【相葉マナブ】ご当地海の幸のお取り寄せ情報まとめ。全国の絶品海の幸(5月16日)

【相葉マナブ】ご当地海の幸のお取り寄せ情報まとめ。全国の絶品海の幸(5月16日)


相葉マナブご当地海の幸絶品料理

2021年5月16日のテレビ朝日系『相葉マナブ~ご当地名産!海の幸絶品お料理博~』で放送された、ご当地の名産海の幸の通販・お取り寄せ方法をまとめたのでご紹介します。

今回のテーマは、ご当地の名産海の幸を使った絶品料理!青森、三重、岩手、高知、新潟、岡山県のご当地ならではの海の幸を使った、家庭ですぐにマネできるアレンジ料理を作ります。

ご当地海の幸アレンジレシピ

子っこちゃん(青森)


・青森の方言で「魚卵」を意味する「子っこ」。その名の通り、シシャモの卵や、数の子に、スルメ、昆布、緑豆はるさめを醤油漬けにしたもので、青森市内では、どこのスーパーでも購入できる人気商品です。
・ご飯のお供としても最高ですが、てんぷら粉、長芋に混ぜ合わせかき揚げにするのもオススメ!

いちご煮(青森)



・ウニとアワビを贅沢に使用した、八戸周辺に古くから伝わる磯料理!
・缶詰を温めるだけのお吸い物が青森の定番ですが、ラーメンと合わせ、塩味の海鮮ラーメンにアレンジするのが青森県民のオススメです。

サーモン塩辛(新潟)


・新潟の名産である鮭とイクラの瓶詰!一番脂ののった希少なハラスを使用し、いくらと塩こうじと合わせて熟成させた逸品です!
・ごはんのお供としても抜群ですが、チーズと合わせてホイル焼きにするのがオススメ!


ソマカツオ(三重)


・一般的に「ヒラソウダカツオ」と呼ばれるソマカツオを使った保存食!神様へのお供え物として始まった人気商品で、入荷後すぐに売り切れてしまうため幻の商品とも呼ばれています!
・老舗旅館の料理人が丁寧にスライスしたものを、長期間熟成することで角が取れ深い味わいを生み出します。
・そのままご飯のお供として食しても美味しいですが、卵かけご飯に合わせるのがオススメ!

ままかり酢漬け(岡山)


・一般的にはさっぱと呼ばれるニシン科の魚「ままかり」の酢漬け。岡山県南部で、郷土料理として愛されています!
・にぎり寿司や、ちらし寿司に使うのが定番ですが、スパゲティと合わせたペペロンチーノがオススメ!

カツオのちちこ煮


・かつおの希少な心臓を甘辛く煮込んだ、土佐の漁師の家庭料理!
・高知の名産、カツオとしょうがを使った逸品!そのままご飯のお供としても絶品ですが、卵でとじて親子丼風にするのがオススメ!


ウニバター(岩手県)


・岩手県産のキタムラサキウニを水揚げしてすぐに、岩手産の発酵バターと合わせた新感覚調味料!
・バゲットに塗って食べるだけで激ウマですが、仕上げにウニバターをたっぷり使ったチャーハンもオススメ!


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


相葉マナブ(2021/5/16)
放送局:テレビ朝日系列
毎週日曜日 よる6時~
出演者:相葉雅紀、小峠英二(バイきんぐ)、澤部佑(ハライチ) 、DAIGO、 他

相葉マナブ人気記事一覧はコチラ





グルメ情報カテゴリの最新記事