【マツコの知らない世界】わさびの世界まとめ。世界で大人気!マニアが選ぶ究極ワサビ 11月24日

【マツコの知らない世界】わさびの世界まとめ。世界で大人気!マニアが選ぶ究極ワサビ 11月24日


マツコの知らない世界わさび

2020年11月24日のTBS系『マツコの知らない世界』で放送された「ワサビの世界」の情報をまとめましたので、ご紹介します。今日スタジオに登場したのは、わさびメーカーで28年間わさびを研究した玉木幸愛(たまきゆきえ)さん。

ワサビの美味しいすり方や、料理への活用法など、日本人だからこそ知っておきたいわさびの新常識などを教えてくれました。

玉木幸愛さんについて

マツコの知らない世界に登場したのは、28年間で1万種以上のわさびを生み出したという「わさびブリーダー」の玉木幸愛さん。

玉木さんは24歳の時にわさびの製造会社「金印わさび株式会社」に就職し、チューブわさびや粉わさびの減量として使われる「西洋わさび(ホースラディッシュ)」の種子の作成に成功するなど、数々の功績を残してきました。

まさに、わさびに全精力と情熱を掲げてきたといっても過言ではありません。

1本で3種類の味が楽しめる!本わさび

生の本わさびはすりおろしてから3~5分がピークで、そこから香りや辛みが減少していきます。

本来の味を楽しむなら、3分以内に食べるのがオススメ。

玉木さんいわく、おろしたてのわさびは「草原を吹き抜ける香り&爽やかな甘み」を楽しめるのだそう。

また、わさびは縦に上・中・下と分けると、それぞれ味が変わります。

上⇒新しい組織でみずみずしく、爽やかな香りと甘み

中⇒バランスの取れた味わい

下⇒2年経った古い組織で、粘り気やツンとする香りと辛み


↓↓↓同日放送のサンラータン麺の世界はコチラ↓↓↓
【マツコの知らない世界】サンラータン麺の世界まとめ。マニアが選ぶ女性に人気の酸辣湯麵とは!? 11月24日
2020年11月24日のTBS系『マツコの知らない世界』で放送された「サンラータン麺の世界」の情報をまとめましたので、ご紹介...

本わさびを陰で支える西洋わさび

玉木さんが今最も推しているというのが「西洋わさび(ホースラディッシュ)」です。

本わさびが華やかなトップ女優とすると、西洋わさびは地味だけどガン!と来る存在なんだそう。

本わさびが沢で育つのに対し、西洋わさびは畑で育ちます。

古くから食卓で親しまれている粉末わさびの素となっているのが西洋わさびなんです。

そして、玉木さんが28年間品種改良してきた中での自信作が西洋わさびの「白宝(はくほう)」です。

この白宝を使った醬油漬けが玉木さんの地元北海道ではスーパーなどで売られており、パスタや焼き魚に乗せて食べるのが美味しいのだそうです。

同日放送のサンラータン麺の世界まとめはコチラ



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はマツコの知らない世界で話題の「ワサビの世界」についてご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


マツコの知らない世界(2020/11/24)
放送局:TBS系列
毎週火曜日20:57~放送開始
出演者:マツコ・デラックス、玉木幸愛 他





グルメ情報カテゴリの最新記事