【ヒルナンデス】ポークソテーのレシピ。水島弘史さんが教えるプロの豚肉調理法(5月19日)

【ヒルナンデス】ポークソテーのレシピ。水島弘史さんが教えるプロの豚肉調理法(5月19日)


ヒルナンデスポークソテー

2021年5月19日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』~プロの調理法徹底討論プレゼン~で放送された、「ポークソテー」のレシピ・作り方をご紹介します。教えてくれたのは、弱火調理人の水島弘史さん。科学的な見地から導き出された”正しい”調理法による絶品レシピです。

水島先生のポークソテーのレシピ


元フレンチシェフ、弱火調理人の水島弘史さんが教えてくれたのは、とろ火でじっくり焼いた柔らかポークソテー!
 
とろ火と予熱だけでじっくり火を通して柔らかく仕上げた、絶品ポークソテーの作り方です。
材料【1人分】
豚ロース(トンカツ用)100g
サラダ油小さじ2
適量(豚肉の0.9%)
コショウ適量

同日放送のプロの調理法プレゼン一覧を見る

作り方【調理時間:15分】
  1. 脂身と筋に切り込みを入れ、両面に塩をする。
    切込みは、肉にまで深く入れない
  2. フライパンにサラダ油をひき、とろ火にかけ約2分、脂身に焼き色がついたら火を止める。
  3. 火を止めたまま約3分k、横から見て半分の高さまで白っぽくなっていたらひっくり返し、再度とろ火にかけ2~3分焼く。
  4. 油がはねてきたら火を止め、肉を取り出し、油を捨てて強火にかける。
  5. フライパンが熱々になったら盛り付けた時上になる面を約20秒ほど焼く。
    盛り付けた時上になる面にのみコショウをふる。
  6. 焼き色がついたらひっくり返し、さらに10秒焼く。
  7. 肉を取り出し、ボールを被せて肉汁を休ませる。
  8. 3分ほどしたら皿に盛って完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送のプロの調理法プレゼン一覧はこちら↓↓↓
【ヒルナンデス】ベストな豚肉調理法レシピまとめ。プロが教える料理術(5月19日)
2021年5月19日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』~ベストな調理法徹底討論~で放送された、「プロの絶品料理術」をご紹介しま...


ヒルナンデスの人気レシピ動画

水島弘史さんのプロフィール

水島弘史さんのプロフィール

シェフ・料理科学研究家。1967年福岡県生まれ。 大阪あべの辻調理師専門学校卒業、同校フランス校卒業後ジョルジュブランで研修。帰国後東京恵比寿「ラブレー」に勤務、94年より3年間シェフを務める。「水島弘史の料理教室」主催。

【水島弘史さんの著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ヒルナンデス!(2021/5/19)
放送局:日本テレビ系列
月~金曜11時55分~13時55分
出演者:南原清隆、滝菜月、篠原光、和牛(水田信二・川西賢志郎)香音 水島弘史 簗田圭(新広東菜 銀座 嘉禅)mako 渥美まゆ美 他

ヒルナンデス人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事