【あさイチ】にらのみぞれ仕立て、白身魚の天ぷらのレシピ。荻野シェフの旬のニラで作る絶品料理(4月20日)

【あさイチ】にらのみぞれ仕立て、白身魚の天ぷらのレシピ。荻野シェフの旬のニラで作る絶品料理(4月20日)


あさいちにらのみぞれ仕立て

2021年4月20日のNHK『あさイチ』~ハレトケキッチン~で放送された、日本料理の荻野聡士シェフの「にらのみぞれ仕立て 白身魚の天ぷら」のレシピ・作り方をご紹介します。今日は阿川佐和子さんをお招きし、旬のにらをたっぷり使った絶品料理を披露!

にらのみぞれ仕立て 白身魚の天ぷらのレシピ

材料【2人分】
白身魚2切れ(たちうお、さわらなど)
ひとつまみ
にら1/3束
なす1個
揚げ油適量
柚子(ゆず)の皮適量(みじん切り)
<割り下>
30cc
みりん90cc
しょうゆ45cc
<てんぷら衣>
薄力粉20g
サラダ油大さじ1
大さじ2と1/3
<みぞれ>
かぶ5個(240g)
薄口しょうゆ小さじ1.5
小さじ1/2

同日放送のニラ料理一覧を見る

作り方【調理時間:15分】
  1. 白身魚の両面に塩を振り、10分ほど置いてペーパータオルで水けをとる。
  2. かぶは、皮をむいてすりおろし、水けを切る。
  3. にらは、長さ3センチほどに切る。
  4. なすの揚げ出しを作る。なすは、縦十文字に4等分に切る。鍋に、酒、みりんを入れて火にかけ、沸騰してから中火で1分ほど煮る。火からおろし、しょうゆを加えて混ぜ、割り下をつくる。
  5. 揚げ油を180度に熱し、なすを1分半ほど揚げる。割り下になすを入れ、5分以上つける。
  6. 魚の天ぷらを作る。ボウルに小麦粉とサラダ油を入れてよく混ぜる。水を3回に分けて加え、スプーンにまとう程度のとろみになるまで溶き混ぜ、衣をつくる。
  7. 魚に小麦粉(分量外)をまぶす。衣にくぐらせ、180度に熱した揚げ油で、表面が薄いきつね色になるまで揚げる。
  8. みぞれを作る。かぶは、皮をむき、すり下ろして水けを切る。鍋に、だしを入れて沸騰直前まで温める。
  9. 塩と薄口しょうゆを入れ、すりおろしたかぶを加えてひと煮立ちさせ、にらを加えて30秒ほどで火を消し、ひと混ぜする。
  10. 仕上げをする。器にみぞれを入れ、なすの揚げ出し、魚の天ぷらを盛り、柚子の皮を散らす。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送のニラ料理レシピはこちら↓↓↓
【あさイチ】ニラで作る絶品料理レシピまとめ。ハレトケキッチン旬のにら活用法(4月20日)
2021年4月20日のNHK『あさイチ』~ハレトケキッチン~で放送された、「ニラ料理」のレシピ・作り方をご紹介します。今日は...


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は、あさイチで話題のニラ料理レシピについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/4/20)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、鈴木奈穂子、阿川佐和子 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事