【青空レストラン】つきみいくら(サクラマス黄金イクラ)のお取り寄せ(5月21日)

【青空レストラン】つきみいくら(サクラマス黄金イクラ)のお取り寄せ(5月21日)


青空レストラン月見いくら

2022年5月21日の日本テレビ系『満点☆青空レストラン』で放送された「つきみいくら」の魅力と、通販・お取り寄せ方法をご紹介します。

今日訪れたのは宮崎県延岡市。この地で養殖される幻の魚「サクラマス」からは、金色のいくらが生まれます。美しく丸く輝くつきみいくらの、 プチっとはじける食感と芳醇なだしの味わいは唯一無二!

つきみいくらとは

つきみいくらとは、宮崎県で養殖される幻の魚「サクラマス」から取れる金色のいくらです。

川で生まれ、海で育ち、産卵のためにまた川に戻ってくるサクラマスは、わずか1%にもなりません。流通量も少なく、ノルウェーなどから輸入されるサーモンと比べ、純国産のサーモンは圧倒的に少なく希少な食材です。

Smolt」が養殖するブランド「本桜鱒™」は、人為的に淡水と海の生け簀を移動する循環型養殖で、サクラマスの生態にあった完全養殖を行っています。

このように最適な環境で養殖されたサクラマスは、天然のものと比べて最大約10倍ものサイズに成長し、いくらの数も約7倍に増加します。寄生虫のリスクも低く生食が可能になるなど、メリットばかりです。

そんなサクラマスは、人工飼料の特製でイクラが“黄金色”になるのだそう。

それゆえに「月見」と名付けられた、極上のいくらです。


↓↓↓同日放送のサクラマスのお取り寄せ情報&レシピはこちら↓↓↓
【青空レストラン】サクラマス(本桜鱒)のお取り寄せ。養殖に成功!宮崎の幻の魚(5月21日)
2022年5月21日の日本テレビ系『満点☆青空レストラン』で放送された「サクラマス」の魅力と、通販・お取り寄せ方法をご紹介し...

つきみいくらのお取り寄せ

番組で紹介された「つきみいくら®」は、ふるさと納税の返礼品、または、日テレ通販サイト「ポシュレ」から購入できます。

ふるさと納税でお取り寄せ

ふるさと納税の返礼品としてお取り寄せすることもできます。今年のふるさと納税を検討中の方は、ぜひ!

ふるさと納税とは……寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付・住民税の控除が受けられ、お礼として、地域の名産品などの返納品を受け取れる仕組みです。つまり、欲しい返礼品がある場合、実質2000円で入手できるということ。※ただし、所得に応じて寄付金の限度額が決められていす。

日テレポシュレからのお取り寄せ

日テレの通販サイト「ポシュレ」にて、青空レストランの特別セットが販売中です。

宮崎県 桜鱒&つきみいくら番組スペシャルセット

宮崎県 桜鱒&つきみいくら番組スペシャルセット~イメージ画像1~ 価格:¥8,640円(税込) + 送料:¥1,320(税込)

【商品詳細・内容量】
桜鱒の桜葉締め (40g×3)
つきみいくら(50g×2)

お取り寄せページはこちら


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は青空レストランで話題の「つきみいくら」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


満点☆青空レストラン(2022/5/21)
放送局:日本テレビ系列
土曜18時30分~放送開始
出演者:宮川大輔、水谷隼 他