子の定番
・日本人には懐かしい味
・お酒のつまみにも欠かせない

第2位:アーモンドチョコレート(明治)

カリっとした食感がたまらない、ナッツチョコ界の王様!ナッツチョコ市場で全国シェア15年以上連続No.1を誇ります。

選び抜かれたアーモンドのみを使用し、甘くてカリッとした食感がクセになると年配の方たちを中心に支持を獲得しています。

投票者の声
・アーモンドの食感が好き
・アーモンドが香ばしい
・ナッツチョコといえばコレ

第1位:ポテトチップスうすしお(カルビー)

これぞシンプル・イズ・ザ・ベスト!45年間 愛され続ける超・定番ポテトチップスが堂々第一位を獲得しました。

全国約1900名の契約生産者が、カルビーのじゃがいもを生産していますが、なんと日本のジャガイモ使用量の17%がカルビー向けなのだそうです。

カルビーのポテトチップス全体で、年間10億袋生産しています。そのカルビーの人気商品の中で、常にNo.1の売り上げを記録するのがこの「うすしお味」とのこと。

投票者の声
・迷ったらついつい買っちゃう
・どこにでも売っている
・こどもの頃からなれ親しんだ味

出演者の1位予想発表

お菓子総選挙2020

今回は番組MCに爆笑問題のお二人とウエンツ瑛士さん、ゲストには伊集院光さんや、木佐彩子さん、小芝風花さん、ジャニーズJr.那須雄登さん、そしてスペシャルナビゲーターに斎藤工さんが登場しました。

彼らの1位予想が事前に発表されていましたので、こちらも併せてご紹介します。

爆笑問題田中裕二さんの1位予想
田中さんが選んだのは湖池屋 ポテトチップス じゃがいも心地。適したじゃがいもの品種を見極め、贅沢な厚さにスライスして、香り豊かに揚げたリッチなポテトチップスです。心地よい食感と素材の味わいが楽しめる一品。

オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味、有明海の恵み 焼き海苔、一番搾りごま油と岩塩、ペペロンチーノソルト、富良野産生乳のバターの5種類の味がラインナップ。

爆笑問題太田さんの1位予想
太田光さんが選んだのはチョコレートの定番、ロッテガーナミルクチョコレート。芳醇でスッキリとした厳選カカオに、ミルクのコクが合わさったくちどけ滑らかなチョコレートは、そのまま食べるのはもちろん、スイーツ作りにも活躍する万能選手です。

斎藤工さんの1位予想
斎藤工さんが選んだのは天乃屋の歌舞伎揚(かぶきあげ)。1960年発売以来、国民に愛されてきたロングセラー商品です。サクサクの生地に甘じょっぱいタレが相性抜群で、食べだしたら止まらない美味しさ!

伊集院光さんの1位予想
伊集院さんが選んだのはやおきんのうまい棒めんたい味。ちょっと辛めの明太子パウダーがまぶされて、おやつとしてだけでなくお酒のお供にもなるお菓子です。個人的には、コーンポタージュ味と並んでうまい棒のツートップですね。

ウエンツ瑛士さんの1位予想
ウエンツ瑛士さんが選んだのは越後製菓のふんわり名人 きなこ餅。ふわっと溶ける軽い口当たりと香ばしいきなこの上品な味わいが人気の商品です。こだわりの北海道大豆と国産もち米100%使用。

小芝風花さんの1位予想
小芝風花さんが選んだのはカルビーポテトチップスうすしお味。じゃがいもの美味しさを活かした、パリっと軽い食感と、ほどよい塩味が最大の特徴。一度開けたら、最後まで食べずには済まないと噂のポテトチップスです。

ジャニーズJr.那須雄登さんの1位予想
那須さんが選んだのはカルビーのじゃがりこサラダ味。前回のお菓子総選挙では堂々1位を獲得した、大ヒット商品です。にんじんとパセリを練りこみ、素材そのままの美味しさが楽しめます。

木佐彩子さんの1位予想
木佐彩子さんが選んだのは湖池屋ポテトチップスのり塩。青のりとあおさの風味に塩が絶妙に広がる『元祖のり塩』ポテトチップスです。



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はお菓子総選挙で国民に選ばれたベスト30の結果をご紹介しました。

どれも美味しそうで、こんな時間なのに・・・お菓子を買いに行きたくなる衝動と戦っています(笑)

皆さんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


国民1万4千人がガチで投票!お菓子総選挙
放送局:テレビ朝日系列
放送日時:2020年7月20日19:00~21:48
出演者:
MC:爆笑問題(太田光、田中裕二)、ウエンツ瑛士
スペシャルプレゼンター:斎藤工
ゲスト:伊集院光、木佐彩子、小芝風花、那須雄登(美少年/ジャニーズJr.)
番組ホームページ:https://www.tv-asahi.co.jp/okashi_sousenkyo/




グルメ情報カテゴリの最新記事