【土曜は何する】ふわシュワ雲パンのレシピ韓国スイーツの作り方

【土曜は何する】ふわシュワ雲パンのレシピ韓国スイーツの作り方


土曜はなにする雲パン

2021年9月18日の『土曜はナニする!?』~予約の取れない10分ティーチャー~で放送された、「新感覚ふわシュワ雲パン」の作り方をご紹介します。

教えてくれたのはオーダーメイドスイーツ・パティシエの福本美樹先生。若い世代を中心に大流行中の韓国スイーツを家庭で手軽に作れるレシピです。

新感覚ふわシュワ雲パンのレシピ


韓国発祥の人気の雲パンは、メレンゲを泡立てて作る雲のようにふわふわでパンのような見た目のスイーツ。

食用色素を使って、可愛いレインボーカラーに!

↓↓トースターで焼くバージョンを動画で紹介しています。

材料【1個分】
卵白3個分
砂糖40g
片栗粉15g
食用色素適量

同日放送の韓国スイーツレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:45分】
  1. オーブンを150℃で予熱する。
  2. ボウルで卵白を、白く泡立つまで泡立てる。砂糖は2~3回に分けて加える。
  3. 角が立つくらいまで泡立てたら片栗粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。
  4. 生地を4等分し、それぞれ食用色素を加えて混ぜ、色付けする。
  5. 4色の生地をオーブンの天板に重ね、へらで側面を成形する。
    泡が消えやすいので手早く作業してください。
  6. 150℃のオーブンで30分焼いたら完成です。
    しぼみやすいので、焼きあがったらすぐに食べてください。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



↓↓↓同日放送の韓国スイーツのレシピはこちら↓↓↓
【土曜は何する】韓国スイーツのレシピまとめ(9月18日)
2021年9月18日の『土曜はナニする!?』~予約の取れない10分ティーチャー~で放送された、話題の「韓国スイーツ」の作り方...


福本美樹先生のレシピ本とプロフィール

福本先生のレシピ本はこちらです。もっと知りたい!という方は、ぜひ購入してみてくださいね。

福本美樹(フクモトミキ)
ペイストリーシェフ。スイーツデザインスタジオ「MAPRIL(メイプリル)」主宰。洋菓子研究家・加藤千恵氏に師事。
「anniversary」等、都内洋菓子店勤務を経て、2002年渡米。
米シカゴWilton本校にて数種類のディプロマ取得。ロサンゼルスなど米国各地でベーカリー、ペイストリーショップでの店舗立ち上げ、商品開発、技術指導に当たる。
2008年帰国。2011年、「MAPRIL」を設立。
雑誌、CM、イベントなどのオーダーメイドスイーツを手がけている。その美しいスイーツの世界は多くの人を魅了している。
世界各国のスイーツにも精通し、近年はとくに韓国スイーツに注目
※「BOOK」データベースより引用

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


土曜はナニする!?(2021/9/18)
放送局:フジテレビ系列
毎週土曜日8:30 - 9:55
出演者:山里亮太(南海キャンディーズ)  宇賀なつみ、白石美帆 和牛 久間田琳加 井上想良 デヴィ夫人 斎藤司(トレンディエンジェル) 伊沢拓司 平子祐希(アルコ&ピース) 小池美由 稲葉友 他





レシピカテゴリの最新記事