【ラヴィット】スペイン風さつま揚げブニュエロのレシピ。10分2品レシピ~スペイン料理編~【ラビット】(6月3日)

【ラヴィット】スペイン風さつま揚げブニュエロのレシピ。10分2品レシピ~スペイン料理編~【ラビット】(6月3日)


ラビットさつまあげレシピ

2021年6月3日のTBS系『ラヴィット!』~10分2品レシピ~で放送された、「スペイン風さつま揚げブニュエロ」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のラビットは手抜きなのにばれない絶品スペイン料理!ミシュランシェフがたった10分で2品作れるレシピを教えてくれました。

教えてくれたのは5年連続ミシュランガイドビブグルマン選出のスペイン料理「estacion」の野堀貴則シェフ。忙しい日に役立つ、簡単なのに手が込んでいるように見えるプロの技が満載です。

ラヴィットで話題のレシピ記事

ラヴィット人気記事一覧はコチラ

スペイン風さつま揚げ「ブニュエロ」のレシピ


神楽坂の人気スペイン料理店「estacion」の野堀貴則シェフが教えてくれた簡単レシピ2品目は、スペイン風さつま揚げのブニュエロ!
 
コンビニ総菜のポテサラと、ツナ缶を使って、超時短のスペイン料理の作り方です。
材料【2人分】
サラダ油適量(約1㎝深さ)
ポテトサラダ(セブンイレブン)2袋
ツナ缶1缶
温泉卵1個
片栗粉小さじ2
焼きのり1.5枚

同日放送のバスク風煮魚レシピを見る

作り方【調理時間:10分】
  1. フライパンに油を1cmほど入れて、中火で温める。
  2. ボウルにポテトサラダ、ツナ缶、温泉卵、片栗粉を入れてヘラでよく混ぜる。
  3. 焼き海苔を細かくちぎって加え、混ぜる。
    焼き海苔を入れると磯の香りが加わり、揚げた時に香ばしさがプラスされます。
  4. 生地を団子状にまとめ、温めた油で揚げ焼きにする。
  5. 両面キツネ色になったら、油を切って取り出す。
  6. お皿に盛り付けたら、完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送のバスク風煮魚レシピはこちら↓↓↓
【ラヴィット】バスク風煮魚のレシピ。10分2品レシピ~スペイン料理編~【ラビット】(6月3日)
2021年6月3日のTBS系『ラヴィット!』~10分2品レシピ~で放送された、「バスク風煮魚」のレシピ・作り方をご紹介します...

ラヴィットで話題のレシピ記事

ラヴィット人気記事一覧はコチラ


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はラビット!で話題の10分2品レシピについてご紹介しました。

たった10分でプロの味が2品も作れるなんて、本当にありがたいですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ラヴィット!(2021/6/3)
放送局:TBS
毎週月-金 あさ8時~
出演者:川島 明(麒麟)、田村真子(TBSアナウンサー)、石田明(NON STYLE)、ギャル曽根、ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政) 他

ラヴィット!人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事