【金スマ】血糖値を下げる体操のやり方!食後5分の簡単エクササイズとは(2月8日)

【金スマ】血糖値を下げる体操のやり方!食後5分の簡単エクササイズとは(2月8日)

金スマ 血糖値を下げる体操

2019年2月8日のTBS系『金スマ』で放送された、食後の血糖値を下げる体操のやり方をご紹介します。たった5分行うだけで、ウォーキング1時間、ジョギングなら15分に相当するという簡単エクササイズです。


血糖値を下げる体操のやり方

食後の血糖値を下げる運動のやり方です。

ポイントは、食後30分以内を目安に、以下5つの体操を5分行うこと。

まずは椅子を二つ用意して、背もたれを内側にして真ん中に自分が立つようにして下さい。

屈伸体操

金スマ 血糖値を下げる体操

1、椅子の背もたれに両手を置き、腰を落とす。

2、元の姿勢に戻す。

これを合計20回行います。

・後ろに椅子があるようにイメージし、ゆっくりと座るように腰を落とします。
・深く腰を落とすと辛い場合は、足を浅く曲げてもOK。

片足曲げ体操

金スマ血糖値を下げる体操
1、椅子の背もたれに両手を置き、
 右足を前にだし、大きく開く。

2、そのままの状態で腰を落とし、足を曲げる。
 深く沈み込むのが辛い場合は、浅くてもOK。

右足が終わったら左足も同様に、左右合計20回行います。


もも上げ体操

金スマ 血糖値を下げる体操

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、後ろに片足をひき、続いてぐっと前に
 ももを上げて出す。

ももが上がらない人は少し上げるだけでもOK。

左右合わせて20回行います。

沈み込みもも上げ体操

金スマ 血糖値を下げる体操

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、右足を前に出し、左足を後ろに引く。

3、ちょっとだけ沈み込んでから、
 もも上げをする。

左右合計20回行います。

屈伸もも上げ体操

金スマ 血糖値を下げる体操

1、2つの椅子の間に立ち、足を左右に大きく開く。

2、腰を深く落として沈み込み、
 立ち上がりながら片足を上げて
 ひざにタッチしながら立ち上がる。

 左右交互に行い、合計で10回行います。

きつい場合は腰を落とさずに、ももを上げて膝に触るだけでもOK。

血糖値改善 記事一覧

新田恵利さんが挑戦した結果

血糖値が高く悩んでいたタレントの新田恵利さんが、この血糖値を下げる体操に挑戦した結果、

朝食 159→125
昼食 117→137
夕食 171→126

(正常な血糖値は70~140)

全て正常な血糖値の範囲に変わりました!

今回のエクササイズを教えてくれた中野ジェームズ修一さんによる著書「医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」はこちらです。番組で紹介された内容以外にも、より詳細な情報がまとめられていますので、気になる方は、ぜひお買い求めくださいね。


まとめ&感想

たった5分行うだけで、ウォーキング1時間に相当する運動というのは驚きですね。血糖値を気にする方だけでなく、ダイエット目的としても効果がありそうです。気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最新 血糖値改善記事

メカブで高血糖予防!
『名医のTHE太鼓判』で放送された、メカブを食べるだけで血糖値を下げる方法とは?...


健康カテゴリの最新記事