【SHOWチャンネル】天津飯の名店レシピ。来々軒の伝説の味を北村匠海さんが再現!(12月4日)

【SHOWチャンネル】天津飯の名店レシピ。来々軒の伝説の味を北村匠海さんが再現!(12月4日)


SHOWチャンネル天津飯レシピ

2021年12月4日の『1億3000万人のSHOWチャンネル(ショーチャンネル)』~名店レシピ~で放送された、「伝説の天津飯」のレシピ・作り方をご紹介します。

今回は目黒区祐天寺にある名店「来々軒」の天津飯に挑戦!料理男子の北村匠海さんがマイ包丁持参で参戦!

天津飯のレシピ


実は日本発祥の天津飯!諸説あれど、祐天寺の来々軒が発祥店だといわれています。そんな伝説の天津飯のレシピを、名店が教えてくれました。
材料【1人分】
ゆでタケノコ10g
長ねぎ10g
2個
サラダ油大さじ3(卵炒め用)
ご飯適量
<A>
かに缶10g
グリンピース10粒
うまみ調味料少々
少々
中華スープ小さじ1
<甘酢あん>
ザラメ大さじ1
赤酢大さじ1
薄口しょうゆ大さじ1
大さじ5
サラダ油大さじ1
水溶き片栗粉大さじ1
作り方【調理時間:15分】
  1. 長ねぎはみじん切り、茹でタケノコは半分に切ってから、繊維方向に5㎜幅の千切りにする。
  2. ボウルに刻んだ長ネギとゆでたけのこ、<A>を入れ、卵を割り入れたら、白身が箸で切れるまでよくかき混ぜる。
  3. 強火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、卵液を流し入れる。
  4. お玉で円を描きながら、卵が渦を巻くようにフライパンを傾けながら焼き上げる。
    焼けた部分に生の卵液を重ねるように、層を作ることによってふんわりとした食感になります。
  5. 裏返して両面に焼き色がついたら、お皿に盛ったご飯にのせる。
    卵を焼く時間は、フライパンに卵液を入れてから40秒程度!
  6. 甘酢あんを作る。熱したフライパンに水、ザラメ、酢、しょう油を入れ、ザラメが溶けるまでひと煮立ちする。
    加熱し過ぎると酸味が飛んでしまうので注意!
  7. ザラメが溶けたら弱火にし、サラダ油をかけて手早く混ぜ、ツヤ出しする。さらに水溶きかたくり粉を加え、強火にしてとろみがつくまで加熱する。
  8. 卵の上から、あんをたっぷりかけたら完成です。



来々軒の店舗情報

◆祐天寺駅徒歩2分◆創業昭和8年◎ルーツ”元祖東京ラーメン”や国産肉のこだわり中華をここで
朱色の壁に、金文字の店名【来々軒】。昭和8年創業、長年の歴史と風格が佇まいからも感じられます。当店では国産肉にこだわり、安心・安全を皆さんにお届け。豊富にご用意するメニューの中でも、外せないのが【元祖東京ラーメン】です。シンプルなしょうゆ味と、ストレートの細麺が見事にマッチ◎当時と変わらぬ味は、今も人々を魅了し続けます。広々空間で、お一人様でも複数名でも。個室もございます。お気軽にご利用ください!

店名 来々軒
住所 東京都目黒区祐天寺2-3-13
アクセス 東急東横線祐天寺駅 徒歩2分祐天寺駅から113m
食べログ  3.48

食べログで詳しくみる

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


1億3000万人のSHOWチャンネル(2021/12/4)
放送局:日本テレビ系列
毎週土曜日 よる9時~
出演者:櫻井翔、北村匠海、田中裕二、羽鳥慎一、いとうあさこ、吉村崇、土田晃之、藤森慎吾、池田美優 他

SHOWチャンネル人気記事一覧はコチラ