【SHOWチャンネル】アジフライの名店レシピ。神田ポンチ軒の味を再現!(3月5日)

【SHOWチャンネル】アジフライの名店レシピ。神田ポンチ軒の味を再現!(3月5日)

ポンチ軒アジフライ

2022年3月5日の日本テレビ系『1億3000万人のSHOWチャンネル(ショーチャンネル)』~名店レシピ~で放送された、「アジフライ」のレシピ・作り方をご紹介します。

今回の名店はグルメ激戦区の神田に店を構える揚げ物の名店「ポンチ軒」。ミシュランガイドに8年連続で掲載され、ランチ前には常に行列ができる名店で、特に人気の鯵フライを完全再現!

ポンチ軒のアジフライ再現レシピ

材料【1人分】
アジ1尾
少々
こしょう少々
バッター粉(小麦粉でOK)適量
パン粉適量
揚げ油適量(ラード6割、サラダ油4割)
<卵液>
溶き卵1個分
牛乳10g
<仕上げ>
キャベツの千切り、レモン適量
作り方【調理時間:35分】
  1. 鯵の下処理をする。包丁で尻尾の付け根にある固いうろこ・ゼイゴを取り除く。
  2. ヒレを持ち上げて背骨に当たるまで斜めに切れ込みを入れたら、包丁を立てて一気に骨まで断って頭を落とす。
  3. 肛門から頭の方へ向かって切込みを入れ、腹を切り開き、内臓を出す。
  4. 血合いを残さないように水洗いし、水気を拭き取る。
    内臓をしっかりと洗わないと臭みが残るのでキレイに流します。
  5. 背ビレの少し上に1cmほどの切り込みを入れる。手でアジを押さえて、背骨に沿って腹の皮ギリギリまで包丁を入れる。裏面も同様に行う。
  6. 真ん中の背骨を切り落とせば、下処理の完了。
  7. アジに塩とこしょうをふり、下味をつける。
  8. バッター粉をまぶし、余分な粉を落とす。牛乳を混ぜた溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  9. 揚げ油を180℃に熱し、アジの背を上にして鍋に入れる。
    お店ではラード6割・植物性油4割を混ぜた油で揚げています。
  10. 1分経ったら一度ひっくり返し、その後30秒くらいしてきつね色になったら取り出す。
  11. 取り出した後、1分ほど揚げ網に乗せて休ませ、余熱で火を入れる。
  12. キャベツとともに器に盛り付けて、レモンを添えたら完成です。


揚げ物の名店「ポンチ軒」のお店情報

予算(昼):¥2,000~¥2,999

店名 ポンチ軒
住所 東京都千代田区神田小川町2-8 扇ビル 1F
アクセス 都営地下鉄新宿線【小川町駅】徒歩4分東京メトロ丸ノ内線【淡路町駅】徒歩6分東京メトロ千代田線【新御茶ノ水駅】徒歩6分JR中央線・総武線【御茶ノ水駅】徒歩7分小川町駅から224m
食べログ  3.75

食べログで詳しくみる

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1億3000万人のSHOWチャンネル(2022/3/5)
放送局:日本テレビ系列
毎週土曜日 よる9時~
出演者:櫻井翔、桂宮治 佐藤隆太 長州力 武藤敬司 他

SHOWチャンネル人気記事一覧はコチラ