【世界一受けたい授業】シン・ダイエット法2択クイズ!やせるのはどっち?ダイエットの新常識(6月25日)

【世界一受けたい授業】シン・ダイエット法2択クイズ!やせるのはどっち?ダイエットの新常識(6月25日)


世界一受けたい授業ダイエット

2022年6月25日の日本テレビ系『世界一受けたい授業』で放送された、「2択クイズで学ぶ!ダイエットの新常識」をご紹介します。

夏が来る前に知りたいダイエットの新常識をフィジカルトレーナーの中野ジェームス修一先生が伝授!「ひと駅歩く」、「階段を使う」本当に痩せるのはどっち?

青学駅伝部・五輪選手のトレーナーが教える簡単体操とは!?

世界一受けたい授業 人気記事一覧はコチラ

※画像出典元:世界一受けたい授業

2択クイズで学ぶ!ダイエットの新常識

ダイエットの目標を立てるなら?

Q:ダイエットの目標を立てるなら、ギリギリ達成できるレベルOR余裕を持った範囲で、どっち?
A:ギリギリ達成できるレベル

痩せたいなら、ダイエットの目標はギリギリ達成できるレベルにしましょう。

人は目標を達成すると脳内にドーパミンが分泌され、充実感を味わうことができます。

すると、もう一度充実感を味わいたい!という気持ちが生まれ、同じ行動を繰り返すようになります。

つまり、ドーパミンが分泌されるように目標を設定することで、ダイエットの成功率を上げることができるのです。

例えば、

腕立て伏せ20回×1セットを週に1回…達成率100%
腕立て伏せ20回×3セットを週に4回…達成率0%

この中間で、腕立て伏せ20回2セットを週に2回とすることで、「もしかしたらできるかもしれない」と思う程度のレベルに設定することで、達成することによりドーパミンが分泌されるのだそう。

脂肪燃焼効果が高いのは?

Q:脂肪燃焼効果が高いのは、有酸素運動の後に筋トレOR筋トレの後に有酸素運動どっち?
A:筋トレの後に有酸素運動

筋トレをした後に有酸素運動(ジョギングやウォーキングなど)をすると脂肪燃焼効果が高まることは医学的に実証されています。

ポイントは筋トレによって分泌される成長ホルモンノルアドレナリン

成長ホルモンは分泌されることで脂肪を燃焼させる役割を持つリパーゼを活性化させる働きがあります。

また、ノルアドレナリンは交感神経の情報伝達に関わるホルモンで、分泌されることで交感神経が高まり、脂肪を分解する働きをするのです。

つまり、筋トレで成長ホルモンとノルアドレナリンを出して、燃えやすい体にしてから有酸素運動をすることで、脂肪燃焼効果がアップするのです。


ウォーキングやジョギングで必要なのは?

Q:ウォーキングやジョギングで必要なのは念入りな準備運動ORちゃんとした靴を履く
A:ちゃんとした靴を履く

アスリートがちゃんとした準備運動をすることは間違っていませんが、一般人が行うストレッチは「静的ストレッチ」と言われる程度のものであり、運動前に行うことにはあまり意味がありません。

筋肉の温度が上がれば筋肉の抵抗性が下がり、ケガの予防につながります。ジョギングやウォーキングをするだけで筋肉の温度は十分上がるので、ストレッチをする時間があるなら、ちゃんとした靴を履いてすぐに動き出した方がダイエットは成功しやすくなります。

やせるのは一駅歩く・階段を使う?

Q:やせたいなら一駅歩くOR階段を使う?
A:階段を使う

ダイエットのために一駅歩くのはあまり意味がありません。他にも、家事をしながら・テレビを見ながらといった「ながら運動」には、実はあまりダイエット効果がないのです。

痩せるためには筋肉をつける以外には方法がありません。

運動初心者におすすめなのな階段の上り降りです。

片足だけで体重を支えるため、下半身を支えるため、消費カロリーはランニングとほぼ同じと言われているのです。

まずは1日で4階分の上り降りを目標としてみましょう。

さらに運動が苦手な人におすすめなのがきびきびウォーキングです。

・歩きやすい靴を履く
・会話するのがきついくらい軽く息が上がるくらいのスピードを保つ
・歩幅は身長の半分程度を目安

歩幅が広がるとお尻や太ももなど大きな筋肉が使われるので、下半身の筋力アップにとても効果的です。

やせるのは1時間のヨガと30分のランニングどっち?

Q:やせるのは1時間のヨガOR30分のランニングどっち?
A:30プのランニング

ヨガは料理やごみ捨てと言った家事と同程度の運動強度なので、有酸素運動の代わりにはなりません。

ヨガに期待されるのはリフレッシュ効果や、ついつい食べ過ぎてしまうといったメンタルコントロールであり、ダイエットに必要な筋肉をつける運動とは言えないのです。

階段の上り降りは水中ウォーキングに近い高い運動強度なので、ヨガよりも効果が期待できます。


やせるのはつらい顔して運動・楽しい顔して運動どっち?

Q:やせるのはつらい顔して運動OR楽しい顔して運動どっち?
A:つらくても楽しい顔して運動する

人は楽しいとβエンドルフィンというエネルギーを多く使うホルモンが分泌されるので、脂肪燃焼効果が高まります。

実際に楽しいと思わなくても、笑顔を作って運動するだけでもOK!

笑顔が作ると、顔の筋肉の動きから脳が楽しんでいると判断し、ホルモンが分泌されるのです。

微笑む程度でも効果があるので、ぜひ試してみましょう。

お腹を凹ませたいならスクワット・足上げ運動どっち?

Q:お腹を凹ませたいならスクワットOR足上げ運動どっち
A:スクワット

人間は20歳を超えると、年で1%ずつ下半身の筋肉量のみ衰えていきます。

大きな筋肉量が減ることで基礎代謝量が落ち、結果お腹周りに脂肪がつきやすくなってしまうのです。

スクワットで筋肉をつけることで脂肪燃焼効果が高まり、お腹周りの脂肪も効率よく燃焼させることができます。

やせやすい食事のタイミングは?

Q:やせやすい食事のタイミングは決められた時間OR本当にお腹が空いた時?
A:本当にお腹が空いた時

人はその日の活動量によって食事の内容量も変わるので、毎日同じ時間に同じ量を食べる必要はありません。

基本的には、食事は空腹を感じた時に食べるものです。


食事で重視すべきは?

Q:食事で重視すべきは低カロリーのものを食べるOR何を何回食べたか?
A:何を何回食べたか

食事で大切なのは、カロリーではなく中身です。

どの栄養素をちゃんと摂れたのかを意識しながら食べるようにしましょう。

筋肉をつけるためにタンパク質は取るけど炭水化物は摂らないというのはNGです。

タンパク質は筋肉を作る材料ですが、筋肉を作る大工の役割を果たす炭水化物がないと正しく作られないのです。

バランスよく食事を取らないと、筋肉もできず、脂肪燃焼もできません。


脂肪燃焼効果アップの簡単体操のやり方

お腹を凹ませるスクワット<ワンレッグスクワット>のやり方

手順
  1. 足を大きく前後に開く。
  2. 前のつま先はまっすぐ前に向ける。
  3. 両手は前の足のももの上に置く。
  4. ゆっくりと下に沈み込み、膝の角度を90度にして、身体を前傾する。
  5. 4秒かけてゆっくり後ろのひざを伸ばして置きあがる。
  6. 今度は4秒かけてゆっくりと沈み込む。
  7. 同じ動きを逆の足でも行います。片側5回ずつから始め、10回、20回と徐々に増やすと効果的。1日3セット、週3~4を目標に行いましょう。

脂肪燃焼効果アップ<バンザイ体勢キープ>のやり方

手順
  1. 足を大きく前後に開く。
  2. 両手を頭の上に上げながら、前のひざが直角になるまで腰を落とす。
  3. 呼吸を繰り返して10秒キープする。
  4. 10秒休憩する。
  5. 逆の足で同様に繰り返す。
    ヒザがつま先よりも前に出ないように、スネが地面と垂直になり、身体を曲げないように体を起こして行います。
  6. 片側5回ずつ×1日3セットを目標に行いましょう。

下半身を鍛えてダイエット<ヒップリフト>のやり方

手順
  1. 仰向けになり、足を骨盤幅に開く。
  2. お尻を4秒かけてゆっくり持ち上げる。
  3. 4秒かけてゆっくり下げる。
  4. 左右5回ずつ、1日2セットを目標に行いましょう。慣れてきたら15回、20回と数を増やすと効果的です。
  5. レベルを上げたい場合は、片足を上げて行うと◎

世界一受けたい授業 人気記事一覧はコチラ


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

世界一受けたい授業で話題のダイエット新常識についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


世界一受けたい授業(2022/6/25)
放送局:日本テレビ系列
土曜19時56分~20時54分
出演者:堺正章、上田晋也(くりぃむしちゅー) 有田哲平(くりぃむしちゅー) 、岸優太、中川翔子、生見愛瑠、水野美紀、安村直樹(日本テレビアナウンサー) 他

世界一受けたい授業人気記事一覧