【あさイチ】年末大掃除のやり方まとめ。キッチン・玄関・網戸をキレイに!プロ直伝の掃除術 12月22日【朝イチとくもり】

【あさイチ】年末大掃除のやり方まとめ。キッチン・玄関・網戸をキレイに!プロ直伝の掃除術 12月22日【朝イチとくもり】


あさいち掃除

2020年12月22日の『NHKあさイチ』~クイズとくもり~で放送された「プロが教える年末大掃除」のやり方をまとめたのでご紹介します。今日のテーマは年末大掃除ピッカピカ大作戦!こびりついたキッチンの油汚れや玄関のタイル、窓や網戸など家中をキレイにするプロ直伝の掃除術です。

教えてくれたのはハウスクリーニング技能士の資格を持つ尾崎真さん。おそうじ本舗の商品・サービス開発責任者を務める掃除の第一人者です!

あさイチ流年末大掃除特集

キッチンの油汚れ

あさイチ掃除

コンロの周りの油汚れや、電子レンジのターンテーブルにこびりついた汚れをすっきり綺麗に落としてくれるのが「アルカリ電解水」です。

アルカリ電解水は、水を電気分解して作られており、マイナスイオンをたくさん含んでいます。

キッチンなどの油汚れはプラスイオンを帯びているため、アルカリ電解水のマイナスイオンと反応し、油汚れが落ちやすくなります。

重曹やセスキ炭酸ソーダなどよりもアルカリ度が高いため、強い洗浄力を発揮するのです。

アルカリ電解水はホームセンターやドラッグストアで購入できます。(一部の100円ショップで取り扱っている場合もあります。)

<用意するもの>
・アルカリ電解水
・ゴム手袋
・スポンジ
・タオル
・歯ブラシ
・ラップ
・アルカリ電解水は洗浄力が強いので、必ずゴム手袋を使用して下さい。
・アルミや貴金属などは変色するおそれがありますので使わないでください。
手順
  1. アルカリ電解水を汚れに吹きかける。
    汚れがひどい場合はラップをかけて5分ほど置きます。
  2. スポンジやタオルなどでこすって汚れを落とす。
    操作パネルやボタンなど細かい部分は歯ブラシを使うと◎
  3. 仕上げに乾いた布巾で拭き取れば完了です。

玄関の泥汚れ掃除

あさイチ玄関掃除

水道水にはカルシウムやマグネシウムが入っており、乾くと石のように残ってしまいます。

玄関の汚れを水で流す場合、最後にしっかり水を拭き取らないと、かえって染みができる原因になってしまうのです。

そのため、玄関はできるだけ水を使わずに掃除するのが◎!

掃除のプロ尾崎さんに、水ではなく「スーパー重曹水」を使った玄関の掃除術を伝授していただきました。

<用意するもの>
・掃除機
・ペットボトル
・はさみ
・マスキングテープ
・スーパー重曹水(水1L+重曹50g)
・洗車用ブラシ
・タオル
・テニスボール(ヒールマーク用)
手順
  1. スーパー重曹水を作る。鍋に水と重曹水を入れ、沸騰させる。火傷しない程度に冷めたら、スプレー容器に移す。
    加熱することで重曹水が化学反応を起こし、洗浄力がアップします。
  2. ペットボトルを真ん中あたりで斜めになるようにカットする。
  3. 掃除機のノズルにペットボトルの口を差し込み、マスキングテープで留める。
  4. ペットボトルの先をつけた掃除機で玄関の泥やごみを吸い取る。
  5. スーパー重曹水をタイルに吹きかけ、洗車用ブラシで3分ほど軽く叩いて汚れを落とす。
  6. 仕上げに乾いたタオルでしっかり拭き取りすれば完了です。
    靴の裏のゴムなどがすれてつく「ヒールマーク」と呼ばれる黒い汚れは、、テニスボールを濡らしてこすると落としやすくなります。

網戸のほこりや汚れ掃除

あさイチ網戸掃除

網戸にこびりついた汚れをキレイに落とすと、部屋が明るくなりますよね。

ただ濡らしてこするだけでは意外と落ちにくい網戸の汚れは、ダンボールを使うと効率よく掃除することができます。

<用意するもの>
・段ボール
・掃除機
・ナイロンタオル
・綿タオル
手順
  1. 網戸の反対側にダンボールをあてながら、掃除機をかける。
    掃除機だけだと空気だけを吸って汚れが上手に取れません。ダンボールをあてることで、ごみが吸着しやすくなります。
  2. ナイロンタオルと綿タオルを濡らし、ナイロンタオルを網戸の外側、綿タオルを網戸の内側にして二つを重ねて挟み、上下に軽くこする。
  3. 汚れた面は変えながら、全体を吹き上げれば完了です。

窓の拭き掃除

窓ふきは手の平ではなく、手の小指側を使うのがポイントです。手と窓がしっかり密着して拭きムラがなく、キレイに拭き上げることができます。

<用意するもの>
・水ぶきタオル
・乾拭きタオル
・中性洗剤(または窓掃除用の洗剤)
・歯ブラシ(広い面は洗車用ブラシでも可)
手順
  1. まずは窓ガラス全体についている汚れを濡らしたタオルをコの字に動かしながら、全体に広げる。
    拭いた部分を1/3ずつ重ねるようにしながら、下に向かって全体を拭きます。
  2. 窓が濡れている間に乾拭きを繰り返し、汚れを落とす。
    乾拭きはコの字でなくてもかまいません。
  3. 全部綺麗にピカピカに拭きあがったら完了です。
  4. 型板ガラスに黒カビがある場合は、中性洗剤を100倍程度に水で薄め、歯ブラシでこすり、乾いたタオルで拭き取ればOK。

サッシの溝

<用意するもの>
・掃除機
・サッシ用ブラシ
・定規
・タオル
手順
  1. サッシ用ブラシで汚れをかき出しながら、掃除機で吸い取る。
  2. 落ちない汚れは濡れタオルを上下に巻き、こすって落とす。
    綺麗になったらマスキングテープをはっておくと、汚れたら張り替えるだけできれいになります。半年に一度をめどに、マスキングテープを貼り替えてください。


まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はあさイチで話題の年末大掃除のやり方についてご紹介しました。

私も年の瀬にむけてちょこちょこと掃除を始めているところです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


あさイチ(2020/12/22)
放送局:NHK
月~金曜8時15分~9時55分
出演者:博多華丸大吉、近江友里恵、 他

あさイチ人気記事一覧





生活カテゴリの最新記事