【ヒルナンデス】アジのフリットのレシピ。水島弘史先生が教える鯵のベストな調理法(6月30日)

【ヒルナンデス】アジのフリットのレシピ。水島弘史先生が教える鯵のベストな調理法(6月30日)


ヒルナンデスアジのフリット

2021年6月30日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』~ベストな2大調理法!徹底討論「アジ編 生VS揚げ」~で放送された、「鯵のふわふわフリット」のレシピ・作り方をご紹介します。

教えてくれたのは、弱火調理研究家の水島弘史さん。科学的な見地から導き出された”正しい”調理法による絶品レシピです。

鯵のフリットのレシピ


フランスで修行経験もある料理科学研究家の水島弘史シェフが教えてくれたのは、鯵のフリット!
 
揚げる前に塩水でしっかり臭みを取り、徹底した温度管理で調理した、ふわふわの絶品フリットの作り方です
材料【2人分】
鯵(3枚におろしたもの)2尾(200g程度)
小さじ1/3
コショウ適量
打ち粉適量
揚げ油適量
カットレモン適量
<塩水>
1リットル
9g
<衣>
薄力粉20g
片栗粉5g
ベーキングパウダー1g
卵黄1個(16g)
ビール20cc
オリーブオイル4g
卵白1/2個

同日放送のアジのベストな調理法レシピ一覧を見る

作り方【調理時間:15分】
  1. 鯵を片身3つにそぎ切りにする。
  2. フライパンに0.9%の塩水を作り、鯵を入れて弱い中火にかけ、35℃まで温度が上がったら取り出してペーパーで水気をきる。
  3. ボウルに薄力粉、片栗粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜる。
  4. 粉をひろげ、中心に卵黄、ビール、オリーブオイルを入れる。中心から粉を徐々に混ぜ込んでいく。
  5. 別のボウルで、ハンドミキサーで卵白を泡立て、(4)の生地とふんわり混ぜ合わせて衣にする。
  6. 塩、胡椒を鯵全体にふり、薄く均一に打ち粉をする。
  7. 鯵を衣に絡め、160℃の揚げ油で転がしながら約2分ほど揚げ、適度な揚げ色がついたらペーパーに取り出す。
  8. 皿に盛り、カットレモンを添えれば完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送のアジのベストな調理法レシピ一覧はこちら↓↓↓
【ヒルナンデス】アジのベストな調理法レシピまとめ。一流料理人が鯵の生食VS揚げを徹底討論(6月30日)
2021年6月30日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』~ベストな2大調理法!徹底討論「アジ編」~で放送された、「絶品鯵料理」の...


ヒルナンデスの人気レシピ

水島弘史さんのプロフィール

水島弘史さんのプロフィール

シェフ・料理科学研究家。1967年福岡県生まれ。 大阪あべの辻調理師専門学校卒業、同校フランス校卒業後ジョルジュブランで研修。帰国後東京恵比寿「ラブレー」に勤務、94年より3年間シェフを務める。「水島弘史の料理教室」主催。

【水島弘史さんの著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は、ヒルナンデス!で話題の絶品アジ料理レシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ヒルナンデス!(2021/6/30)
放送局:日本テレビ系列
月~金曜11時55分~13時55分
出演者:南原清隆、滝菜月、篠原光、オードリー、和牛、阿佐ヶ谷姉妹、上國料萌衣 ジャビット 水島弘史 簗田圭(新広東菜 銀座 嘉禅)mako 山口はるの 他

ヒルナンデス人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事