【男子ごはん】手作り餃子の皮のレシピ。カリカリ&もっちりの本格手作りギョーザ(5月16日)

【男子ごはん】手作り餃子の皮のレシピ。カリカリ&もっちりの本格手作りギョーザ(5月16日)


男子ごはん餃子の皮

2021年5月16日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「手作り餃子の皮」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテーマは皮から手作り本格餃子2種!強力粉と薄力粉を混ぜて作る手作りの皮で、カリカリ焼き餃子&もっちり水餃子を作ります。

男子ごはん人気レシピ!

男子ごはん人気記事一覧

手作り皮の焼き餃子のレシピ

材料【2~3人分】
<餃子の皮>
薄力粉150g
強力粉50g
小さじ1/3
サラダ油小さじ2
100㏄
打ち粉(薄力粉)適量

同日放送のカリカリ焼き餃子のレシピを見る

同日放送のもっちり水餃子のレシピを見る

作り方【調理時間:45分】
  1. 餃子の皮を作る。ボウルに薄力粉、強力粉を入れて菜箸で混ぜ合わせる。サラダ油、塩を加えて、水を少量ずつ注ぎ、徐々に混ぜながら、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  2. ボウルの中で手で押さえるようにしながら、生地をまとめていく。全体がまとまったら、調理台に出して、手で生地を引き延ばすようにこねる。
  3. 生地の表面がなめらかになるまでこね、割って繊維が出てきたらかたまりにまとめ、ラップをして常温で15分寝かせる。
  4. 調理台に薄く打ち粉(薄力粉)をして、よくこねる。
  5. 柔らかくなってきたら、再びかたまりにまとめ、ラップをして常温で15分寝かせる。
  6. 調理台に再び打ち粉をし、直径3cmくらいの棒状に伸ばし、2等分に分ける。
  7. 水餃子用には15~16等分(1枚10g)に分ける。焼き餃子用は10等分(1枚15g程度)に切り分ける。
  8. 手のひらで押さえて丸く広げ、さらにめん棒で丸く広げる。
  9. 両面に打ち粉をし、バットに並べていく。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送の餃子レシピはこちら↓↓↓
【男子ごはん】焼き餃子のレシピ。皮から手作り本格ギョーザ(5月16日)
2021年5月16日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「手作り皮の焼き餃子」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテ...
【男子ごはん】水餃子のレシピ。皮から手作り本格ギョーザ(5月16日)
2021年5月16日のテレビ東京系『男子ごはん』で放送された、「手作り皮の水餃子」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテー...

男子ごはん人気レシピ!

男子ごはん人気記事一覧


栗原心平さんのプロフィール

栗原心平さんのプロフィール

料理家
料理家 栗原はるみの長男。 一児の父。 公式YOUTUBEチャンネル

【栗原心平さんの著書】

男子ごはんのレシピ本

男子ごはんのレシピ本はこちらです。

もっと知りたい!という方は、ぜひ購入してみて下さいね。

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


男子ごはん(2021/5/16)
放送局:テレビ東京
日曜11時25分~11時55分
出演者:国分太一、栗原心平、 他

【男子ごはんの本】


男子ごはん人気レシピ!

男子ごはん人気記事一覧




レシピカテゴリの最新記事