【土曜は何する!?】映えアボカドトーストのレシピ。山口繭子先生の食パン簡単アレンジ!(3月6日)

【土曜は何する!?】映えアボカドトーストのレシピ。山口繭子先生の食パン簡単アレンジ!(3月6日)


土曜はなにするアボカドトースト

2021年3月6日のフジテレビ系『土曜はナニする!?』~10分ティーチャー~で放送された、「映えアボカドトースト」のレシピ・作り方をご紹介します。今日の講師は「エル・グルメ」元編集者で『世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト』の著者、山口繭子先生です。

映えアボカドトーストのレシピ


料理すること自体が楽しくなる!見た目も可愛い映えアレンジトーストです。

食パンとアボカドはとっても相性抜群!

材料【2人分】
食パン(6枚切り)2枚
アボカド1/2個(少し固めのアボカドをつかう)
2個
牛乳大さじ2
少々
バター30g
黒コショウ適量
作り方【調理時間:10分】
  1. パンをこんがり色がつくまでトーストする。
  2. アボカドをピーラーで薄くスライスする。
  3. 卵、牛乳、塩を混ぜて溶き卵を作る。
    さいばし3本で混ぜると、空気が入ってふわふわになります。
  4. フライパンでバターを溶かし、溶き卵を流し入れスクランブルエッグを作る。
    火を通しすぎないのがポイント
  5. トーストにスクランブルエッグと、アボカドを立てるように乗せ、黒コショウをかければ完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。


先生のレシピ本とプロフィール

<プロフィール>
山口繭子(やまぐち・まゆこ)
神戸市出身。「婦人画報」編集部、「ELLE gourmet」編集部(共にハースト婦人画報社)を経て独立。
食とライフスタイルをテーマに、様々なメディアやプロジェクトなどで活動。主に朝ごはんのトーストを投稿しているインスタグラムが話題。
まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


土曜はナニする!?(2021/3/6)
放送局:フジテレビ系列
毎週土曜日8:30 - 9:55
出演者:山里亮太(南海キャンディーズ)  宇賀なつみ、安めぐみ ケンドーコバヤシ ホリ 久間田琳加 伊沢拓司 柴田英嗣(アンタッチャブル) 朝比奈彩 曽田陵介 他





レシピカテゴリの最新記事