【あさイチ】ミモザ・サラダのレシピ。落合務シェフの春の祝い飯(3月9日)

【あさイチ】ミモザ・サラダのレシピ。落合務シェフの春の祝い飯(3月9日)


あさイチミモザサラダ

2021年3月9日のNHK『あさイチ』~夢の3シェフ競演~で放送された、「ミモザ・サラダ」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテーマは俺の春の祝いめし!イタリア料理店店主の落合務シェフが考案した、春の門出にピッタリな一品です。パルメザンチーズを溶かして作ったバスケットに、春野菜やトマト・チーズがたっぷりの落合シェフ流サラダ。春を告げる花として知られるミモザの花に見立てた卵のソースをたっぷりかけた、簡単なのにゴージャスな一品です。

落合務シェフのミモザ・サラダのレシピ


イタリアンのトップシェフ落合務シェフが教えてくれたのは、春を彩るカラフルなミモザサラダ!

サラダにもお肉にも使える、万能ミモザ・ソースでいただく絶品サラダの作り方です。

材料【2人分】
お好きな野菜170g程度
ふたつまみ
こしょう適量
レモン汁1/3個分
オリーブオイル大さじ1
パルメザンチーズ大さじ1
お好みのチーズ70g
ベーコン(焼いたもの)50g
<バスケット>
パルメザンチーズ(塊)50g
<ミモザソース>
2個
オリーブオイル少々(目玉焼き)
少々
パルメザンチーズ大さじ1
マヨネーズ30g
オリーブオイル小さじ1

同日放送の春の祝いめしレシピ一覧を見る

作り方【調理時間:30分】
  1. チーズのバスケットを作る。パルメザンチーズはすりおろす。
  2. 冷たいフライパン(直径28cm)にすりろしたチーズを広げる。強火にかけ、30秒ほどで周りが溶けてきたら中火~弱火に落とし、全体が溶けて泡が上がるまで1~2分ほど焼く。
  3. 上下を返し、全体が温まるまで焼いたら火を止め、触れる程度まで冷ます。
  4. フライパンからはがし、ひっくり返したボウルに被せて冷まし、器状にする。
  5. ミモザソースを作る。冷たいフライパンにオリーブオイルをなじませ、卵を割り入れる。塩をふり、強火にかける。
  6. 周りが白っぽくなってきたら弱火に落とし、フタをして半熟になるまで2分半~3分ほど焼く。
    白身の裏は焦げ目がなく、黄身はぷるんぷるんの状態がベストです。
  7. ボウルに目玉焼きを移し、泡だて器で崩す。パルメザンチーズ、マヨネーズを加えてよく混ぜる。仕上げにオリーブオイルを入れて混ぜたらミモザソースのできあがり。
  8. ボウルに野菜を入れ、塩をふって混ぜる。なじんだらこしょう、レモン汁を順に入れて都度混ぜる。パルメザンチーズ、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラ、焼いたベーコンを加えて、ざっと混ぜる。
  9. チーズの器に野菜を盛り、ミモザソースをたっぷりかける。イタリアンパセリを飾ったら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


↓↓↓同日放送の春の祝いめしレシピ一覧はこちら↓↓↓
【あさイチ】春の祝いめしレシピまとめ。夢の3シェフ競演!和・洋・中お祝いを彩る絶品メニュー (3月9日)
2021年3月9日のNHK『あさイチ』~夢の3シェフ競演~で放送された、「お祝い飯」のレシピ・作り方をご紹介します。今日のテ...


落合務シェフのお店(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)


            
            ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
            (LA BETTOLA da Ochiai)
            
          )~イメージ画像1~
予算(夜):¥6,000~¥7,999
店名 ラ・ベットラ・ダ・オチアイ (LA BETTOLA da Ochiai)
住所 東京都中央区銀座1-21-2
アクセス 有楽町線 銀座1丁目駅、新富町駅 徒歩5分
日比谷線 東銀座駅、銀座駅 徒歩8分
都営浅草線 宝町駅 徒歩5分
宝町駅から326m
食べログ 3.79

一休.comで詳しくみる

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/3/9)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、近江友里恵、 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事