【青空レストラン】寺島ナスお取り寄せ情報まとめ江戸東京野菜の極上なす(9月11日)

【青空レストラン】寺島ナスお取り寄せ情報まとめ江戸東京野菜の極上なす(9月11日)


青空レストラン寺島なす

2021年9月11日の日本テレビ系『満点☆青空レストラン』で放送された「寺島なす」の魅力と、通販・お取り寄せ方法をご紹介します。

今日訪れたのは東京都小平市。江戸東京野菜の「寺島ナス」を使った絶品料理に宮川大輔さんも大興奮です!

同日放送の型焼きソーセージお取り寄せ情報を見る

寺島なすとは

寺島なすは江戸東京野菜のひとつで、通常のナスよりもやや小ぶりで、皮が固く肉質がしっかりしているのが特徴です。

江戸東京野菜とは、種苗の大半が自家採種または近隣の種苗商により確保されていた江戸から昭和中期(40年代)までのいわゆる固定種の野菜、または在来の栽培法等に由来する野菜です。江戸時代から人々の食生活を支えてきた江戸東京野菜ですが、農地の減少のほか、収穫量が少なく栽培に手間がかかるということもあり、一時は、その姿が食卓から消えつつありました。しかし、今日まで引き継がれてきた命を絶やしてはいけないと、現在、伝統野菜を普及させようという活動が広がっています。
東京の農林水産総合サイトより引用

寺島なすは「蔓細千成(つるぼそせんなり)ナス」とも呼ばれています。

隅田川沿いの肥沃な土地が栽培に適していたことから、寺島村(現在の墨田区)を中心に栽培されていました。

その後大正時代に起こった関東大震災後、宅地化による畑の減少で生産が途絶えてしまいましたが、2009年に復活を果たしました。

旬の時期は6月~10月と、今がまさに旬まっさかり!


寺島なすの購入方法

番組で紹介された「寺島なす」は、残念ながらまだ栽培数が少なく、お取り寄せや全国での販売はされていないそうです。

東向島周辺の販売所やスーパーでは、寺島なすの旬の時期に販売されることもあります。

これまでに販売されていたお店は東向島駅前の無人販売所やだいき青果店があります。

寺島なすの食べられるお店&直売所

また、墨田区のレストランでも寺島なすを使った料理が食べられるようです。

この投稿をInstagramで見る

カフェ Salon de sante (@salon_de_sante)がシェアした投稿


↓↓↓同日放送の型焼きソーセージお取り寄せ情報はこちら↓↓↓
【青空レストラン】型焼きソーセージ「フライシュケーゼ」お取り寄せ(9月11日)
2021年9月11日の日本テレビ系『満点☆青空レストラン』で放送された型焼きソーセージ「フライシュケーゼ(パプリカピスタチオ...


寺島なすのおすすめアレンジレシピ

番組で紹介された極上レシピは、青空レストランの公式サイトからご覧いただけます。

青空レストラン公式サイト

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は青空レストランで話題の「寺島ナス」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


満点☆青空レストラン(2021/9/11)
放送局:日本テレビ系列
土曜18時30分~放送開始
出演者:宮川大輔、なすなかにし 他





グルメ情報カテゴリの最新記事