【あさイチ】れんこん餅の作り方。栗原はるみさんのレシピ(10月13日)

【あさイチ】れんこん餅の作り方。栗原はるみさんのレシピ(10月13日)


栗原はるみれんこん餅

2021年10月13日の『NHKあさイチ』~みんな!ゴハンだよ~で放送された、「れんこん餅」のレシピ・作り方をご紹介します。

教えてくれたのは人気料理研究家の栗原はるみさん。すりおろしたれんこんを加えた生地がもっちもちの食感に!ごまの香ばしい香りが食欲をそそります。特製みそだれも絶品!わけぎ・桜海老・粒あんの3種を楽しめますよ。

栗原はるみさんのれんこん餅のレシピ


料理家の栗原はるみさんが教えてくれたのは、旬のレンコンを使った、食感がモチモチのレンコン餅です。
 
わけぎ、つぶあん、桜エビの3種類のれんこん餅を、特製の味噌ダレでいただく栗原家の秋の定番レシピです。
材料【各2個分】
れんこん1/2節(正味60g)
白玉粉60g
少々
少量(レンコンの水分量で調整する)
わけぎ20g
桜エビ(乾燥)10g
粒あん大さじ2
白ごま適量
サラダ油適量
ごま油適量
<味噌ダレ>
味噌大さじ2
みりん大さじ1/2
砂糖大さじ1
豆板醬小さじ
作り方【調理時間:25分】
  1. れんこんは洗って皮をむき、優しく軽く回しながら、すりおろす。
  2. ボウルに白玉粉、塩、すりおろしたれんこんを入れて手で混ぜる。
    れんこんの性質によって水分が少ない場合は、少量の水を足しながら練って下さい。
  3. 1/3量の生地にわけぎを加え、耳たぶくらいの固さになるまで練ったらまとめる。半分に分け、丸く平らな形に整える。同様に1/3量の生地に桜海老を入れて混ぜ、成形する。
  4. 残りの生地は1/4ずつに分けて生地を丸く広げ、あんこを乗せる。もう一枚の生地をかぶせ、周りを閉じる。同様にもう一組作る。
  5. 全ての生地に白ごまをまぶす。
    片面だけにまぶせばOK。
  6. フライパンにサラダ油を入れて熱し、ごまの面を下にして並べる。弱めの中火で8~10分じっくり焼く。
  7. みそだれを作る。ボウルに味噌、みりん、砂糖、豆板醬を入れてよく混ぜる。
  8. れんこん餅の上下を返し、ごま油を餅のフチにひとつずつ回しかけ、裏面もカリッとなるまで4~5分焼く。
  9. お皿に盛り付け、みそダレを添えたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


あさイチの人気レシピ動画

万能しらすソース

2021-04-06 (公開)

毎日のランチが簡単になる、万能しらすオイル!

【材料】

清潔な保存瓶、しらす、ニンニク、みりん、薄口しょうゆ、塩、こしょう、サラダ油、オリーブオイル

 

万能むね肉

2021-02-09 (公開)

家庭料理研究家の奥薗壽子さんが教えてくれたのは、片栗粉を使った胸肉をジューシーにするテクニック!

パサつきがちなむね肉の水分を片栗粉で閉じ込め、しっとり柔らかく食べられる、万能むね肉の作り方です。

【材料】

鶏むね肉、塩、オリーブオイル、片栗粉

 

チヂミ風冷凍ご飯お焼き

2021-02-01 (公開)

冷凍ご飯を活かした、チヂミ風のおやきです。調理の使うので、熱々ではなく6割程度に解凍するのがポイント。

使う野菜は、家にあるものでなんでもOK!

【材料】

冷凍ご飯、小ネギ、さくらえび、かつお節、片栗粉、水、ごま油、しょうゆ、砂糖、酢、白すりごま

 

ガリごぼう

2021-01-13 (公開)

行列ができる天丼店「金子半之助」の人気メニューの再現レシピです。

【材料】

ごぼう、市販のガリ、ごま、薄口しょうゆ、みりん、砂糖、刻み昆布

 

栗原はるみさんの人気レシピ

栗原はるみさんのレシピ本とプロフィール

栗原はるみさんのプロフィール

主婦に大人気の料理研究家で、株式会社ゆとりの空間社長。静岡県下田市出身。長男は男子ごはんでもおなじみの料理研究家の栗原心平さん。 公式ホームページ

【栗原はるみさんの著書と関連グッズ】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/10/13)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、鈴木奈穂子、浜島直子 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事