【相葉マナブ】そら豆と塩昆布のツナ和えのレシピ。富津のソラマメで旬の産地ごはん(6月12日)

【相葉マナブ】そら豆と塩昆布のツナ和えのレシピ。富津のソラマメで旬の産地ごはん(6月12日)


相葉まなぶそら豆と塩昆布のツナあえ

2022年6月12日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「そら豆と塩昆布のツナ和え」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日マナブメンバーが訪れたのは千葉県の富津市。ここで育てられているのは、ソラマメ!そら豆の名前の由来や、見分け方、絶品料理を農家の奥様から学びます。

※画像出典元:相葉マナブより

そら豆と塩昆布のツナ和えのレシピ


茹でたそら豆と、塩昆布、ツナを和えるだけの簡単和え物です。
材料【2~3人分】
塩昆布小さじ1
ツナ缶1缶(オイルタイプ)
<そら豆の下処理>
そら豆10~13本(約30粒)
お湯2L
大さじ2

釜-1グランプリのレシピ一覧はコチラ

同日放送の、ソラマメレシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:10分】
  1. そら豆の実をさやから取り出し、黒い筋の反対側に切込みを入れる。
    さやから取り出しやすくなり、塩味がつきやすくなります。
  2. 沸騰したお湯に塩を入れ、そら豆を入れ2分半茹でる。茹で上がったらザルにあけて水気を切り、粗熱を取る。
  3. そら豆の薄皮をむいてボウルに入れる。塩昆布、ツナ缶(オイルごと)を加えて和える。
  4. お皿に盛り付けたら、完成です。



↓↓↓同日放送!相葉マナブの人気企画↓↓↓
【相葉マナブ】釜1グランプリまとめ。絶品チャンピオン釜めしレシピとは!?
テレビ朝日系『相葉マナブ』~釜-1グランプリ~で放送された、絶品!釜飯の作り方をご紹介します。視聴者から送られた炊き込みご飯...
【相葉マナブ】そら豆の極上レシピまとめ。富津のソラマメで旬の産地ごはん(6月12日)
2022年6月12日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「そら豆絶品レシピ」をまとめたのでご紹介しま...


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

相葉マナブで話題の「そら豆」レシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


相葉マナブ(2022/6/12)
放送局:テレビ朝日系列
毎週日曜日 よる6時~
出演者:相葉雅紀、小峠英二(バイきんぐ)、澤部佑(ハライチ) 、DAIGO、 他

相葉マナブ人気記事一覧はコチラ