【あさイチ】豚肉とみかんのしょうが焼きのレシピ。フレンチシェフの洋風生姜焼き。1月20日

【あさイチ】豚肉とみかんのしょうが焼きのレシピ。フレンチシェフの洋風生姜焼き。1月20日


あさいち豚肉とみかんのしょうが焼き

2021年1月20日のNHK『あさイチ』~みんな!ゴハンだよ~で放送された、「豚肉とみかんのしょうが焼き」のレシピ・作り方をご紹介します。教えてくれたのはフランス料理店オーナーシェフの渡辺雄一郎さん。豚肩ロース肉をバターで炒め、はちみつやミカンを加えたフレッシュな味わいのソースでいただきます。甘さと辛みが絶妙な洋風の生姜焼きです。

豚肉とみかんのしょうが焼きのレシピ


フレンチシェフの渡辺雄一郎さんが教えてくれたのは、斬新な組み合わせ!みかんを使った豚肉の生姜焼き!
 
みかんのほのかな甘みと酸味が、豚肉にピッタリな絶品メニューです。
フレンチではオーソドックスなフルーツとお肉の組み合わせをヒントにして、日本食にアレンジしたそうです。
材料【2人分】
玉ねぎ1/2個
はちみつ大さじ1.5
みかん1個
バター15g(炒め用)
バター15g(追加分/冷やしておく)
<豚肉下味>
豚肩ロース肉(薄切り)200g
少々
こしょう少々
<タレ>
しょうゆ大さじ4
大さじ2
みりん大さじ2
みじん切りにんにく5g
すりおろし生姜20g
片栗粉5g
黒コショウ適量
みかんジュース(100%)90㏄
<トッピング>
木の芽
粉ざんしょう
みかんの皮
作り方【調理時間:25分】
  1. 豚肩ロース肉に塩コショウを軽くふる。
    片面だけに下味をつければOK。
  2. 玉ねぎは出来るだけ薄切りにする。
    玉ねぎは薄くスライスすればするほど、香りや甘味が引き出しやすくなります。
  3. しょうが焼きのタレを作る。ボウルにしょうゆ、酒、みりん、ニンニク、生姜、片栗粉、黒コショウ、みかんジュースを入れて混ぜる。
  4. フライパンにバター(15g)を入れて強めの中火にかけ、焦がしバター(ブールノワゼット)を作る。
  5. バターが茶色く色づいたら、豚肉の味付けした面を上にして並べる。肉の上に玉ねぎを広げて乗せ、強めの中火で肉に焼き色を付ける。
  6. 焼き色がついたら、玉ねぎと豚肉を取り出す。
  7. 同じフライパンにはちみつを入れ、強めの中火にかける。フライパンを回しながら、フツフツとさせて軽く焦がす。
    はちみつを焦がして、香ばしくコクのあるタレに!
  8. みかんの皮をむいて小房に分け、フライパンに加えてはちみつと絡める。
  9. 肉と玉ねぎを戻し入れ、軽く炒め合わせる。
  10. 合わせダレを加えて、全体に絡め合わせる。
    ソースは全量一気に加えず、様子を見ながら肉にからまる量を少しずつ加えます。
  11. タレが煮詰まってきたら、冷えたバター(15g)を加えて手早く混ぜる。
  12. お皿に盛り付け、木の芽を飾り、粉山椒をふる。みかんの皮をすりおろして散らせば完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はあさイチで話題の洋風生姜焼きについてご紹介しました。

フレンチシェフの手にかかると、定番のしょうが焼きもおしゃれな一品に大変身ですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2021/1/20)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、近江友里恵、金子貴俊 他

あさイチ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事