【あさイチ】サーモンのクリスピースキンムニエルのレシピ。マシュークラブさん直伝バターのソースで。 2月1日

【あさイチ】サーモンのクリスピースキンムニエルのレシピ。マシュークラブさん直伝バターのソースで。 2月1日


あさイチサーモンのクリスピースキン ムニエル

2021年2月1日のNHK『あさイチ』で放送された、「サーモンのクリスピースキンムニエル」のレシピ・作り方をご紹介します。西洋料理店オーナーシェフのマシュー・クラブ氏が考案した、旬の鮭を使ったおしゃれな一品です。ポイントは皮を下にして、しっかりカリッと食感よく焼きつけること。焦がしバターで作る風味豊かなソースが相性抜群です。

サーモンのクリスピースキンムニエルのレシピ


西洋料理店オーナーシェフの、マシュークラブさんが教えてくれたのは、皮を香ばしくパリッと焼いたサーモンを、バターとパセリのソースでいただくムニエル!
 
小麦粉を使わずサクッと軽やかに仕上げたムニエルと、バターと酸味の効いたソースの相性は抜群!青山の人気店のシェフが教える絶品レシピの作り方です。
材料【2人分】
サーモン2切れ(300g)
適量
こしょう適量
サラダ油大さじ1
<ソース>
バター50g
玉ねぎ1個
にんにく(みじん切り)1片分
レモンの果肉1個分
ケイパー大さじ1(ピクルスのみじん切りでOK)
出汁50㏄
ケイパーのつけ汁大さじ1(ピクルスのつけ汁でOK)
レモン汁20㏄
塩こしょう適量
パセリ1束
作り方【調理時間:30分】
  1. サーモンは調理15分前に冷蔵庫から出しておく。
  2. 玉ねぎは薄切りにする。ニンニクはみじん切りにする。パセリは茎ごと粗みじん切りにする。
  3. レモンは上下を切り落とし、周りの皮を削ぐように切り落とす。さらに薄皮に沿って包丁を入れ、果肉を切り取る。
  4. サーモンの皮を下にしてバットに並べ、身の方にだけ塩コショウをふる。
  5. フライパンを中火にかけ、サラダ油を入れて温める。サーモンの皮を下にして並べ、フライ返しで軽く押し付けながら、30秒ほど焼く。
  6. 弱火にして、上下は返さずに9割ほど色が変わるまで焼く。
  7. ソースを作る。別のフライパンにバターを入れ、中火にかける。バターが溶けて濃い茶色に色づいてくるまでじっくり溶かす。
  8. しっかり色づいたら、玉ねぎ、ニンニクを入れて炒める。
  9. しんなりしたら、ケイパーを加えて炒め合わせる。
    ケイパーの代わりに佃煮や塩昆布、ピクルスなどを入れても◎
  10. だし、ケイパーの漬け汁を加えて混ぜる。
  11. レモン汁、レモンの果肉を加えて混ぜ、塩コショウで味を調える。
  12. 火を止めてパセリを加え、全体を混ぜたらソースのできあがり。
  13. サーモンの色が9割ほど変わったら、上下を返し、身に火を通す。
  14. お皿にソースを盛り付け、焼きあがったサーモンを乗せる。残ったオイルをかけたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/2/1)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、近江友里恵、西山茉希 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事