【相葉マナブ】矢切ねぎ肉まんのレシピ。松戸の矢切ねぎで旬の産地ごはん(12月5日)

【相葉マナブ】矢切ねぎ肉まんのレシピ。松戸の矢切ねぎで旬の産地ごはん(12月5日)


相葉まなぶねぎ肉まん

2021年12月5日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「矢切ねぎ肉まん」のレシピ・作り方をご紹介します。

今日訪れたのは千葉県松戸市。農家さんが栽培しているのは、白い部分が長く長く肉厚!煮ても焼いてもしっかり歯ごたえのある”矢切ねぎ”です。そんな「矢切ねぎ」を使った絶品レシピを、農家の奥様方に教えていただきました!

ねぎとにんにくを使った万能調味料や、水を使わずねぎの水分で作る無水ねぎ鍋など、マナブメンバー絶賛のメニューが続々登場します。

矢切ねぎ肉まんのレシピ

材料【6個分】
<皮>
薄力粉100g
強力粉100g
ぬるま湯110cc
砂糖大さじ1
ラード10g
ベーキングパウダー小さじ1
ドライイースト小さじ1
小さじ1/4
打ち粉(強力粉)適量
<餡>
ねぎ(白い部分)1本分(約130g)
ねぎ(青い部分)15g
豚ひき肉100g
ゴマ油大さじ1
大さじ1
しょう油大さじ1
砂糖小さじ1
オイスターソース小さじ1
鶏がらスープの素小さじ1
コショウ少々

同日放送の、ネギレシピ一覧はコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. ボウルに薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、塩を入れて軽く混ぜる。
  2. ぬるま湯に砂糖、ドライイーストを加えて混ぜ、(1)に少しずつ加えて、5分ほどこねる。さらにラードを加えて、生地になじむまで混ぜる。
  3. こねた生地を丸めて、30分ほどおいて発酵させる。
  4. ねぎの白い部分を1cm幅の輪切りにする。青い部分はみじん切りにする。
  5. ボウルに豚ひき肉、ごま油、酒、しょうゆ、砂糖、オイスターソース、鶏がらスープ、ねぎの青い部分、こしょうを入れてこねる。粘りが出てきたら、輪切りのネギを入れて混ぜる。
  6. 生地を6等分にして丸く成形しあんを包む。6個とも全て包んだら、クッキングシートに乗せて、せいろに入れてフタをして10分発酵させる。
  7. 強火にかけ、15分蒸せば完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送!ねぎ絶品レシピ一覧↓↓↓
【相葉マナブ】矢切ねぎレシピまとめ&お取り寄せ。松戸の長ネギで旬の産地ごはん(12月5日)
2021年12月5日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「旬の矢切ねぎを使った絶品料理」のレシピ・作...


矢切ネギのお取り寄せ

肉厚で噛みごたえがあり「焼いてよし、鍋によし」の矢切ねぎはお取り寄せできます。

↓↓↓ふるさと納税もあります。寄付枠が余っている人はぜひっ!↓↓↓


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


相葉マナブ(2021/12/5)
放送局:テレビ朝日系列
毎週日曜日 よる6時~
出演者:相葉雅紀、小峠英二(バイきんぐ)、澤部佑(ハライチ) 、DAIGO、 他

相葉マナブ人気記事一覧はコチラ





レシピカテゴリの最新記事