【男子ごはん】炒めじゃがいものコンソメスープのレシピ。昭和の洋食屋さん第10弾(10月2日)

【男子ごはん】炒めじゃがいものコンソメスープのレシピ。昭和の洋食屋さん第10弾(10月2日)


男子ごはん炒めじゃがいものコンソメスープ

2022年10月2日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「炒めじゃがいものコンソメスープ」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日のテーマは昭和の洋食屋さん第10弾!具材にしっかりと焼き目をつけて、カリッとした食感を残した食べ応え満点のスープです。

炒めじゃがいものコンソメスープのレシピ


スープは、具材にしっから焼き目をつけることでカリッとした食感を残しつつ、香ばしい味がしっかりスープに溶け出す、ジャガイモのコンソメスープです。

↓↓↓話題のゲームが無料で遊べる!↓↓↓
材料【2人分】
400cc
顆粒コンソメ大さじ1/2
小さじ1/2
オリーブオイル小さじ1
じゃがいも100g
ソーセージ2本

男子ごはんの人気レシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. じゃがいもは皮をむき、1cm角に切る。
  2. ソーセージは5mm厚さの輪切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイル(小さじ1)をひき、中火にかける。じゃがいもを広げて入れ、中強火で炒める。
  4. こんがりと焼き色がついたら、ソーセージを加えて中火で炒める。
  5. 全体に焼き色がついたら、水とコンソメを加え、中弱火でひと煮する。
  6. 塩を加えて味を調えたら、完成です。



↓↓↓同日放送の昭和の洋食レシピはこちら↓↓↓
【男子ごはん】昭和の洋食屋さん第10弾!絶品レシピ3選(10月2日)
2022年10月2日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「昭和の洋食屋さん第10弾」をご紹介します。 今日のメニ...


栗原心平さんのプロフィール

栗原心平さんのプロフィール

料理家
料理家 栗原はるみの長男。 一児の父。 公式YOUTUBEチャンネル

【栗原心平さんの著書】

男子ごはんの最新レシピ

バルサミコ酢焼きそば

2022-11-27 (公開)

バルサミコ酢を使ったメニュー3品目は、ソースの代わりにバルサミコ酢?!鶏がらスープ、オイスターソースも加えた中華風の焼きそばです。
 
バルサミコ酢を煮つめてソースに使うことで、濃縮された味わいのソースになります。

男子ごはんバルサミコ焼きそば

【材料】

焼きそば麺、豚こま切れ肉、もやし、ニラ、にんにく、鶏がらスープの素、サラダ油、塩、黒こしょう、砂糖、オイスターソース、しょうゆ、バルサミコ酢

 

豚肉のバルサミコ酢煮

2022-11-27 (公開)

バルサミコ酢を使った心平ちゃんのオススメメニュー2品目は、バルサミコ酢で簡単に味が染み込む!豚肩ロースの煮込み料理です。
 
バルサミコ酢で煮込むだけでトロっとして、コクとうま味が凝縮した味わいに仕上がります♪

男子ごはん豚肉のバルサミコ酢煮

【材料】

豚肩ロース肉、塩、黒こしょう、しめじ、ローリエ、にんにく、オリーブオイル、砂糖、片栗粉、バルサミコ酢

 

カリフラワーのバルサミコ酢サラダ

2022-11-27 (公開)

心平ちゃんが教えてくれた、バルサミコ酢をたっぷり使ったオススメメニューは、味が濃縮されたされたバルサミコ酢のドレッシングで簡単に作れる!見た目も華やかなカリフラワーのサラダです。
 
ぶどう果汁を煮つめて長時間熟成させたバルサミコ酢は、そのままはもちろん火を入れても使える万能調味料です♪
茹でたカリフラワーに絡めるだけで、濃厚な味わいが楽しめます。

男子ごはんカリフラワーのバルサミコサラダ

【材料】

カリフラワー、ベーコン、オリーブオイル、砂糖、塩、バルサミコ酢

 

ごぼうとベーコンのパリパリ焼き

2022-11-13 (公開)

食感にこだわった根菜おつまみ3品目は、旬のゴボウをつかってピザ感覚で楽しめる新感覚レシピです。
 
ゴボウを一本分丸ごと使って、タバスコ、粉チーズと合わせてピザ風に食べます。

男子ごはんごぼうのパリパリ焼き

【材料】

ごぼう、長ねぎ、ベーコン、天ぷら粉、水、オリーブオイル、タバスコ、粉チーズ、塩

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。