【ノンストップ】牛ネギ丼のレシピ。笠原将弘シェフの絶品どんぶり 12月28日【ESSE】

【ノンストップ】牛ネギ丼のレシピ。笠原将弘シェフの絶品どんぶり 12月28日【ESSE】


ノンストップ牛ねぎ丼

2020年12月28日の『ノンストップ』~おかず道場~で放送された「牛ネギ丼」の作り方をご紹介します。教えてくれたのは人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さん。みじん切りのネギをごま油、ニンニクと和えて牛肉で包んで焼いた新感覚の笠原流牛丼。ゴマ入りの香ばしいタレや卵黄との相性も抜群ですよ。

笠原将弘シェフの牛ネギ丼のレシピ


ネギの香りを牛肉に閉じ込めた、笠原流の絶品牛丼!

すりごまがきいた甘辛ダレとの相性も抜群です。

材料【4人分】 ※1人分 約1050kcal
牛薄切り肉(すき焼き用)400g
長ネギ1本
ニンニク1かけ
ごま油大さじ2
カイワレ大根1/2パック
片栗粉適量
サラダ油大さじ2
<タレ>
酒、しょうゆ、みりん各大さじ4
砂糖大さじ2
白すりごま大さじ2
<仕上げ>
温かいご飯どんぶり4杯分
刻みのり適量
卵黄4個

料理人30周年スペシャル!笠原将弘のプレミアムおかず100 (別冊エッセ) [ 笠原将弘 ]

作り方【調理時間:20分】
  1. 長ネギはみじん切りにする。ニンニクはすりおろす。ボウルに長ネギとニンニクを入れ、ごま油で和える。
    薬味として、このまま焼いたお肉などに乗せても美味しい!
  2. カイワレ大根は根元を切り落とす。
  3. <タレ>の材料を混ぜ合わせておく。
  4. 牛肉を一枚ずつ広げ、片栗粉を薄くまぶす。半分より奥に等分にした(1)を乗せて、半分に折って包む。
    焼肉屋さんのネギ牛タンからヒントを得たレシピ。牛肉に包まれてふっくらと蒸し焼きになります。
  5. フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、牛肉を並べて両面焼く。
    ひっくり返すときは中のネギがこぼれないように、気を付けて返してください。
  6. 余分な脂を拭き取り、混ぜ合わせた<タレ>を加えて煮からめる。
  7. どんぶりにご飯を盛り、海苔を散らし、牛肉を乗せる。卵黄を乗せ、カイワレを添えたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



笠原将弘シェフの人気レシピ

笠原将弘シェフのレシピ本とプロフィール

笠原将弘シェフのプロフィール

恵比寿にある人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ。新宿「正月屋吉兆」にて9年間の修業後、武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。「賛否両論」は2004年に開店。2013年には名古屋店、翌年にはめん料理も楽しめる店「メンズ館」をオープン。ノンストップやesseなど料理コーナーでも大活躍!

【笠原将弘さん著書】

まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はノンストップで話題のレシピ「牛ねぎ丼」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


ノンストップ!NONSTOP!ESSEエッセ(2020/12/28)
放送局:フジテレビ系列
月曜~金曜9時55分~11時25分
出演者:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー) 、坂下千里子、陣内智則、笠原将弘 他

ノンストップ人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事