【ノンストップ】発酵いらずパンづくり。プチパン・くるみパン・シナモンレーズンロールのレシピ(10月6日)

【ノンストップ】発酵いらずパンづくり。プチパン・くるみパン・シナモンレーズンロールのレシピ(10月6日)


ノンストップパン

2021年10月6日のフジテレビ系『ノンストップ』~虻ちゃんのこのシュミとまれ!~で放送された、「発酵いらずのパン」のレシピ・作り方をご紹介します。

通常3時間はかかるパン作りを発酵不要で1時間で作れる簡単パン、プチパン・クルミパン・シナモンレーズンロールのレシピです。

ノンストップの記事一覧を見る

発酵いらずのパンレシピ

材料【作りやすい分量】
<パン生地>
薄力粉50g
強力粉50g
砂糖15g
1.8g
サラダ油10g
重曹1.3g
ヨーグルト85g
<具材>
くるみ30g
レーズン20g
グラニュー糖適量
シナモン適量
<打ち粉>
強力粉適量

同日放送のさんまの春巻きレシピを見る

発酵いらずの食パンの作り方はコチラ

作り方【調理時間:60分】
  1. ボウルに<パン生地>の材料を入れる。
    重曹とヨーグルトの酸が合わさって炭酸ガスが発生し、発酵なしでも膨らみます。
  2. ゴムベラで混ぜる。
  3. ダマがなくなったら3つに分ける。
    それぞれプチパン・くるみパン・シナモンレーズンロールの生地になります。
  4. ひとつの生地をさらにふたつに分け、強力粉(打ち粉)をまぶして丸く成形する。(プチパン)
  5. もう一つの生地をボウルに入れ、くるみを加えて、スケッパーを使ってざっくり混ぜる。ある程度混ざったら、丸く成形する。(くるみパン)
  6. 最後のひとつの生地は縦に伸ばして強力粉(打ち粉)を振り、めん棒で広げる。端を1cm残してレーズンを散らす。シナモン、グラニュー糖をふりかけたら、レーズンを巻き込むように丸く成形する。スケッパーで4分割にし、切り口を下にしてアルミカップに並べる。(シナモンレーズンロール)
    台とめん棒にも打ち粉をしておくと生地がくっつきにくくなります。
  7. 全てのパンをクッキングシートを敷いた天板の上に並べる。強力粉(打ち粉)を軽くふりかける。
  8. 190℃に予熱したオーブンでパンで焼く。シナモンレーズンロールは12分、プチパンは20分、くるみパンは30分。それぞれ焼き時間が違うので、時間差でオーブンから取り出す。
  9. 焼きあがったら網の上に取り出す。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送のレシピはこちら↓↓↓
【ノンストップ】梅ダレでいただくサンマの春巻きのレシピ。(10月6日)
2021年10月6日のフジテレビ系『ノンストップ』~検索!きょうのおしゃレシピ~で放送された、「梅ダレでいただく サンマの春...

ノンストップの記事一覧を見る


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2021/10/6)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、虻川美穂子(北陽)、風見しんご 他

ノンストップ人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事