【ごごナマ】いちごゼリーのレシピ。ムラヨシマサユキさんの苺スイーツ【らいふ】 2月24日

【ごごナマ】いちごゼリーのレシピ。ムラヨシマサユキさんの苺スイーツ【らいふ】 2月24日


ごごなまいちごゼリー

2021年2月24日のNHK『ごごナマ』~知っトク!らいふ~で放送された、「いちごゼリー」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは菓子・料理研究家のムラヨシマサユキさん。旬のイチゴを使った絶品ストロベリー スイーツのレシピです。

いちごのゼリーのレシピ

材料【2人分※15cm耐熱ボウル1個分】
<ゼリー>
いちご150g
砂糖60g
レモン汁小さじ2
150cc
<A>
粉ゼラチン5g
ホワイトラム大さじ1(なければ水でOK)
<いちごソース>
いちご50g
はちみつ小さじ2
レモン汁小さじ1(お好みで)

同日放送のいちごマフィンのレシピを見る

作り方【調理時間:150分】
  1. 小さい器にホワイトラムを入れ、そこに粉ゼラチンを振り入れ1〜2分間置いてふやかしておく。
  2. ゼリーを作る。いちごは2〜3cmの角切りにして、砂糖と水(50cc)とともに耐熱ボウル(直径15cm)に入れる。スプーンで混ぜてから、ラップをかけずに、電子レンジで2分加熱する。
  3. レンジから取り出して、レモン汁を入れてひと混ぜし、ふやかした粉ゼラチンを入れて混ぜ溶かす。
  4. 水(100cc)を加えてよく混ぜる。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて、2時間ほどしっかり冷やし固める。
  5. いちごソースを作る。いちごをすりおろし、はちみつ、レモン汁を入れて混ぜておく。
    レモン汁を入れることで、いちごの赤色がくすむのを防ぐことができます。
  6. 鍋にぬるま湯を用意して、ゼリーのボウルを側面まで20〜30秒間つけて、引き上げる。
    お湯につけることで、ボウルから取り出しやすくします。
  7. 皿をかぶせ、耐熱ボウルごとひっくり返し、ゼリーを取り出す。
  8. お好みの大きさに切り分け、いちごソー】をかけて、完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



↓↓↓同日放送のいちごマフィンのレシピはこちら↓↓↓
【ごごナマ】いちごマフィンのレシピ。ムラヨシマサユキさんの苺スイーツ【らいふ】 2月24日
2021年2月24日のNHK『ごごナマ』~知っトク!らいふ~で放送された、「ふわふわ!いちごマフィン」の作り方をご紹介します...


ムラヨシマサユキさんの人気レシピ動画

ミニドームケーキ

2020-12-16 (公開)

市販のカステラとお椀を使った、クリスマスにピッタリの小さなドームケーキ!
 
家族で一緒に作って楽しめる、クリスマスケーキの作り方です。

【材料】

カステラ、生クリーム、ヨーグルト、お好みの果物、クッキー、アラザン、チョコレート、ローズマリー、粉砂糖など

 

ブラウニーのカップケーキ

2020-02-10 (公開) / 2020-08-23 (更新)

2020年2月10日のNHK『あさイチ』~みんな!ゴハンだよ~で放送された「ブラウニーのカップケーキ」の作り方をご紹介します。教えてくれたのはお菓子・料理研究家のムラヨシマサユキさん。バレンタインにピッタリなチョコレートを使ったデザートレシピです!

実際に食べてみたら…今まで食べたブラウニーの中で、一番美味しかったです!!パサつくイメージがあったのですが、このブラウニーはしっとりしててふわっとした食感もあり、甘さもちょうど良く…。プレゼント用にはカップケーキで、自宅で食べる分にはパウンドケーキ型で焼いても良いかなと思います。

【材料】

インスタントコーヒー、卵、砂糖、粉砂糖、ココアパウダー、チョコレート、バター、薄力粉、片栗粉、ミックスナッツ、ビスケット、クッキー

 

ムラヨシマサユキさんのプロフィール

ムラヨシマサユキさんのプロフィール

料理研究家
製菓学校卒業後、ケーキ店、カフェ、レストラン勤務を経て独立。東京都内の自宅にてパンとお菓子の教室を主宰。家庭でつくりやすいレシピで本格的なおいしい菓子、料理を提案する。 Twitter

【ムラヨシマサユキさんの著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ごごナマ 知っトク!らいふ(2021/2/24)
放送局:NHK
月曜~金曜日14時05分から14時55分
出演者:船越英一郎、美保純、小松宏司(NHKアナウンサー)、平野レミ、 他

ごごナマ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事