【所さんお届けモノです】カルボナーラ風卵かけご飯のレシピ。料理人の卵グルメ(5月14日)

【所さんお届けモノです】カルボナーラ風卵かけご飯のレシピ。料理人の卵グルメ(5月14日)


所さんお届けものカルボナーラ風卵かけごはん

2022年5月14日のTBS系『所さんお届けモノです!~超一流の料理人が伝授する卵グルメ~』で放送された、「カルボナーラ風卵かけご飯」のレシピ・作り方をご紹介します。

今回のテーマは“朝ごはんがもっと美味しくなる卵グルメ”!ミシュラン獲得の名店「菊乃井」の村田シェフや、「ホテルニューオータニ」の統括料理長が、家庭でも作れる絶品卵料理を教えてくれました。

カルボナーラ風卵かけご飯のレシピ


和食の名店『菊乃井』の村田吉弘さんが教えてくれたのは、イタリア風の卵かけご飯です。
 
トロトロのチーズと卵で、カルボナーラ風に仕上げます。
材料【1人分】
コンソメキューブ1/2個
100cc
溶き卵2個分
ご飯
チーズ
<仕上げ>
黒コショウ

同日放送の、超一流の料理人が伝授する卵グルメまとめはコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. 鍋にコンソメと水を入れて煮立たせる。
  2. 溶き卵を回しかけてかき混ぜる。
  3. 温かいご飯にチーズを乗せ、(2)をかける。
  4. 黒こしょうをふったら完成です。


↓↓↓同日放送!超一流の料理人が伝授する卵グルメ↓↓↓
【所さんお届けモノです】卵料理レシピまとめ。超一流料理人が伝授!朝食をもっと美味しく絶品グルメ(5月14日)
2022年5月14日のTBS系『所さんお届けモノです!』で放送された、「超一流料理人が伝授する卵グルメ」の内容をまとめたので...

村田シェフのお店「菊乃井」

菊乃井 本店(菊の井)~イメージ画像1~

大正元年創業。和食の真髄を世界へ発信する老舗料亭「菊乃井」で、一期一会のもてなしに出合う。
古き良き歴史の面影を残す京都・東山。高台寺の緑に囲まれた清閑なこの地に、老舗料亭『菊乃井本店』はある。先祖は豊臣秀吉の妻・北政所が茶の湯に用いた名水「菊水の井」を代々守ってきた茶坊主で、大正元年に”料理屋”として創業。三代目主人の村田氏は、「日本料理アカデミー」創設や和食のユネスコ無形文化遺産登録など、和食を世界に広めるために心血を注ぐ。伝統を重んじながらも柔軟に進化し続ける、時代を超えた名店だ。

店名 菊乃井 本店(菊の井)
住所 京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町459
アクセス 東山駅から927m
食べログ  3.96

食べログで詳しくみる

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

所さんお届けモノです!で話題の、一流シェフの卵レシピをご紹介ました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


所さんお届けモノです(2022/5/14)
放送局:TBS系列
毎週土曜 あさ7時30分~
出演者:所ジョージ、新井恵理那、アンガールズ田中卓志、鈴木亜美 他

所さんお届けモノです人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事