【相葉マナブ】冷めても美味しいポテトフライのレシピ。横浜のジャガイモで旬の産地ごはん(6月20日)

【相葉マナブ】冷めても美味しいポテトフライのレシピ。横浜のジャガイモで旬の産地ごはん(6月20日)


相葉まなぶ冷めても美味しいポテトフライ

2021年6月20日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「冷めても美味しいポテトフライ」のレシピをご紹介します。

今日訪れたのは神奈川県横浜市。丘陵地帯が多い地域で、目の細かい赤土の土壌は、適度な水はけでジャガイモ作りには最適です。男爵よりも黄色く甘みの強い「キタアカリ(北あかり)」は、加熱調理するとホクホクした食感が味わえるのが特徴です。

地元の方に教えてもらうのは、そんな絶品ジャガイモを使った簡単レシピ。じゃがいもピザや、デザートなど、ジャガイモの美味しさを味わい尽くすメニューです。

冷めても美味しいポテトフライのレシピ


じゃがいも農家に嫁いで40年以上!奥様の白井さんが教えてくれたのは、ホットケーキミックスをまぶして揚げた、冷めても美味しいポテトフライ!
材料【作りやすい分量】
ジャガイモ1個
ホットケーキミックス80g
溶き卵
パン粉
揚げ油
<ソース>
ケチャップ
ウスターソース

同日放送の、絶品じゃがいもレシピはコチラ

作り方【調理時間:15分】
  1. じゃがいもは皮をむいて、8等分に切り、水にさらす。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで2分加熱する。
  2. ホットケーキミックス、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  3. 180℃の油で1分ほど、きつね色になるまで揚げる。
  4. 油を切って取り出し、お皿に盛り付けたら完成です。お好みでケチャップやソースをつけていただきます。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送!新じゃがいも絶品レシピ↓↓↓
【相葉マナブ】新じゃがキタアカリのレシピまとめ。横浜の新じゃがいもで旬の産地ごはん(6月20日)
2021年6月20日のテレビ朝日系『相葉マナブ』~旬の産地ごはん~で放送された、「新じゃがいも」を使った絶品メニューのレシピ...


相葉マナブ最新レシピ

まるごと使い切っちゃった釜飯

2022-01-09 (公開)

チューブのワサビとしょうがを丸ごと炊き込んだ、刺激たっぷりな釜飯です。
 
チューブのしょうがとワサビを1本丸々使って、太めの千切りにした大根と鶏ひき肉、めんつゆを合わせただけの簡単炊き込みご飯です。

相葉まなぶまるごと使い切っちゃった

【材料】

米、水、氷、大根、めんつゆ、チューブしょうが、チューブわさび、鶏ひき肉、大葉

 

そば釜飯

2022-01-09 (公開)

乾麺のそばを使って、釜めしの常識を覆した、あっさりした超シンプル釜飯です。

相葉まなぶそば釜飯

【材料】

米、水、氷、そば、白だし、揚げ玉、刻みのり、ワサビ

 

麻婆豆腐納豆

2021-12-26 (公開)

相葉君が教えてくれたのは、片栗粉を使わず納豆でとろみをつけた、麻婆豆腐の作り方です。

相葉まなぶ納豆麻婆豆腐

【材料】

納豆、醤油、しょうが、にんにく、豆板醤、ネギ、豆腐、鶏がらスープ、酒、サラダ油、ごま油

 

納豆コロッケ

2021-12-26 (公開)

マッシュポテトで納豆を包んで揚げた、ホクホクの納豆コロッケの作り方です。

相葉まなぶ納豆コロッケ

【材料】

ジャガイモ、納豆、納豆のタレ、バター、塩、揚げ油、小麦粉、溶き卵、パン粉

 
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は、相葉マナブで話題の新じゃがいもレシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてくださね。


相葉マナブ(2021/6/20)
放送局:テレビ朝日系列
毎週日曜日 よる6時~
出演者:相葉雅紀、小峠英二(バイきんぐ)、澤部佑(ハライチ) 、DAIGO、横山裕、川原瑛都 他

相葉マナブ人気記事一覧はコチラ





レシピカテゴリの最新記事