【ノンストップ】ニンジンとアサリのアクアパッツァのレシピ。笠原将弘シェフの本格和食の作り方(3月29日)

【ノンストップ】ニンジンとアサリのアクアパッツァのレシピ。笠原将弘シェフの本格和食の作り方(3月29日)


ノンストップニンジンとアサリのアクアパッツァ

2021年3月29日のフジテレビ系『ノンストップ』~おかず道場~で放送された、「ニンジンとアサリのアクアパッツァ」のレシピ・作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんです。縦半分に切ったニンジンを昆布だしとあさりで煮込んで和風のアクアパッツァに仕上げます。

笠原シェフの「にんじんとあさりのアクアパッツァ」のレシピ


笠原将弘シェフ考案の新感覚のアクアパッツァ。

香ばしく焼いた豪快なニンジンは、あさりの旨味をたっぷり吸って、極上の味わいに!

材料【4人分】 ※1人分 約172kcal
ニンジン2本
アサリ300g(砂抜き済み)
万能ネギ5本
ニンニク2かけ
サラダ油大さじ2
少々
ゆでダコ100g
バター20g
粗びき黒コショウ少々
<A>
300cc
昆布5g
<B>
400cc
100cc
薄口しょうゆ大さじ2
作り方【調理時間:35分】
  1. アサリは殻同士をこすりつけるようにして、水洗いする。
  2. 万能ネギは5cm長さに切る。
  3. ニンニクはみじん切りにする。
  4. ニンジンは皮付きのままよく洗い、縦半分に切る。
  5. タコは一口大に切る。
  6. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ニンジンの断面を下にして焼く。焼き色がついたらひっくり返し、全体に塩をふる。
  7. <A>を加えてフタをし、弱火にして20分ほど蒸し焼きにする。
    昆布を出汁に使い、笠原流の和風アクアパッツァに!
  8. <B>とアサリを加えて中火にし、アサリの口が開くまで煮る。
  9. アサリの口が開いたら、万能ネギとタコを加えてさっと煮て、ニンニクとバターを加える。フライパンをゆすりながら、煮汁を乳化させる。
    ニンニクとバターでコクをプラス!
  10. 器に盛り付け、黒こしょうをふったら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



笠原将弘シェフの人気レシピ

笠原将弘シェフのプロフィール&「賛否両論」紹介

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【店舗情報】


            
            賛否両論
            (さんぴりょうろん)
            
          )~イメージ画像1~
予算(夜):¥10,000~¥14,999
店名 賛否両論 (さんぴりょうろん)
住所 東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル 1F
アクセス 東京メトロ日比谷線【広尾駅】徒歩10分
JR山手線・埼京線【恵比寿駅】徒歩10分
東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩12分

広尾駅から635m
食べログ 3.75

食べログで詳しくみる

【笠原将弘さん著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2021/3/29)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、坂下千里子、濱口優(よゐこ)、笠原将弘 他

ノンストップ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事