【あさイチ】なすとれんこんの揚げ浸しのレシピ。レンジで簡単!荻野シェフ考案レンチン料理(10月19日)

【あさイチ】なすとれんこんの揚げ浸しのレシピ。レンジで簡単!荻野シェフ考案レンチン料理(10月19日)


あさいちなすとれんこんの揚げびたし

2021年10月19日の『NHKあさイチ』~ハレトケキッチン~で放送された、「なすとれんこんの揚げ浸し」のレシピ・作り方をご紹介します。

日本料理の荻野聡士シェフがレンジだけで作る特別レシピを開発!時短・絶品・片付けも簡単にできる絶品レンチン料理です!

なすとれんこんの揚げ浸しのレシピ

必ず電子レンジ対応の耐熱容器を使用してください。
材料【2人分】
なす1本
れんこん50g
ししとうがらし4本
サラダ油大さじ2
ごま油小さじ1/2
細ねぎ(みじん切り)3本分
しょうが(すり下ろす)1/2かけ分
<A>
だし150cc
みりん60cc
しょうゆ50cc

同日放送のレンチンレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:15分】
  1. 耐熱のボウルに、Aのだし・みりん・しょうゆを入れ、ラップフィルムをふんわりとかけ、電子レンジに1分30秒間かけて合わせ地をつくる。
  2. なすは皮をむき、6等分に切る。れんこんは皮をむき、2センチの乱切りにする。ししとうがらしはヘタの先を除き、切り目を入れる。
  3. 別の耐熱のボウルに、なす・れんこん・ししとうがらしの順に入れる。サラダ油とごま油を加え、全体をまぜてなじませ、ラップフィルムをふんわりとかけ、電子レンジに6分間かける。
  4. (1)の合わせ地に、細ねぎ・しょうがを入れる。(3)の野菜が熱いうちに合わせ地に入れまぜる。粗熱が取れたら、冷蔵庫で半日ほどつける。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



↓↓↓同日放送の電子レンジで簡単レシピはこちら↓↓↓
【あさイチ】レンジで簡単&本格レシピまとめ。ハレトケキッチン(10月19日)
2021年10月19日の『NHKあさイチ』~ハレトケキッチン~で放送された、「電子レンジで本格なのに簡単レシピ」をご紹介しま...


あさイチの人気レシピ動画

万能しらすソース

2021-04-06 (公開)

毎日のランチが簡単になる、万能しらすオイル!

【材料】

清潔な保存瓶、しらす、ニンニク、みりん、薄口しょうゆ、塩、こしょう、サラダ油、オリーブオイル

 

万能むね肉

2021-02-09 (公開)

家庭料理研究家の奥薗壽子さんが教えてくれたのは、片栗粉を使った胸肉をジューシーにするテクニック!

パサつきがちなむね肉の水分を片栗粉で閉じ込め、しっとり柔らかく食べられる、万能むね肉の作り方です。

【材料】

鶏むね肉、塩、オリーブオイル、片栗粉

 

チヂミ風冷凍ご飯お焼き

2021-02-01 (公開)

冷凍ご飯を活かした、チヂミ風のおやきです。調理の使うので、熱々ではなく6割程度に解凍するのがポイント。

使う野菜は、家にあるものでなんでもOK!

【材料】

冷凍ご飯、小ネギ、さくらえび、かつお節、片栗粉、水、ごま油、しょうゆ、砂糖、酢、白すりごま

 

ガリごぼう

2021-01-13 (公開)

行列ができる天丼店「金子半之助」の人気メニューの再現レシピです。

【材料】

ごぼう、市販のガリ、ごま、薄口しょうゆ、みりん、砂糖、刻み昆布

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/10/19)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、鈴木奈穂子、清原果耶、蒔田彩珠 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事