【きょうの料理】キャラメルりんごのパウンドケーキのレシピ。いがらしろみさんの絶品スイーツの作り方 10月21日

【きょうの料理】キャラメルりんごのパウンドケーキのレシピ。いがらしろみさんの絶品スイーツの作り方 10月21日




キャラメルりんごのパウンドケーキのレシピ

2020年10月21日のNHK『きょうの料理』で放送された「キャラメルりんごのパウンドケーキ」のレシピと作り方をご紹介します。料理研究家のいがらしろみさんが考案したレシピで、角切りのりんごにキャラメルソースをからめ、生地に練り込んで焼いた大人のパウンドケーキです。おもてなしにもピッタリのスイーツですよ。

キャラメルりんごのパウンドケーキのレシピ

材料【18×8×高さ5.5cmのパウンド型1台分】
りんごのキャラメリゼ
りんご正味250g(約1+1/4コ分)
グラニュー糖55g
無塩バター50g
生地
薄力粉100g
ベーキングパウダー3g
無塩バター85g(常温に戻す)
きび糖80g※またはグラニュー糖
1個(常温に戻す)
無塩バター少々
作り方【調理時間:80分】
  1. オーブンは170℃に温めておく。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておく。
  3. パウンド型の内側にバターを塗り、オーブン用の紙を敷く。
  4. りんごのキャラメリゼを作る。りんごは1.5cm角、バターは1cm角にそれぞれ切る。
  5. 鍋にグラニュー糖を入れて中火にかける。グラニュー糖が溶けて薄く色づいてきたら、鍋を揺すって全体を均一に混ぜる。泡立って茶色っぽくなったら一度火を止める。
  6. 火が付いていない状態で、りんごとバターを加えて耐熱のへらで混ぜ、再び中火にかける。
    熱いキャラメルがはねるので、必ず火を止めた状態で混ぜてください。
  7. 焦がさないように混ぜながら、5〜8分間火を通す。りんごから水分が出てきたあと、へらで引いて鍋底が見えるくらいまで煮詰めたら火からおろす。バットに広げ、完全に冷ます。
  8. 生地を作る。卵はボウルに入れて溶きほぐす。
  9. 別のボウルに常温に戻したバターを入れて、ハンドミキサーで混ぜる。クリーム状になったらきび糖、溶き卵(半量)を加えて混ぜる。
  10. なめらかになったら残りの溶き卵を加え、さらによく混ぜる。
  11. ふるっておいた粉類を加え、ゴムべらでさっくりと大きく混ぜる。
  12. 粉っぽさが少し残るくらいで、りんごのキャラメリゼを加え、全体を手早くしっかりと混ぜ合わせる。
  13. 準備した型に生地を入れ、角にも隙間ができないように行き渡らせる。
  14. 表面をならし、170℃のオーブンで45~50分間焼く。
  15. 中央に竹串を刺し、生地がついてこなければ焼き上がりの合図。生地がついてくる場合は、さらに5〜10分間焼く。
  16. 型ごと網などにのせて粗熱を取る。
  17. 型から取り出し、完全に冷ます。
  18. 食べやすく切って、お皿に盛り付けたら完成です。
※ 電子レンジ使用の場合、特に記載がなければ600wになります。500wは1.2倍、700wは0.8倍の時間で対応して下さい。



まとめ
最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

きょうの料理(2020/10/21)
放送局:NHK Eテレ
月曜~水曜 午後9時 (再放送)月曜~水曜 午前11時
出演者:谷原章介、 他

【きょうの料理人気記事】

【きょうの料理】えびのマリネサラダの作り方。栗原はるみさんのレシピ(2月10日)
2020年2月10日のNHK『きょうの料理』で放送されたえびのマリネサラダの作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理研究家の栗...
【きょうの料理】チョコレートバターケーキの作り方。栗原はるみさんのレシピ(2月11日)
2020年2月11日のNHK『きょうの料理』で放送されたチョコレートバターケーキの作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理研究...
【きょうの料理】冬にんじんのポタージュの作り方。栗原はるみさんのレシピ(2月10日)
2020年2月10日のNHK『きょうの料理』で放送された冬にんじんのポタージュの作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理研究家...

きょうの料理人気記事一覧





レシピカテゴリの最新記事