【男子ごはん】こんがりチーズのエビドリアのレシピ。昭和の洋食屋さん第9弾(2月20日)

【男子ごはん】こんがりチーズのエビドリアのレシピ。昭和の洋食屋さん第9弾(2月20日)


男子ごはんエビドリア

2022年2月20日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「こんがりチーズのエビドリア」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日のテーマは昭和の洋食屋さんシリーズ第9弾!野菜とコンソメスープで炊き込んだ海老ピラフに、ホワイトソースとチーズをたっぷりかけ、焼き目をつけた熱々ドリアです。

懐かしくもあり、心平流のアレンジを加えた新しい味も楽しめます。

こんがりチーズのエビドリアのレシピ


心平ちゃんが教えてくれた昭和の洋食メニューは、野菜とコンソメスープで炊き込んだエビピラフの上に、ベシャメルソースとチーズをたっぷり乗せたエビドリアです。
 
ホクホク温まる、昭和の洋食の絶品メニューの作り方です。
 
ダマにならないベシャメルソースの作り方は必見です!
材料【2人分】
ピザ用モッツァレラチーズ適量
パセリ(みじん切り)適量
<エビピラフ>
エビ(中)12尾(200g)
適量
黒コショウ適量
2合
ピーマン1個
にんじん1/3個(50g)
たまねぎ1/4個(50g)
にんにく1片
バター5g
オリーブオイル大さじ1
白ワイン大さじ1
330㏄
コンソメ(顆粒)大さじ1/2
<ベシャメルソース>
薄力粉大さじ2.5
牛乳100㏄
生クリーム200㏄
バター20g
小さじ1/2
黒コショウ適量

同日放送の具だくさんミネストローネを見る

作り方【調理時間:35分】
  1. エビピラフを作る。お米は洗ってザルにあけておく。
  2. 水(330cc)にコンソメ、白ワイン、塩(小さじ1/2)を混ぜる。
  3. 玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ニンニクはみじん切りにする。
  4. 熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、ニンニクを加えて中火で炒める。
  5. 香りが立ったら玉ねぎ、にんじん、ピーマンを加えて炒める。
  6. 油が回ったらお米を加えて、表面が透き通るまで炒める。
  7. 炊飯釜に炒めた野菜とお米を移し、(2)を注ぎ、軽く混ぜたら、通常モードで炊飯する。
  8. ベシャメルソースを作る。フライパンにバター(20g)を入れて強火で溶かす。溶け始めたら中弱火にし、薄力粉を加えてゴムベラで炒める。
  9. 粉っぽさがなくなったら濡れた布巾にフライパンを乗せて冷ます。
    熱々のところに冷たい牛乳を入れるとダマになるので、一度冷まします。
  10. あら熱が取れたら、火を付けずに生クリームを少しずつ加えて混ぜる。
  11. なめらかになったら弱火にかけ、牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
  12. 全て混ざったら中火にし、塩(小さじ1/2)、黒コショウ(適量)を加えて混ぜたら、ベシャメルソースのできあがり。
  13. 海老は殻をむいて背開きにし、背ワタを取り除く。塩(小さじ1/3)、黒コショウ(適量)をふって、揉み込む。
  14. フライパンにバター(5g)を入れて溶かし、エビを焼く。色が変わったらひっくり返し、半分くらい火が通ったら、火を止める。
  15. ピラフが炊きあがったら海老を加えて、軽く混ぜる。
    海老は炊飯釜の余熱で火を通します。
  16. 耐熱皿(グラタン皿)にピラフを盛り、ベシャメルソースをかける。ピザ用チーズをたっぷりかけ、180度のオーブンで焼き目がつくまで焼く。
  17. 焼きあがったら、パセリを散らして完成です。



↓↓↓同日放送のレシピはこちら↓↓↓
【男子ごはん】具だくさんミネストローネのレシピ。昭和の洋食屋さん第9弾(2月20日)
2022年2月20日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「具だくさんミネストローネ」のレシピ・作り方をご紹介します。 ...


栗原心平さんのプロフィール

栗原心平さんのプロフィール

料理家
料理家 栗原はるみの長男。 一児の父。 公式YOUTUBEチャンネル

【栗原心平さんの著書】

男子ごはんのレシピ本

男子ごはんのレシピ本はこちらです。

もっと知りたい!という方は、ぜひ購入してみて下さいね。

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。






男子ごはんカテゴリの最新記事