【ノンストップ】カツオキンパのレシピ。坂本昌行さんの韓国風のり巻きの作り方(5月7日)

【ノンストップ】カツオキンパのレシピ。坂本昌行さんの韓国風のり巻きの作り方(5月7日)


ノンストップキンパ

2021年5月7日のフジテレビ系『ノンストップ』~坂本昌行のワンディッシュ~で放送された、「カツオキンパ」のレシピ・作り方をご紹介します。ごま油の香りがやみつきになる韓国風のり巻き「キンパ」に旬のカツオを加えた一品。具沢山で彩り豊か、ボリューム満点のごちそうレシピです。

ノンストップの記事一覧を見る

坂本昌行さんのカツオの絶品キンパのレシピ


韓国風に味付けした、旬のカツオを海苔で巻いた色鮮やかなキンパ!
 
具沢山でボリューム満点!ガリを混ぜたご飯は食感もよく満足感も◎の贅沢キンパの作り方です。
材料【2~3人分】 ※1人分 約362kcal
カツオ(刺身用サク)10㎝(120g)
きゅうり1/2本
焼きのり全形2枚
青じそ8枚
<かつおの漬けダレ ※混ぜ合わせておく>
しょうゆ大さじ1
コチュジャン小さじ1
ごま油小さじ1
小さじ1/2
<いり卵>
2個
砂糖小さじ1
ふたつまみ
マヨネーズ大さじ1
<にんじんのナムル>
にんじん80g
ごま油小さじ1
ふたつまみ
<酢飯 ※混ぜ合わせておく>
ご飯300g
甘酢ショウガ(市販粗みじん切り)40g
小さじ1/2
<仕上げ>
ごま油適量
いりごま(白)適量
作り方【調理時間:15分】
  1. カツオは1㎝角の棒状に切り、混ぜ合わせた<かつおの漬けダレ>に10分ほど漬ける。
  2. ニンジンは千切り、きゅうりは縦4等分、のりは半分に切る。
  3. いり卵を作る。ボウルに卵を割り入れ、砂糖、塩と混ぜ合わせる。フライパンにマヨネーズを熱し、卵液を加えて箸で混ぜながらいり卵をつくる。
    マヨネーズを油の代わりに使うと、しっとり感がUPします。
  4. にんじんのナムルを作る。千切りにしたにんじんに塩をもみこみ5分ほど置く。しんなりしたら水気を絞ってごま油と和える。
  5. ラップの上にのリを敷き、酢飯を広げる。青じそを敷き、きゅうり、にんじんのナムル、いり卵、カツオを手前から載せて巻く。全部で4本作ります。
  6. ラップを外して、ごま油を塗り、ごまをふる。
  7. それぞれ4等分に切って、器に盛れば完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


ノンストップの記事一覧を見る


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はノンストップで話題の「カツオキンパ」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2021/5/7)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、千秋、カンニング竹山、熊田曜子 他

ノンストップ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事